2016年07月28日

【S.PLOUNGE】自分に似合う色発見!! 失敗しないカラーコーディネート術

あらー!

不肖、Y。

やっちまいました!

昨日、スマートフォンで写真を撮ったのですが、
見事、SDカードをおうちに忘れてきてしまいましたよ。

(ノд-。)クスン

残念です……。来週、みなさまにもご覧いただけるようにしますね。


と、いうわけで。

昨日、Yがなぜ「すまふぉとぐらふぁー」になったかといえば。

みづか喜美代.jpg

こちら、ご存じですか?

すでに何名かお申込みをいただいているS.PLOUNGEの9月講座、
「自分に似合う色発見!! 失敗しないカラーコーディネート術」
に、ご登場の、みづか喜美代先生です。

愛と親しみを込めて「キミ先生」とお呼びしますね。

そう。

昨日、キミ先生がオフィスにいらしてくださって、
9月27日(火)開催の講座の打ち合わせをしていたのです。

そのときに、いろいろ素敵なものを見せてくださったので、
それをパチパチしてたんです。

みなさんにもご覧いただきたくて。

と き:9月27日(火)18:30〜20:45
ところ:S.PLANET
受講料:5,000円(チケット利用の場合は1枚)

ピン! と来た方は、こちらからお申込みください!



さて、この講座はどんなことを学ぶかというと……。

色の基礎知識を学ぶことで、色の見分け方、効果的な活用法を知る。
自分に似合う色のタイプを知り、イメージアップの配色テクニックを身につける。
パーソナルカラー診断(自己診断)で、似合う色を知る

という感じです。

みづか喜美代02.jpg

こんな雰囲気。

打ち合わせでは「ハンガーラックがあるといいな♪」とおっしゃっていて、
この写真の奥にあるような布地を実際に当ててみたりもするようですよ。

「色の世界ってね、奥が深いんです」とは、キミ先生。

この日の「学びの目標」は「自分に似合う色を知る」こと。
印象がよく見える色のグループなどを、実際に色に触れて知っていく感じです。

で、もっともっと掘り下げると、
髪や眼の色でも、じゃんじゃん細分化できちゃうんですって!

それはまた、別のお話し、となりそうです。深いから。

既にお申込みのみなさんは女性ですが、
「男性の方もね、男性の方こそ、ぜひ受講していただきたいなあ」
とのことです。

というのも、男性のお仕事って、コミュニケーションの場面が多いでしょう?

営業しかり、部下の管理しかり。

でも、女性より、あまり「見た目」って気にしないじゃないですか。

ところがです!

「色彩心理学」という学問があるように、
色って、人の心に、とても大きく影響を与えるんですって。

まず「五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)」の中で、
視覚が83%情報を需要するのだそう。

さらにですよ?

その視覚の約8割が「色」なんですって!

色がどれだけ大切か、
ということです。

これについては、
英語とコミュニケーションの鉄人、
ディーン・小川直樹・フジオカ先生もおっしゃってました。

と、いうことで。

「自分に似合う色が知りたいわぁ〜」という方はもちろんのこと、
営業等のお仕事に従事されている方、私服でお仕事をされていて、
人の印象を大切にする立場におられる方、
もちろん、婚活バリバリの方、などにもおススメの講座です。

「営業」とひとくくりにしても、
「新規の飛び込み営業」「プレゼン」「お詫び」「社内プレゼン」とかね、
いろんな場面で「こう見てほしい」が違うでしょう?
そういう方が「自分に、自分の目的に合う色」を知るのは、
とっても大切なことだと思うのです。

と き:9月27日(火)18:30〜20:45
ところ:S.PLANET
受講料:5,000円(チケット利用の場合は1枚)

ピン! と来た方は、こちらからお申込みください!



ところでキミ先生が「色の深さ」に目覚めたお話しもうかがいましたよ。

キミ先生は現在、
インテリアショップで販売・コーディネートのお仕事をされています。

そう、もともとはインテリアが大好きで、
インテリアがきっかけで色の世界に入ったんですって。

アメリカのデパートでインテリアディスプレイを見たときに、
「わぁ! なんて素敵なの!」と感動。
それがきっかけでインテリアコーディネーターの資格を取得されました。

で、あるとき知人のインテリアコーディネーターに久しぶりに会ったとき、
「あら? あんなに地味だった彼女が、とっても素敵な印象になっちゃった!」
という出来事があったのだそう。

それが「色の世界」に入る入口だったんですって。


S.PLOUNGEの学びのよさは「講師との距離が近い」こと。
質問や相談がしやすく、また受講生のみなさんが「明るく熱心」なところも、
この半年で構築されてきた「ふしぎな魅力」かな、とYは感じています。

この講座、ちょっと人気講座の予感がします。

受講申し込みは、お早めに!
posted by splanet at 11:22 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年07月05日

【S.PLOUNGE】東洋医学の養生と、ココロとカラダ講座vol.2

securedownload-1-450x450.jpeg

よその画像を持ってきちゃいかんだろう、Y。

というわけで、みなさまこんにちは!
流しのお手伝い・さすらいの事務員「中の人」Yでございます!

「おしごと」って、ちょっと先のことを考えますよね。
Yは出版・印刷系の事務の歴史が長かったので、だいたい3か月先のことについて、
そわそわするしくみになっております。

で、来月!

hina_hari01.jpg

このつわものが!

再び登場です。

8月9日(月)13:15〜15:30開催
「ひな先生の 東洋医学の養生と、ココロとカラダ講座」の第2弾です!

ひなはり灸治療院

第1弾の開催報告は、こちら!

【開催報告】ひな先生の東洋医学の養生と、ココロとカラダ講座 Vol.1


テーマとしては、こんな感じです。

あなたの症状、東洋医学で治るかもしれない
鍼灸・漢方ってどんな世界?
乳がんや子宮の病気にならないために
心と体の問題。あなたのすぐそばにいる鬱病
痩せることのリスク、太ることのメリット
西洋医学・東洋医学・両方の短所長所を知っておこう
7の倍数の歳で気をつけるべき養生法
いつまでも綺麗でいるための東洋医学的健康法 等

先日も、Y、定期チェックを受けてまいりました。
ひな先生にアドバイスいただいたことをいろいろ守って、
今回は「うん、Yさん、調子いいですね」と、ほめられたところと、
「……Yさん、それは冒険し過ぎ」と、たしなめられたところと。

もともと体質的(脾陽虚)にネックになる消化器系は「養生」の効果がでて、
ひな先生の治療もスムーズにいったのですが、
ちょっとよくなったから、と油断したのと、ちょっとした「アタック」を受けてしまい、
それがまたYのカラダをもてあそんでいる、という状態です。

健康は、永遠のマラソンなんだなあ。


編集者・作家の服部みれいさんが言っていたことで、
とても印象に残っていることがあります。

原文は忘れましたが
「真の健康とは、私たちが想像している以上のもので、魂まで輝く素晴らしいものだ」
みたいなことです。

症状が出ていないから、健康、というのではなく、
本当に、生きていることすべてが気持ちいいような、身体の状態を一度経験してみる。

健康情報をやみくもに取り入れるのではなく、
情報を身体に伝えてみて、身体が心を通して「トライしてみたい」と返したことを、
やってみる。

どの世代にも、どの性別を生きていても、必要なことだと思うし、
一度「本気で」取り組むと、本当に面白いことだとYは思います。

身体がなくなれば、身体のケアはできません。

生きているうちにしか、できないこと。

日々の暮らしの中で、どんな選択をし、進んでいくのか、
ささやかだけれど、大切な知恵が、東洋医学の「養生」にはあると感じます。


ひな先生、
実はS.PLANETのNLPコーチング講座受講生のみなさんにも、とても人気!
前回のS.PLOUNGEを受講された以外の方も診てもらっている方がいるんですよ♪

難しい専門用語なしに、楽しい関西弁アクセントで繰り出される軽妙なトーク。

hina_hari01.jpg

そして、即興なのに、めっちゃめんこいイラスト。

KIMG0871.JPG

Y近影

ひな先生、
難しいことを「楽しく、わかりやすく、取り入れやすく」解説する名人です。
その場に集う人に会わせて、当日のお話しも変化していくのも、また楽し。

「おとなのなつやすみ」の自由研究に、いかがでしょう?


9月19日(月・祝)には、発達障害の子どもさんのための講座も開催予定です。
こちらも合わせて受講するなら、チケット購入がオススメです!

詳しい内容・お申込みは、コチラから!
posted by splanet at 12:00 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年06月30日

【S.PLOUNGE】7月13日(水)通じる英語のための英文作成の技術

64013dd25a44c8f5a4f7a4817a250cc0_s.jpg

ステキなお嬢さんですね。もちろんYではありませんよ。

というわけで、流しのお手伝い・さすらいの事務員「中の人」Yです。

先日、がんばったけど玉砕した記事

をアップロードしたあと、弘絵さんとすこうしだけお話ししましてね。

実は単発講座「S.PLOUNGE(えすぷらうんじ)」は、
講師の方は弘絵さんが「この人ぉ!」という人を厳選してお招きするのですが、
テーマは講師のみなさんの自由にしていただいていますのです。

もっとも、お招きするためにお話ししてて、
「〜さんだったらさぁ、××のお話し、めっちゃええやん(なぜか関西弁)」とかね、
そういうやりとりはありますよ? でも、原則「おまかせ」です。
人と、時間枠だけは、カチっと決めて、ふり〜だむに講座に打ち込んでいただく。

だから、ものすごく極端なことを言えば、
「瀬川弘絵が徹底指導、パワー将棋の世界!」とかね。
そういうことも可能性だけで言えば起こりうるわけです(それにしても、すごいテーマ)。

で。

ひ「英作文だって。私、びっくりしちゃった」

そうなんです。

小川直樹さんと言えば、「英語発声学」のスペシャリスト。

小川直樹_トリミング.jpg

え、作文?

意外だったんです。

弘絵さん自身、元国際線CAというキャリアもあって、
今でも英会話をものすご〜くがんばって、ブラッシュアップされています。

……でも英作文を習うって、英会話を習う、より、あまり聴きません。

……。

ところがです。

なかなか「こんな人に来ていただく、オススメしちゃおう」という
イメージできなかったのですが、
弘絵さんとふたり、「こんな人に来ていただいたら、楽しんでいただけそう!」が、
モリモリ出てきました!


【学生さん】
英語が好きだけど、特にスクールに通ってはいないとか、
英会話は習っているけど、「学校では習わない、自然な英文」に興味がある方。

留学したいなー、と思っている、あるいは、
留学から帰ってきて、磨きなおしたいと思ってはいるけど、忙しくて定期的には習えてない方。


【お仕事で外国人とのコミュニケーションがある方】
大通やサツエキ周辺を歩いていて、外国語を耳にしない日はない!
と言っても過言ではありませんよね。
観光で、あるいは留学・研修・ビジネスで来札している外国人は多くいます。

ちょっとしたカードやメッセージ、お礼状のようなもの、
ささやかな「気持ち」が込められた一文を書くような場面がある方。

海外との取引が多くあり、ビジネス文書は人にまかせたり、
会話ができているので、まあいいけど、一歩踏み込みたい、という方。


【単純に英語大好き♪】
村上春樹さんの近年の短編で、
大田区田園調布に住んでいるのに、阪神タイガースが大好きで、
関西弁を「血のにじむような努力をして」ネイティブ並みに習得してしまった、
というキャラクターが登場する作品があります。
そんな感じで、「リアルにはちっとも使わないけど、でも英語、好っきやねん」という方。

手帳とか、カードに、ちょっと気の利いた英語のフレーズを書いてみたい、とか、
「アタイが英作文を習得したからと言って、はっきり言って誰の得にもならない」けど、
英語かっけー(格好いい)と思っている方。

ヴィクトリア朝〜エドワード朝が舞台の素晴らしいメイド漫画『エマ』が大好きな方。


 
Yは英語教育周辺情報にとってもうといのですが、
定期的な英語教育の場はあっても、単発って、あまりないような気がするのですが、
いかがでしょう?

「ちょっと、おためし〜」の感覚で受講できるのがS.PLOUNGEのもうひとつの魅力です。

あなたのお子さん、周囲の方に上記の条件に該当しそうな方がいらしたら、
ぜひ、この講座の情報を教えてあげてくださいね♪


12日(火)の「恋愛ハートオフサイトミーティング」も、オススメです!
男女のパートナーシップ、
あるいは職場での男性社員・女性社員とのコミュニケーションでおなやみの方など、
コミュニケーションの達人、

小川直樹_トリミング.jpg

小川直樹さんと!

1X0A0302_pp-WEB.jpg

弘絵さんと共に、語り合い、考え、「解」を見つけてみませんか?

お申込みは、こちらから〜。



posted by splanet at 10:38 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年06月24日

【7月12・13日】英国英語とコミュニケーションのスペシャリストがやってくる!

Yでございます。

単発講座S.PLOUNGE(えすぷらうんじ)が始動して、
「さすらいのお手伝い」「流しの事務員」Y、課題を抱えてうなっております。

S.PLOUNGEがお迎えする講師のみなさん、その講座。

ものすごぉぉぉぉぉぉぉく贅沢な内容なんです。

が!

どうにも、みなさまにそれが伝わっているとゆー、実感が得られない。

……努力あるのみ、でしょうか。
では、本日も努力していきますよ!


7月の開催は3つ!
9日(土)の佐藤桔更先生のスパルタ指導で美しく歩く技術を身につける講座。

そして!

12日(火)・13日(水)は、
東京から英国英語とコミュニケーションのスペシャリストをお迎えしての〜!

人生が
めっちゃ豊かになる
2日間

でございます。

具体的かつ事務的なことは、
S.PLANETホームページのS.PLOUNGEの特設ページをご覧くださいましね。



この2日間、素敵な学びを提供してくださるのは、こちらの方!

じゃん!

小川直樹_トリミング.jpg

株式会社Heart-to-heart Communications (H2C) 代表、
小川 直樹さんです〜。

Yがもちゃもちゃ言うより、
はるかに情報がみっちり詰まったホームページがありますので、
ポチっとしてみましょう。


小川さんは英語音声学の学者さんです。
2013年まで大学教授として英語・英語学の教鞭をとっていらっしゃいましたが、
現在は独立し、大学以外の幅広いフィールドで「英語の学び」を伝えていらっしゃいます。

……ところで、Y。

冗談抜きで英語に興味がなく、英語の学力は冗談抜きで「学習障害」レベル。
英語と数学がなければフツーの人なんですが、
英語と数学に関しては「落ちこぼれ」を通り越して、
「英語!」と言われるだけで、頭が真っ白になります。
短大まで無事に進学・卒業できたのは、
他の科目で全体を補ったのと、諸先生の「おなさけ」です。

外国の人とコミュニケーションをとるときは、常に日本語とジェスチャー。
英語なんか必要ねーよー、という姿勢で生きておりました。

……ですので、Y。
今、モーレツに困っております。

小川さんの講座の魅力が、ちっともわからないのです!

しかしながら「人」にこだわる弘絵さんが、
小川さんをわざわざお呼びするのは、小川さん自身が魅力的だから。

これは確実です。

この記事をお読みの方、どうかこの、あわれなYのブログ記事ではなく、
小川さんのホームページをご覧になってみてください。
弘絵さんと直接お話しできる方は、どうぞ、
「今回の小川さんの講座は、どこが面白いの?」と、訊いてみてくださいまし。

で。

小川さんは英語だけのスペシャリストでは、ありません!
弘絵さん同様、コミュニケーションのスペシャリストでもあります。

実はH2Cでは、なんと!

「モテ・コミュニケーションセミナー」さらには
「モテ・コミュニケーション・コンサルティング(マンツーマン)」
まで提供されているのです!

7月12日(火)開催の「恋愛ハートオフサイトミーティング(男女混合編)」では、
小川さんをスペシャルゲストにお迎えしちゃいます!

前回のミーティングに参加された方は、
「自分の恋愛観」をしっかり見つめた上で、
どう「よい恋愛を実践するか」を考える時間になるでしょう。
「男性の視点」を伝えていただけるのも、なんだかよさそうです。


小川直樹さんの講座は、
7月の「通じる英語のための英文作成の技術」とオフサイトミーティングのほか、
8月の「通じる英語を話す技術」と2講座ありますので、
どちらも受講されるなら、チケットを購入されるのがオススメですよ。

しどろもどろのご紹介ですが、
英語を学びたい方、お申込み、お待ちしております♪

posted by splanet at 16:11 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年06月16日

【みんなの感想】ビジネスリーダー育成研修

こんちは(軽っ)、濃密レポート連続執筆でへなへなの、
流しの事務員・さすらいのお手伝い「中の人」Yです。

すでに6月は月半ばですが、
3日(金)に開催された「ビジネスリーダー育成研修」レポの、まとめです。

みなさまも長文かつ連投、へなへなかと思いますが、
これでラストですので、よろしくお付き合いください。

 
KIMG0980.JPG

じゃん!

うちのボス、降臨です。

弘絵さんは、コミュニケーションをメインにレクチャーします。

とは言ってもね、
受講生のみなさんはNLPコーチング講座の「上級」受講生のみなさんですから、
ちょっとしたおさらいです。

前半の村上先生のお話しとからめ、
また、村上先生と一緒に、
「コミュニケーションのレベル」や、「リーダーとは、そもそも何か」、
などについて、みんなで考えていきます。

KIMG0993.JPG

リーダーって、なんだと思います?
これ、先生方からのお話しと、受講生のみなさんの回答があって、
その総括として先生が答を教えてくださって、みなさんがもう、
「目からウロコ」みたいになったのですが、
ホント、Yも目からウロコ(裸眼ですけど)でした。

Y自身、いわゆる「会社員歴」は四半世紀近くありましたが、
その間、「役職」についたことはありませんでした。
非公式の役職は「姐さん(ねえさん)」です。

パートタイマーのおちびガールと上司のオッサンをつなぐ役割で、
いろんなことをやっていたので、記憶がほとんどありません。
でも「リーダーの定義」を教えていただいて、あら、と思ったのです。

私、リーダーだったわ。と。
役職手当をもらっているからリーダーなのではなく、
長い間務めているからリーダーなのではなく、では、リーダーとは、何ぞや。

もったいないので、Yからはコメントを差し控えますが、
みなさんが講座タイトルを見て感じた・想像したリーダーとは違うかもな、と思うのです。
ステキだなーとYは思いましたよ。

職場で役職に就いているから、という方以外にも、
チームで、組織でお仕事をされている、活動をされているすべての人が、
この講座の受講対象者なんだなーと、すがすがしい気持ちで聴いていました。


後半の残りは受講者のみなさんが今、
リアルにリーダーとして感じている焦燥や問題について、みんなで考え、
先生方からアドバイスをいただくという、贅沢仕様の講座でした。

今回参加された方が携わる業種・職種の性格もあって、
まさにアンガーマネジメントをからめながら、どう組織を活性化していくのか。
先生たちからは具体的、かつ元気になるようなアドバイスがポンポン飛び出してましたよ。

では、いただいたアンケートをお伝えしますね。

【受講前】
昨日の講座をお聞きして、もっと知りたいと思っていたので、とても楽しみです。
リーダーとしての立場も変わる予定なので、
リーダーの秘訣もたくさん聞きたいと思っています。
【受講後】
ただなんとなく漠然と考えたり、悩んだりするのではなく、
アンガーマネジメント・本質・中心・最重点など考え方の視点が増えることで、
次に進むペースが速くなりそうです。
背中を押してもらえた気がします。
ありがとうございます。

この方は、近い将来、リーダーというより、トップに立たれる方。
現状のお悩みもなかなか「いろいろな人々の思惑」もからみ、
なかなか深いものでしたが、最終的には、大きなヒントと、
具体的な目標をおみやげにお持ち帰りになったのではないかと思います。

思ってもみなかった「アンガーマネジメント」の活用ができそうですよね!
Yもご活躍、楽しみにしております。


【受講前】
リーダー研修は、「私には関係ない」と思っていました。
【受講後】
誰もがリーダーであるという事。
明日からまた意識的に行動していきます。

「誰もがリーダー」。
これ、ブログに書くと、本質まで伝わらない気がして書いてませんが、
本当にその通りですよね。

みんなが予想だにしていなかった、まさかの「肝っ玉母ちゃん」パーソナリティ。
今後が本当に楽しみです。

【受講前】
今、役職はないのと、これからつく予定がなくなりましたが、
いつかリーダーとなることがあれば……。
ビジネスではなく、家族の中ではリーダーなので。
【受講後】
もやもやが少しとれました。
自分がそこにいることで、リーダーと思う。
分類にわけることを練習する必要がある。
わかった・すごいと思っているが、理解できたのレベルまで学んでいきたい。
私も「アンガーマネジメントファシリテーター」をとりたいです。

Yも会社員だった頃、この方と似たような状況にもやもやしたので、
いろいろ感じ入るところがありました。

「組織で自分の力を発揮する」って、自分以外の思惑もからんでくるから、
ときどき本当に難しい。

おかれた状況をピンチと受け止めるか、チャンスと受け止めるか。
その判断力と、判断に基づいた実行力が、自分を「真のリーダー」にするのかな。

それでも、もやもや、ふっきれたごようすでよかったです。


KIMG0968.JPG

ふたりの先生による「人財育成SPECIAL」。
いやー、面白かったです。気持ちよかった、という言い方もあるのかな?

そして、おふたりの引出しの多いこと!
言いっ放しじゃなくて、受講生ひとりひとりとコミュニケーションをはかる。
そこに素敵な化学反応と循環が生まれる感じ。

なんと贅沢な研修でしょう。

このふたりを招聘して研修を行いたいとお考えのみなさま、
ぜひ、お気軽にお問合せくださいね!

村上経営研究所

S.PLANET

村上先生、
ちょうど「りら冷え」の頃の来札でしたが、風邪など召されてませんでしょうか?
ぜひまた、よい季節の札幌にお越しくださいね! お待ちしてます!

posted by splanet at 11:00 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年06月09日

【みんなの感想】アンガーマネジメント講座

KIMG0933.JPG

Yでございます。

「スーパー面白かったです。(原文ママ)」の声もあった、
6月2日開催S.PLOUNGE「アンガーマネジメント講座」。
受講生のみなさんの感想をいくつかご紹介しますね。


【受講前】
ついイライラしてしまうことがあるので、
感情的にならず、もっとおだやかに仕事ができたらと思って参加しました。
【受講後】
客観的にとらえることが何より大切。
そしてボキャブラリーを増やすことがコントロールにつながることが発見でした。
ワークシート、職場で使いたいです。

この方は翌日の「ビジネスリーダー育成研修」にも参加してくださいました。
そのときもアンガーマネジメントの話題がありましたが、
とても有意義な時間になったようでなによりです。

で「ボキャブラリーを増やすことがコントロールにつながること」とありますが、
昨日、Yが「みなさんに伝えたかったのに、書けなかったこと」です。
いわゆる怒りやすい人、というのは「ボキャブラリーが少ない人」が多いのですって。

例えばLINEによるコミュニケーション。

絵文字ひとつで、ココロがつたわる(はず)のツールです。

ですが「グループから外そうぜ」みたいなもめごとが起こりやすく、
また実行されてしまうことが少なくありません。

ちなみにボキャブラリーを増やすのに有効なのは「本を読むこと」。
本を読んだり、映画を観たり、「物語」と「描写」に触れること。
主人公が自分の感情を、自分以上に表現してくれたりすると、
そこで感情の解放が起き、すっきりするのですね。

「ただし、バイオレンス系はNGですよ」とは、村上先生と弘絵さん。

Yは個人的に「映画館で映画を観る」と
「小説の復権」が文化的に広がるといいなあと思います。


【受講前】
怒りはよくある。
おさえられないくらいになることがある。特に家族に対して。
職場でもあるが、あって良いものか? プラスに変える方法を知りたい。
【受講後】
身近な人に怒ることの理由がわかった。
体調による。

そうなんです。

この日は、お父さん、お母さんという立場の人も多く参加されていました。
村上先生も弘絵さんもそうですね。
また、妻や夫という立場で感じる怒りのコントロールも、
村上先生は実践を交えて教えてくださいましたよ。

身近な人には、感情を伝えやすいし、期待値が高くなる。
なので、怒りが発生しやすいんです。

また、そもそも怒りは「第二次感情」。
「ほんとうのきもち」は、怒りの向こう側にあります。

「さびしい」「悲しい」「不安だ」「うれしい」「不満だ」……。

いつも「ほんとうのきもち」に目を向けられるといいですね。


あ、この方は、そのことについて言及されていますね。

【受講前】
怒るとすごく疲れるので、
エネルギーの分散方法を知りたい。
【受講後】
怒りは悪いイメージがありましたが、
第一次感情に基づいていると思うと、
自分としっかり向き合う大切さを学びました。


【受講前】
怒りは仲間や相手を攻撃するエネルギーとなって、
コミュニケーションを阻害するので、
できるだけ上手に消化できればいいな、と思い、学びたい。
【受講後】
怒りは何かを理解できたので「3つの暗号」を実践したいです。

この方は、経営者であり、お父さんという立場の方。
特にお子さんへのアンガーマネジメントをどうしたらよいものか、
という目的でお越しくださいました。


【受講前】
人間の情動(喜怒哀楽)は、二次感情の捉え方によって
相手を認めることが大切であるのは知っていましたが、
日常生活に落とし込むと、その場の雰囲気に流されてしまい、
実践ができないことがあると感じています。
【受講後】
アンガーマネジメントの基礎理論を学び、
その考えや捉え方と背景を理解することができましたので、
実践に応用していく範囲が広がりました。

村上先生がお伝えくださった「日常への落とし込み」の方法としては、
例えば夫婦喧嘩がYには面白かったです。

「3つの暗号」の実践になるのかな?

村上先生、
奥さまとケンカしちゃったとき「ちょっと出てくる」と、その場を離れるのだそう。
この「ちょっと」は、30分かもしれないし、3日間かもしれないし。
その後、冷静になって、改めてお話合いをされるんですって。


【受講前】
怒りを感じたときに、その原因(人・モノ・出来事)に対して、
どう対処すればいいのかよくわからないので、
そこの対処法など理解できたら、と思います。
【受講後】
怒りなど感情の生まれから流れ、またそのエネルギーの有効活用など、
感情について知ることができ、
またコントロールの仕方も学べ、とても実用的でよかったです。

「アンガーマネジメント」って、こう、めっちゃアカデミックな匂いのことばですが、
「おこのコツ」というか、その感情には、こうおまじないをかけるといいよ〜、
くらいの「テクニック」とも言えるなーと思います(実践のレベルでは、ですね)。

実は、世代によって思考あるいは感情の表現、または価値観が著しく変化し、
さまざまなギャップが「怒り」を生み出しているという状況もあるようです。

ルールを破ると、問答無用で暴力を振るわれた時代がありました。
でも今そんなことになったら、うっかりするとマスコミが大賑わいです。

昔は教育的指導だったことが、今ではパワハラです。

上司に飲みに誘われたら、終電までお付き合いする、というルールが残る業界は、
どれくらいの割合なのでしょう?
コミュニケーションを図りたい、と部下を誘ったら、
「それは会社行事ですか?」「残業手当は支給されますか」と返答され、
傷ついちゃった上司の方は、どんくらいいるのかなあ。

世代やカルチャーのギャップにどう歩み寄るか、
というテクニックでもあるのかな、と、Yは思いを馳せてもみてます。

【受講前】
自分でも、自分の気持ちを整理することが難しく、
振り回されることが多いため、
少しでも軽減されることを期待しています。
上手に怒れるようになりたいです。
【受講後】
怒りの性質を知ったことで、今後、冷静に対応できるようになりそうです。
「べき」のすり合わせは会社で役立ちそうなので、ぜひ実行したいです。
怒りをプラスに変えて、明日からまたパワーアップしたいと思います。

充実した時間を過ごされたようで、なによりです。

そうなの。Yも「上手に怒れない」タイプです。
まくしたれられるのは、あんまり好きじゃありません。
そういう人って、聴く耳がないように見えるからです。
Yは、聴く耳がある人とコミュニケーションをはかりたい。
「ふんだ。言わせたいだけ言わせとけ」と、すねて黙ります(苦笑)。

また、「怒りは二次感情」あるいは「自分の裡なる欲求からのメッセージ」
という捉え方なので、
イライラとかムカムカとかムキー!をある程度味わったら、
自分の「ホントのきもち」を探すのに忙しくなってしまいます。
それゆえに「怒りを引きずっているように見える」かもなーって思います。
何度も同じことで怒っているとき、
自分の中にある種の「スイッチ」があるような気がします。
それは「第一次感情」と言われるもので、
そこを見つけ出すと「絶望の中の希望」が光り出す、というのかな。

ということを思いつつ、アンケートを読ませていただきましたよ。


具体的なことは未定ですが、
アンガーマネジメントは弘絵さんも今回、本格的に触れて、
とても興味を抱いたようなので、
カタチを変えたりして、みなさまにもご紹介・体験していただけるチャンスが増えるかな、
と、Yは予測しておりますよ。

本格的な組織活性化でのアンガーマネジメント導入から、
「S.PLOUNGEで気軽に、こんな場面で使えるアンガーマネジメントが学びたいな」
といったリクエストまで、どしどしお待ちしております!

■S.PLANETホームページ


あ、こんなのもあったんだ。

【講師へのメッセージ】
遠いところからお越しいただき、ありがとうございました。
FACEBOOKのプロフィールよりもハンサムですねわーい(嬉しい顔)

村上隆昭.png


そんなハンサム・イケメン・ナイスガイな村上さんの
「村上経営研究所」のホームページは、こちら!

posted by splanet at 11:00 | Comment(2) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年05月31日

「美しい姿勢」と「スマートに歩くこと」は、財産です!

13221543_1310189958996573_7647565348576945783_n.jpg

先日、美魔女ふたりで、こんな会合がありましたよ。

というわけで、7月9日(土)開催!

徹底指導! 究極に美しく歩くための
ウォーキング講座 入門編

の、ご案内です!


まずは講座日時など。

■とき
7月9日(土)14:00〜16:30

■ところ
札幌エルプラザ(札幌市北区北8条西3丁目)3階・健康スタジオ1

■受講料
10,000円(チケット利用の際は2枚)

■定員
12名(最少催行人員3名)

です!


では、内容のご紹介です!

佐藤桔更.JPG

こちら、
フォルムウォーキングトレーナー 佐藤桔更(きさら)先生です!

あっちこっちにひっぱりだこの方なので、
札幌にお住まいのみなさんは、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。
さまざまなカルチャースクール・イベント等でも講師を務められ、
ご自身もウォーキングスクールを主催されています。

ファッションモデルとして活躍後、
2005年から2012年までデューク更家氏に師事。

現在はウォーキングレッスンのほか、
ファーストインプレッションでの見た目のイメージアップ講座など、
企業研修の場などでも活躍されている方です。

で。

S.PLOUNGEでのレッスンは、どないしまひょ、
ということでの美魔女会談だったわけですが、
「まずは、初歩よね〜」ですって。
徹底して「正しく、美しく」歩く訓練を行います。

当日使用するスタジオは鏡張り!

ウォーキング講座イメージ.jpg
こんな感じ。

ビデオ撮影も駆使し、半ば個人レッスンの様相を呈した、
文字通りの、

徹底指導!

スパルタキャラでおなじみの弘絵さんと、
すっかり「正しく、美しく歩くためのスパルタ教育」について、
わいのわいのと盛り上がっていらっしゃいましたよ。

そしてこの講座、今回7月開講分は「入門編」としてお届けしまして、
次回10月15日(土)には「基礎編」として開催することも決定しております!

打ち合わせでは10月講座の話にも発展し、
その際、どんな講座が楽しいかな? と、わいわいお話ししておりましたら、
桔更先生、ふと、
「ビューティック……」とつぶやかれました。

「美」と「基礎」を意味する「ベーシック」を足した造語。

じゃんじゃん、美しくなっていきましょう!

そうそう、こちらの講座、男性もご参加いただけます!
特に業務で「立ち姿をお客様に見られる」ような
接客業、営業職のみなさんに、めっちゃオススメです。
ちょっとした研修として、ご利用されてもよいですね!


姿勢や歩き方、立ち居振る舞いって、
私たちが思っている以上に、人に強く印象を残します。

例えばです。

Yは人生で何度か、全然知らない人に「猫背!」と姿勢を直されたことがあります。
バス停なんかでね、いきなりやられるんです。

いやもうびっくりです。

たいていはおばちゃんで、それはYが若かりし頃。
相当傷つきましたが、当時のYは自分はきちんと立っているつもりでおりました。
「ち、ババア、いちゃもんつけやがって(暴言)」とやさぐれましたとも。
乙女ですもの。

時は流れ……。

今度はY、全然知らない人から、
「姿勢、いいですよね〜」と褒められるようになりました。

仲良くなりたてのお友だちからは「Yちゃんはね! バランスのいいデブなの!」と、
一見褒めてるのか、けなしてるのかわからないお言葉をいただいたことも。
でも私の中では完璧に120%褒め言葉として受け止めております。

男の子と、こう、いい雰囲気になったときにも、
「なんか、全身がきれい」「後姿がセクシー」と、
これまた一歩間違えたら「顔はダメってことかよっ」等々、
いちゃもんをつけたくなるようなセリフをいただいたことも複数回。

これはもちろん「Yちゃん武勇伝」を語りたいわけではないのです。

私は35歳(今から10年前ですね)から、クラシックバレエを習っています。

もんのすごく、ミリ単位で姿を矯正していく「スポーツ」です。
90分間、延々鏡をにらめっこし「どう自分を美しく見せるか」を、
先生に怒られながら突き詰めていくわけです。

姿勢がよくなってから、いろんなことが「開いた」感じがします。
人生に「自信」がひとつ、増えた感じ。
猫背がコンプレックスで、うじうじしていた頃が、もうよくわかりません。
自分の姿を「客観視」する感覚が身に付いたのも気持ちがラクです。

ちょっといいです、これは。

ちょっとのコツの伝授と訓練で、よい第一印象が得られるなら、
めっちゃ「お得」だと思うのです。

姿勢が変われば、人生変わる!
「美しい姿勢」と「スマートに歩くこと」は、
財産です!

さあ、あなたも、自分に「ひと財産」増やしてみませんか?

受講申し込み、お待ちしております。

posted by splanet at 11:23 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年05月26日

「オトナ社員」のみなさん、ビジネスマナーのおさらいしませんか?


元「オトナ社員」Yでございます。

今は「流しの事務員」「さすらいのお手伝い」でございます。

しかしまあ「オトナ」なのでございます。

本日は6月24日(金)開催の単発講座S.PLOUNGEのご紹介です。

タイトルは、

いまさら聞けない
「オトナ社員」のための
ビジネスマナー

です。

Facebookのイベントページは、こちら。


こちらの企画のヒントになった研修がありました。

【開催報告】北海道新聞 販売所マナー研修!
http://blog.s-planets.com/article/174109975.html



2f54e81fafbd122d4f9a1a8a53540954_s.jpg

そうなんです。

こちらの受講生のみなさん、立派な「オトナ社員」でした。
ですから、当然「オトナっぽい」のです。

ですけどね。

ところどころで無意識にへんてこりんな敬語を使ってしまっていたり、
いわゆる「若者ことば」にひきずられたフシギな表現になってしまっていたり、
また、改めて「この場面で、これ?」というような「アレ?」と首をかしげてしまうような、
そんなマナー行動がところどころに、見え隠れ。


S.PLOUNGEは定員が10名までの小人数制の講座です。
これは「受講される方と、ベストなコミュニケーションがはかれる最適値」を想定しています。
講師への質問や要望を伝えて講座を組み立てていくようなライブ感も魅力です。

本講座の講師は、おなじみ、この人!

1X0A0302_pp-WEB.jpg

元JAL国際線客室乗務員の瀬川弘絵先生でーす。

弘絵さんはNLPコーチングをみなさんにお伝えしたり、
組織のチームワークの活性化のためビシバシしたりしていますが、
ビジネスマナーの先生でもあります。ということは、
このブログをお読みの方ならご承知のこと。

さまざまな業種の企業に赴く経験もとても多いですから、
ベーシックなマナーはもちろん、特に人と接する機会が多い職種の方には、
深いコミュニケーションを含めたマナーをお伝えできます。

お申込みは、ホームページから、どうぞ!

社会人経験「ン十年」のみなさんはもちろんのこと、
小規模事業所の研修としてもご利用いただけます。
もちろん今年入りたてホヤホヤ社員のみなさんもぜひどうぞ!
あるいは就活中の学生さん、いきなりフリーランスになっちゃた人もオススメです。
あるいは一度リタイヤされた方も身になる講座内容です。
そうそう、S.PLANETの企業研修を「チラ見」し、
今後の導入を検討したい教育担当の方の参加もオススメです。

お得な3回チケットをご利用の上、ぜひ、ご参加くださいませ!

6月2日(木)開催のアンガーマネジメント講座

6月3日(金)開催のビジネスリーダー育成研修

こちらとのセット受講もオススメです!
お申込み、お待ちしております。


posted by splanet at 10:30 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年05月19日

Yちゃん、男の子に悩まされる。

Yです……。

4bd27f56612cac136258eb68967e13f8_s.jpg

「ヒロシです……」風の書き出しにしてみました。

そう。

アタクシ「流しの事務員」「さすらいのお手伝い」Y、
今、めっちゃ「男の子」に悩まされているのです……。

「っと! それは、本日開催予定の恋愛ハートオフサイトミーティングのネタかい?」

いいえ。

そうではないのです。

いえ。

そうとも言えます。

4bd27f56612cac136258eb68967e13f8_s.jpg

本日の夜開催の「女性編」は、無事、開催できるわけですが、
なんと!

なんと!

「男性編」のお申込み、ゼロです。

ゼロ!

4bd27f56612cac136258eb68967e13f8_s.jpg

……予測はしてました。

この手のイベント、男子は本当に手を出さないのです。
もっと言っちゃうと、映画の試写会も、圧倒的に女子優勢、ですよね。
モニターとか、新しいこととか、自分をさらけ出すこととか、
そういう「男気(おとこぎ)」って、実は、女子が発揮する力。

……なんなんでしょう。これは。

いえ、予測はしてたんです。


でも! 集めたい!

「さいごまであきらめずにがんばれ(棒読み)」です。


以前、このようなご紹介記事を書きました。

■みんな大好き「恋愛」の話♡

あらためてご紹介しましょう。
「恋愛ハートオフサイトミーティング」のベースになっているのは、
S.PLANETで取り組んでいる「経営者オフサイトミーティング」。

日頃、その立場や責任の重さから
「気軽に、真剣に語り合う」ことが難しい経営者のみなさまに、
「語り合う、場」をご提供する、というもの。

【開催報告】第1回経営者オフサイトミーティング 札幌版2016
http://blog.s-planets.com/article/174411841.html

実際には、その場を「デザイン」するナビゲーターと参加者の、
「グループセッション」というような趣です。

「語る」という行為には、思考や感情を整理する作用がありますし、
「聴く」は「知る」と「かえりみる」に繋がっていきます。

で!

「オフサイトミーティングを経営者以外にも体感していただきたい!」
「ほんじゃ、どーする? みんなが好きな『お話し』のテーマは?」
「恋バナ!」

というわけで、記念すべき第1回目の「S.PLOUNGEのオフサイトミーティング」は、

恋バナ!

となりまして。
そう。不肖Y。つねづね思っておりました。
少なくともYの周囲にいる「ヤローのダチ(男性のお友だち)」とお話ししますでしょう?
一部、スワローズのお話し等の例外を除けば、
彼らとのトークの内容は
「起業する俺(めっちゃ仕事する俺もあり)」と「恋バナ」に終始しているのです。

やれ、今度のおねーちゃんを連れて行くのにどんなデートプランがいいか、だの、

いやはや、うちのカミさんを楽しませるにはどーしたらいいか、だの、

あの恋が忘れられない俺、どうしたらいいのだ、だの、

ものすごくめんこい女子が職場にいるんスけど、Yさん、どうしたらいいッスか?

だの。

男子も恋バナ、
好きなんじゃん!

他にも、特に経営者のみなさんからは、
「あいつはいい年なのに、結婚どころか、恋愛にもオクテで」だの、
「誰かいいコ、いない?」だの。

ホント、人は、恋するために生まれてきたのか、と思うほどです。

で、です。

そんな話題を「いつものメンバー」で持ち出し過ぎて、
「あー、はいはい」と軽くあしらわれてしまい、欲求不満になっていませんか?
そんなあなたが、安全に、安心して「解」を見つけるための場所が、
「恋愛ハートオフサイトミーティング」な、わけです。
だって「軽くあしらわれる」ということは、当事者以外から見たら、
「ある種のパターンに陥っているが、それに気づいていない」ということですからね。

ぜひ!ご参加いただいて「あなたの解」を見つけていただきたい!


また、このお話しをするときに、ひとつの誤解があることに気づきました。

既婚者の参加、OKです!

恋愛って、いわば「パートナーシップ」のひとつ。
ときとしてそれは「結婚への第一段階(当てはまらない場合もあります)」です。

「長年連れ添ったカミさんに、恋心はもうない」は、
一種の「呪い」というか、ある種の「テンプレート」だとYは思うのです。

さあ、「夫」さんたち! いかがですか?

ここだけの話、「わけあり恋愛」について語りたい方もご参加ください。

そもそも「恋愛とはなんぞや」という話をしたい、という方も、もちろんうぇるかむです。

悩みがあるから参加する、というよりは、
「恋バナ、しよーぜ」です。

リーフレットを見せるだけで逃げ出す男子に数多く出会いましたが、
別にとってくうわけじゃないのよ、とYは申し上げたい。

この記事をご覧の「オトナ」および女性のみなさん。
あなたのそばにいらっしゃる「恋バナ」させたい系男子の勧誘、お願いいたしますです。


Yは「Yの小屋」という「お話し相手」管理人もしておりますが、
男女、パートナーシップの「問題」というのは、
コミュニケーションエラーというか、ボタンの掛け違いのようなもの。

最初にボタンを掛け違うこともあれば、
いつのまにかボタンが増えすぎて、掛け違ってきた、ということもあります。

恋が成就しない人は、そもそもボタンとボタンホールを見誤っていたり、
ボタン以外のものをボタンホールに通そうとしていたり。

恋が長続きしない人は、ボタンである自分自身の大きさや素材を見誤っているのかも。

恋を責められる人は、ボタンが縫い付けてある生地そのものを検品する必要があるかも。

「女性に、男として見てもらえない」と悩んでいるなら、
どう見せるかの戦略が必要かも。

「恋愛」を通して、あなた自身を見つめる場です。

いやもうホント! お待ちしておりますから〜。

4bd27f56612cac136258eb68967e13f8_s.jpg

……たのみますよぉ、ほんとうぉにぃぃぃ。


あ、そうそう!

フィナーレの「男女混合編」では、スペシャルゲストが登場です!

「おとなのじじょう」で詳細をお伝えできないのが残念ですが、
「恋愛教授(こいなばぷろふぇっさー)」とお呼びすべきスペシャリストがお越しになります!

教授(仮)も、実際に恋愛講座(の、ようなもの)を開催されていますが、
そちらはオフサイトミーティングの参加料では受講できませんからね!

小人数で、教授(仮)を独占し、恋の花を咲かせちゃう時間になること間違いなし!

使いやすくなった申込みフォームかFAXで、ぜひお申込みください!
お待ちしておりますです〜。

posted by splanet at 14:13 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年05月17日

ビジネスリーダー、育成します!

Yです!

541eda4b5a3cd16563ae4c78f8e4b189_s.jpg

いや〜、札幌。

ほんっと気持ちいい季節になりました!
気持ちいい季節、なう! です。

というわけで!

そんな素晴らしい季節に、福岡から講師をお招きしまして、
「人財育成SPECIAL」と銘打ちました2日間!

まずは、6月2日(木)の「アンガーマネジメント講座」でしょ?


翌日3日(金)は「ビジネスリーダー育成研修」!

この!

村上隆昭.png

おふたりが!

1X0A0302_pp-WEB.jpg

ビジネスリーダーを育成しちゃいます!


内容のご紹介の前に、さくっと日時など。

日時は、6月3日(金)13:00〜17:00です。

場所は、S.PLANET(中央区南1条西3丁目)です。

定員は、10名(最少催行人員:3名)です。

受講料は10,000円。チケット利用の場合は2枚です。


さ、本題です。

今回の「ビジネスリーダー育成研修」は、
もともと2011年〜2014年に福岡・東京・横浜・札幌で開催されていた、
「Educe(エデュース)」という、
ビジネスリーダー育成研修プログラムがベースになっています。

Educe(エデュース)は、
「隠れた才能・能力を引き出す」という意味。

経営のスペシャリストの村上隆昭さんと、
コミュニケーションのスペシャリストの瀬川弘絵がタッグを組んで、
リーダーシップの本質から、部下とのコミュニケーションまで、
理論と実践をバランスよく盛り込んだ研修を行います。

村上さんは、マネジメントとリーダーシップを担当されます。
こんな内容のようですよ。

現代社会の状況と特性をみる
求められるビジネスリーダー
コトの本質を見極める視点力
チームの力を引き出す言葉の力
部下を持つビジネスリーダーのEssential Thinking
問題解決のための本質的思考術

弘絵さんは、コミュニケーションを担当。

脳と潜在意識のメカニズムを知る
強いリーダーは相手の潜在意識を動かす
セルフイメージの構築(自分と向き合う)
心理分析を取り入れた、部下を動かすテクニック

ってなことを学びます。

以前、日本通運株式会社札幌支店で行われた、
伝説の濃密な管理者研修……。


■日本通運「女性社員を部下に持つ管理者研修」に、おじゃましました!

■日本通運管理者研修)そして、戦慄の時間が流れていく。

■日本通運管理者研修)クライシスだよ! おとっつぁん!

おそらく、この濃密な研修の、濃縮版になるかと思われます。
濃密な濃縮って……。

おすすめしたいのは、当然ながら「部下がいる人」。
もうちょっと具体的に言うと、企業なら、主任、係長、課長クラス、という感じでしょうか。
直接、現場に指示を出す、という感じの方ですね。

あるいは、「次期、リーダー」という立場のみなさんにも、おすすめ。
入社2年目以降で、今後、後輩を指導する立場になるであろう、
というみなさんですね。

またビジネスに限らず「リーダー」という立場にある方なら、
どなたにとっても有益な研修になると思われます。

受講対象者としては上記のとおりなんですが、
さらにオススメなのが、企業研修として活用していただく、というもの。
時間もあえて一般的な就業時間中にしております。

特に小規模の会社では「俺の背中を見ろ!」的な指導になりがち。
また、本格的な社員研修では予算オーバーになりがちだし、
参加人数が多い研修では座学に終始し、
参加者に「おひるねタイム」を与えるだけになることも……。

そんなのは、

1X0A0302_pp-WEB.jpg

この人が、放っておくわけ、ありません。

そう。

豊富なワークで、参加者が飽きることなく、
せっかく「研修? じゃ、昼寝でもすっか」という気持ちで参加された方も、
脳みそがあっちく充血させるほどの学びを、てんこ盛りに繰り出します!
また、企業で教育担当の方のご参加もオススメです。

今回の講座は、村上経営研究所とS.PLANETの、いわば「プレゼンテーション」。

一度「おためし」で受講していただき、
その後、御社にいちばんよいカリキュラムで本格的に導入されてはいかがでしょうか?


「Yちゃ〜ん、これ、ビジネスリーダー育成研修の資料ね〜」と渡されたものを眺めました。

桁が違う!

……いや、ホント。

いつもながらホントに桁が違うのです。

「惜しみなく、出す」という感じ。

こちらも、惜しみなくお出ししますので、
ぜひ、惜しみなく(?)ご参加ください。

webからのお申込みは、S.PLANETのホームページから!
posted by splanet at 11:47 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年04月28日

怒りのエネルギーをプラスに!「アンガーマネジメント」を学ぶ!

08b35387cad49c3905423d5d83b13c90_s.jpg

オコだぉ!

というわけで。ちょっとめんこい写真ですが。
毎度おなじみ「中の人」Yでございます。

先日からチョコチョコ小出しにしております、
6月の単発講座「S.PLOUNGE」の特別講座!

人財育成SPECIAL

と銘打ちまして、いやもう、ホントにスペシャルにお届けしちゃう2日間です。

1日目は
「怒り」のエネルギーをプラスに変える「アンガーマネジメント」講座
で、ございます。

いや〜、みなさん、アンテナ感度良好、というのか、
講座のラインナップをご覧になった際、「恋愛ハートオフサイトミーティング」でときめいたあと、
「マジ顔」で食らいつくのが、このコンテンツなんです。

ですので、お早目のお申込みがオススメですよ〜。

先日もね、Y、めんこくなるために美容室に参りまして。
ここでは雑誌を読めるだけ読むYですから、
いつものように鏡の前に雑誌を山盛りにしてもらいまして。

pc_2dfcef7461d23a336c4fa536e28542e919e9dcaf.jpg

この雑誌(画像は公式ホームページからお借りしました)!

見えるかな〜。モデルさんの左手首あたりにあるコピー!

その怒り、6秒待てば解消?
アンガーマネジメント

いやもう、目が点になりました。

ちょうどリーフレットづくりでうなっていた頃。
よっぽど熟読しようかと思いましたが、やめました。
だって、じっくり6月に教えていただけるもん♪ ってね。

チラ見したところでは、子育てや人付き合い(義両親やママ友など)で、
どうアンガーマネジメントしていくか、
まずタイプ別の診断をして、それにそって解消法を、という記事でしたよ。

すんごいんだなー。
ビジネス以外にも、コミュニケーションのあらゆる場面で使えるテクニックのようです!


弘絵さんから「んとね〜、これ、資料ね」といただいたものには、
こんなことが書いてあります。

■アンガーマネジメントという発想
アンガーマネジメントは1970年代にアメリカで始まったアンガー(イライラ、怒りの感情)をマネジメントする(上手に付き合う)ための心理教育です。

アメリカでは、ビジネスパーソン、政治家、弁護士、医師、スポーツ選手、俳優など職業にとらわれず様々な人がより良い生活、仕事の成果をあげ、人間関係を手に入れるために習得しているテクニックです。

自分自身の怒りの感情をコントロールすることで、職場環境の改善、仕事の成果向上、部下育成に大きく役立ちます。

また、怒りのマイナス感情をポジティブに変換することで、組織のモチベーションアップや接客サービスの向上に役立ちます。

アンガーマネジメントは感情表現が豊かになり、パワハラ防止や職場内の人間関係が円滑になりストレス対策に効果を発揮します。



ですって。

例えば、


部下にカチンときて、強く怒ってしまった

イライラが止まらず、集中できない

必要以上に怒ってしまうなど、上手に怒れない

イライラする、怒る自分に嫌気がさしている


こんなムシャクシャを


職場でイライラせずに効果的に仕事をするために

ストレス対策や、パワハラ防止として

上手な怒り方で部下を育成するために

怒りに任せた行動で信頼を失わないために

頭を冷静に保ち最高のパフォーマンスをするために


使えたら、ステキですよね〜。

そう。

お気づきですか?
怒りを色であらわすときって、赤を多用しますよね?
赤って「エネルギー」をあらわす色。
「活力」や「元気さ」、「温かさ(熱さ)」もあらわします。

エネルギーって、使いよう。

プラスに変えるためのテクニックを学ぶ講座です。


で、この講座の、もひとつすごいところ。

講師の村上隆昭さん!

村上隆昭.png

福岡から、飛んできてくださいます!

うん。

おそらく飛行機でいらっしゃいます。
どうだーすごいだろー(Y、完璧に素です)。わいるどだろー。

すごいでしょ?

お呼びしたら、来てくださることになったんです!

以前、弘絵さんとタッグを組んでビジネスリーダー育成を行っていた、
というご縁があって「また、何かやりたいですね〜」という思いはありつつも、
というところで、弘絵さん。

あ、そーだ。村上さん!

と、ひらめいたら、あれよあれよです。

弘絵ネットワーク、おそるべし。


Y 「……なんか、クールそうな人ですね」

弘絵「そうよー、ナイスガイでしょ〜」

Y 「……でも、ちょっと怖そうです。冗談通じなさそうっていうか」

弘絵「あー、全然いい人! やるときゃやるけど、キャラがコロっと変わる、面白い人よ〜」


……だそうです。

■村上 隆昭さんのプロフィール
株式会社 村上経営研究所 代表取締役
東海大学卒業後、株式会社間組へ
1999年株式会社村上経営研究所 入社
公益財団法人 日本生産性本部 認定 経営コンサルタント
一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会認定
  シニアファシリテーター・AMコンサルタント

Yのヘッポコなご紹介ではアレですけど、
プロフィールひとつとっても確かな人でしょ。

おまけに、あの容赦ない弘絵さんが
「うん、これは絶対に面白い!」
とおっしゃるのだから、それだけで受講の価値はお墨付きです。


■村上経営研究所 ホームページ

この講座は「人財育成SPECIAL」としてご紹介していますが、
もちろん、単日での受講可能です。

仕事はもちろんのこと、「私事」の場面でも活かせる内容になっています。

またお仕事に活かしたい方は翌日の
「ビジネスリーダー育成研修」と一緒に受講されるのがオススメ!
より深い理解が得られる設定です。


FAXでお申込の方・リーフレットが見たい方は、こちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

今後の講座ラインナップは、こちら〜。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

申込みフォームは、こちら〜。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
posted by splanet at 10:11 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年04月14日

4月の「S.PLOUNGE」まだ間に合います!

闘っております!

いきなり勇ましく、こんにちは。「中の人」Yでございます。
本日のブログ記事、2度ほど消滅しております……。
もうちょっと若いガールだったら、きっと、泣いてます……。
保存もしてたのに! キイキイ!

さ、気を取り直して。


いよいよ来週から開催の学びのラウンジ・気軽な単発講座の「S.PLOUNGE」。
第1弾はヒロコさんのマネー講座、第2弾は弘絵さんのストレスバスタ―講座です。


ワタクシ、Y。

この講座の魅力を充分にお伝えできていなかったことに気づきました。
さっきの記事は、その言い訳を延々書いていたから消えたのかしらん。

というわけで! ジャンジャンご紹介しますよ! ついてきてくださいね!


来週20日(水)開催の、ヒロコさんのマネー講座。

講師の藤森博子さんを、Yが気軽に「ヒロコさん♪」と書いちゃうのは、
ヒロコさんはNLPコーチング講座の受講生さんだからです。
去年末の望年会でも、同じテーブルで楽しく過ごさせていただきましたよ。

ヒロコさんは「お金のプロ」。

お金のプロによる、お金のお勉強会というのは、まあ、わりとあります。

しかし!

ヒロコさんのマネー講座が、なぜ「S.PLOUNGE」に登場するのか。

ヒロコさんのマネー講座は、
他のお金のお勉強会ではお目にかかれないモノがあります。

それは、NLPコーチング講座で学んだテクニックで、
私たちのお金に対する意識を、
潜在意識レベルで
書き換えちゃうこと!

「お金のブロック」って、よく聞きませんか?

「お金持ちはズルい」とか「お金を持ってたらねたまれる」とか。

そういう「思い込み」が原因で、お金と仲良くなれないというのは、
実はとっても多くの人が抱えているのです。

お金に対するブロックを外すセッションも、ときどき見かけます。

でもね!

ヒロコさんのマネー講座は、

「お金に対するブロックを潜在意識レベルで書き換え」
「プロの目から見た家計診断・資産運用を身につける」

ということを、ひとつの講座で学べちゃう、
とっても「お得」な講座なのです!

……ああ、Y、ここをみなさんにお伝えできていなかった。

おまけに定員10人という「ほどよい規模」。
100人セミナーでは一方的だし、マンツーマンだと、重い。
10人定員なら、ほかのみなさんのようすを伺うこともできて、
参加者同士での学びの交換もできますし、
質問もしやすいし、またそれがふむふむ感をアップ!

いやもう。もう。

ぜひご参加いただきたい!


次!

26日(火)は、弘絵さんのストレス対策講座。

これ、Yのリクエストでございます。

「S.PLOUNGE」の企画会議中、4月の講座をどうしよう……と考えているとき、
ふと「五月病」という言葉がよぎったのです。

せっかくのゴールデンウィーク、
4月の新しい環境で、うっかり抱えちゃったストレスを、
ゴールデンウィークに入る前に手放して、
思いっきり大型連休を楽しむ、なんて、どうスか? という提案をしたんです。

「ふむー」と、弘絵さん。

……この先、書いちゃうと弘絵さんから「いや〜ん、Yちゃん! 消してよ!」
って、言われちゃうかもしれない……。

でも書く!

Yも詳しくは伺っていないのですが、
弘絵さん、NLP以外にも、さまざまなテクニックを身につけていらっしゃいます。
NLPコーチング講座でもカリキュラムに組み込んでいるテクニックもあるそうですが、
「あまりに怪しすぎて、公表してない」というものも、あるのだそう。

チラッと伺うと、軽く「すぴりちゅある好き」なYから見ると、
「ああ、ありますねー、でもそれスピとかじゃなくて、心理学的アプローチですよね?」
と言ったもの。

例えば「ヒプノセラピー」ってご存知ですか?
日本語で言うと「催眠療法」と言うのがしっくりきそうです。

これも潜在意識に深くアプローチして、意識をクリアにしていく手法ですね。

弘絵さん、それ、できちゃうんだそうです。

Yもネタとして「前世療法」を受けたことがありますが(弘絵さんではありません)、
こうなってくると「……ちょっと怪しい」と思われる人もいらっしゃるかも。

このほか、弘絵さんの「できるけど、みんなにあんまし言ってない」、
テクニック盛りだくさんで、NLPコーチング講座とはチト違う内容で、
潜在意識にアプローチしていくテクニックを学ぶ講座です。

なのでね、こちらのリーフレットでは、


「お・た・の・し・みハート」なのです。

あーごめんなさい、弘絵さん。
「怪しいって思われたらイヤンだから、書かないでぇ」って言われてたけど、
書かずにはいられませんでしたぁ。


最近、講師のみなさんとの打ち合わせも増えて来て、
とってもワクワクしているYでございます。

で、みなさんおっしゃるのが、
「この人数ですからね、ちょうどよくお伝えできますね」ということ。

LIVEの感覚、というのでしょうか。

集まったみなさんのようすを見て、そのとき、そのみなさんに必要な情報を、
もっともよい伝え方で表現できそう、と、みなさんもワクワクされています。

これをお読みのみなさん、ぜひ迷っているなら、来てくださいね!

4月講座の内容・FAXで申し込みたい方は、こちら

お問合せ・申込みフォームは、こちら


申込みフォームに記載する講座名は、こちらをコピペすると便利です♪

4月20日開催)マネー講座

4月26日開催)クリア・マネジメント講座

4月20日・26日両日とも参加します


今後のラインナップは、こちら〜


posted by splanet at 11:26 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年04月12日

「上の人」から「学びのプレゼント」のススメ。

「中の人」Yです。

splounge.jpg

おそらく私がいちばん楽しみにしている、S.PLANETのコンテンツのひとつです。

詳しくは、こちら → 


……すんごいラインナップです。
ぶっちゃけて言うと「なんでもアリ」です。

自分磨きから、ビジネスに即活かせるものまで。

道外から講師をお招きする講座もあります!

で、です。

そう、「S.PLOUNGE」は「気軽な単発講座」なんですが、
ラインナップを眺めてみると、マナーやマネジメントなど、
そのまま「企業研修」にできちゃうコンテンツも多いのです。

これらはそもそも弘絵さんに要望が寄せられていたものだったのですが、
「うちの会社はそんな研修、やってくれないんです!」という
苦情のような要望でもあったそう。

Yも長い人生、研修をていねいに受けさせてくれる会社もありましたし、
「社会人ならできてあたりまえ」ということで、一切研修を受けられず、
ぶっつけ本番の恥かきッコの日々を生きたこともありました……。

企業の側としては、教育費というのは、心情としても、なかなか捻出しにくいところ。
「大切なことだとはわかっているけど、なかなかねえ」というのが本音ではないでしょうか?

というわけで!

「上の人」のみなさまへ、「中の人」からのご提案です!

福利厚生や社員教育を兼ねて、
スタッフのみなさんへ「S.PLOUNGE」の講座チケットをプレゼントしませんか?

あらたまって「先生、うちの会社でぜひ講師を」という予算は取りにくいけれど、
「ほ〜れ、自主研修と福利厚生を兼ねて、好きな講座、受けてみれや〜(北海道弁)」
なんて、ステキだな〜と思うのです。

4月26日開催のストレスマネジメント
6月24日開催のビジネスマナー
8月19日開催のイイ男講座

これでお得な3回チケットを使い切ることができます。

6月3日開催の
ビジネスリーダー育成研修はチケット2枚必要な講座(1日講座)ですが、
実はこの講座、本来、ケタがひとつ違うほどの濃密な内容なんです。

これにビジネスマナーを1チケット利用で受講してもいいですし、
ヒロコさんのマネー講座や、ひな先生のココロとカラダ講座の受講で、
「社員研修プラス、ごほうび」なんて使い方も♪

受講されたスタッフに後日レポートを提出してもらえば、
これは本当にお値ごろで、価値ある研修になるはず!

また、
「どうも、うちのスタッフは恋愛にオクテなようで、心配」
とゆー、おせっかい心配性な「上の人」のかた、
スタッフを「恋愛ハートオフサイトミーティング」に誘ってみてはいかがでしょう?
これもちょっとした福利厚生にできるかもしれません。

何事も「つかいよう」だと思うのです。

「どーせ単発講座なんでしょ?」とおっしゃらず、
この、びっくりするほど充実した「S.PLOUNGE」のコンテンツ、
御社の社員教育と福利厚生に、ぜひ! お役立てください!

お申込み・お問い合わせは


4月20日(水)
01)ヒロコのマネー講座 あなたも貯め体質に変身・変心・変信!
(講師:藤森博子)

4月26日(火)
02)「あ、ストレス?」と感じたらその場でクリア・マネジメント
(講師:瀬川弘絵)

5月9日(月)
03)ひな先生の 東洋医学の養生と、ココロとカラダ講座 Vol.1
(講師:上辻ひな子)

5月19日(木)
04)恋愛 ハート オフサイトミーティング(女性編)

6月2日(木)
05)「怒り」のエネルギーをプラスに変える! アンガーマネジメント入門
(講師:村上隆昭)

6月3日(金)
06)即実践に繋がる ビジネスリーダー育成研修
(講師:村上隆昭/瀬川弘絵)

6月10日(金)
07)恋愛 ハート オフサイトミーティング(男性編)

6月24日(金)
08)いまさら聞けない「オトナ社員」のためのビジネスマナー
(講師:瀬川弘絵)

7月9日(土)
09)徹底指導! 究極に美しく歩くためのウォーキング講座
(講師:佐藤桔更)

7月(5月上旬開催日決定)
10)恋愛 ハート オフサイトミーティング(男女混合編)
(スペシャルゲスト登場予定!)

7月(5月上旬開催日決定)
11)あなたもできるイギリス英語カンタン発声法♪(仮)
(講師:小川直樹)

8月9日(火)
12)ひな先生の 東洋医学の養生と、ココロとカラダ講座 Vol.2
(講師:上辻ひな子)

8月19日(金)
13)ブサメンのための ちょっとイイ男になるための改造プラン
(講師:瀬川弘絵)

9月6日(火)
14)100点満点の捉え方で子育て応援
(講師:瀬川弘絵)

9月19日(月・祝)
15)ひな先生の発達障害の子のための、ココロとカラダ講座
(講師:上辻ひな子)

posted by splanet at 10:32 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年03月24日

みんな大好き「恋愛」の話♡

Yだけでしょうか?

66e00c83232eeecc49f9b2ac3530bb3f_s.jpg

「中の人」Y。45歳、バツイチ。

Yには「恋にキュンキュンするために、生まれてきた」という自負があります。

みなさんは、いかがですか?


恋をするゆとりもない、ですか?

結婚してるから、恋は卒業しましたか?

忘れられない恋が、あなたの足をひっぱってますか?

そもそも「恋」って何? ですか?

大人の恋につきものの「カラダの関係」いかがですか?

「旦那」や「嫁さん」に、恋心、抱いていますか?


と! いうわけで!

「安全な場所で」「気軽だけど、まじめに」

恋バナ

しませんか?

というイベントが5月・6月の「S.PLOUNGE」で開催されます。

その名も、

恋愛 ハート オフサイトミーティング


まずはちょっと、お金の話を先にしますね。

こちらは、いつもの講座とちょっと違いまして、参加費は、

2回で5,000円です。

1回のみだと3,000円です。


と、いうわけで。

S.PLANETでご提供しているコンテンツのひとつに
「経営者オフサイトミーティング」が、あります。

経営者オフサイトミーティングのご案内


【開催報告】第1回経営者オフサイトミーティング 札幌版2016


講座を主催する立場として、こう、まじめに言うなら、
「オフサイトミーティングという形式をさまざまなアプローチで浸透させたい」
という思いがあります。

ぶっちゃけて言えば、
「これ絶対面白いってマジで!」
です。

おまけセッション「Yの小屋」でも、
「これからのキャリア(仕事)どうしよう」というテーマに続いて多い「恋愛」相談。
相談に至らなくても、いつものお友だちだと、
「あー、ハイハイ、あんたはねー」で終わっちゃったり、
特に大人になると、なぜか「恋とか言ってる歳じゃないのよ〜」という風潮、ありませんか?

瀬戸内寂聴先生をごらんなさい!

いやもう、老人ホームで問題になるくらい、恋愛って永遠のテーマなんです。

結婚してても「きゅん♪」は大事。

あるいは「パートナーシップ」ってなんぞや? という話です。

単身者の方、独身主義の方は、また「恋愛」についての捉え方が変わってきますよね。
また、Yのようにバツイチのアラフィフ、と、
独身のアラサーちゃんだと、いろいろ違いがあり、また共通するものがあり。

ホンッと、こんなに面白い話題は、ない!

と、いうわけで、開催です。

2回開催するのは、「女性のみ」「男性のみ」「男女混合」と積み上げていくから。

そしてこれは「合コン」ではありませんのでね。

もちろんロマンスが発生するのは、やぶさかではありませんが、
原則は「安心な場所で、気軽にまじめに話し合う」ですからね!

「相談をしあう」というわけでもありません。

誰かの恋愛についてチャカしたい、という方以外はウェルカム! です。

結婚してようが、離婚してようが、独身だろうが、老人だろうが。

恋バナしたい人、寄っといで!

です。

5月19日(木) 恋愛 ハート オフサイトミーティング(女性編)

5月26日(木) 恋愛 ハート オフサイトミーティング(男性編)
そして

6月28日(火) 恋愛 ハート オフサイトミーティング(男女混合編)

という日程です。今から手帳にメモしておこう!


恋バナの前に、4月の講座も〜。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


今後の講座ラインナップは、こちら〜。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


申込みフォームは、こちら〜。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
posted by splanet at 12:00 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年03月22日

さぁて、5月の「S.PLOUNGE」は?

「中の人」Yです。

タイトルとつなげて、某国民的アニメ番組を彷彿とさせてみました。
火曜日なのに!

さて、先週ようやく告知解禁になった、
学びのラウンジ・気軽な単発講座「S.PLOUNGE」ですが。

春分の日も過ぎたことですし(?)5月開催講座も、ちょこっとお伝えしますね。


札幌では桜が満開を少し過ぎる5月9日(月)、
「ひな先生の、東洋医学の養生と、ココロとカラダ講座 Vol.1」が開催されます。

ひな先生?

はい。こちらの方です。


hina_hari01.jpg


ひな先生は、
札幌市西区二十四軒で「ひなはり灸治療院」を営んでいらっしゃいます。
関西のご出身です。

■ひなはり灸治療院

お察しの通り、Yはここの患者ちゃんです。
ほぼ毎月(悪化すると、もっと)メンテナンスのために通っております。

ひな先生の「得意分野」は、
女性の疾患や、不妊、はたまた、Yはひな先生に伺うまで知らなかったのですが、
「はり灸」って、うつ病や発達障害にも効果があるんですって!
子どもちゃんの患者さんも多いのが特徴の治療院です。

Yは「頑丈で健康だけど、症状のデパート」という特異体質のため、
西洋医学の病院はほとんど行きませんが(「なんともないねー」と言われるだけなので)、
代替医療の治療院はもう「ジプシー」と呼ばれても納得するくらいあちこち通っております。

そんな鋭い「治療院を見る目」を持つYが
「ひな、恐ろしいコ」と思うほどの敏腕鍼灸師、ひな先生。

脈診をするだけで
「昨日アイスクリーム食べましたね、Yさん」と一発で言い当てたのは、
ひな先生だけです。

また、Yが「このことは墓場まで持っていこう」と思っていたことを、
「まいっか」とカミングアウトしてしまったのも、ひな先生。

そう、弘絵さんとは全然違うアプローチで、カウンセリングしてしまうのです。

……本当に恐ろしい。

とてもコミュニケーションを大切にする鍼灸師さんです。

カウンセリングだけで不妊治療をがんばっていた女性を妊娠させたり
(このエピソードは秀逸です。どうぞ講座で質問してみてくださいね)、
アシスタントに「ジバニャン」を起用したり、いやもう、ぜひ会っていただきたい!

securedownload-1-450x450.jpeg

そんなステキなひな先生、ある日の治療後の雑談で、
「いや〜、患者さんから講座やって〜って言われてるんですけどねー」
とおっしゃってたのを、忘れていなかったY。

「こんなおもろいおなごを、放っておいたらアカン!(関西弁風)」

と、S.PLOUNGEの講師に推薦しちゃったのでした。

先日の打ち合わせのときも、弘絵さんとなぜか「アイルランドの英語」で盛り上がり、
「アタシもひなちゃんの治療、予約しなくちゃ」と弘絵さん。

ひな先生の講座は5月のほか、8月にも一般向けの講座が、
また9月には「子育て応援特集」っぽく、
発達障害のお子さんを持つパパママのための講座も開催予定です。

「ココロとカラダはつながっている」という視点で、
自分と、身近な人を大切にするためのスキルを学ぶ講座です。
少人数の「ラウンジ」ですから、楽しく、深く学べますよ。

お楽しみに〜。

5月の前に、4月の講座も〜。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

今後の講座ラインナップは、こちら〜。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

申込みフォームは、こちら〜。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
posted by splanet at 12:03 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2016年03月17日

学びのラウンジ「S.PLOUNGE」始動!

「中の人」Yです! このときを待ってました!

いよいよ告知解禁です!
S.PLANETの新しい単発講座がスタートします!

詳しくは、下をくりっく、くりっく〜!



まず4月は2回!

これまでもおなじみ、楽しくって定評があるヒロコさんのマネー講座が
4月20日(水)に開催されます。
みんな大好き「お金」の話。
まずは今、お金さんと自分がどんな関係にあるのかを、じっくり見ていきます。

4月26日(火)には弘絵さんの、魔法のようなストレスケア講座!
リーフレット作成にあたり、「どんな講座なんですか?」とインタビューしたところ、
「ひ・み・つ」とのこと。

「それはね、当日の、お・た・の・し・み」ですって!

恐ろしいですねぇ。楽しみですねぇ。

両日ともに開催時間は18:30〜20:45。
お仕事帰りに受講できるように設定しました!

このほか、リクエストが多数寄せられた、
オトナ社員のためのビジネスマナー講座や、
「Yちゃんが前日に食べたもの(アイスクリーム)」を脈診でピタリと当てる、
凄腕鍼灸師「ひな先生」の「ココロとカラダ講座」や、
バリセミナーのコーディネーターとしておなじみの「ユッキー」さんが、
人生のすべて(?)をさらけだし、迷える子羊たちにエールを届けたり、
フォルムウォーキングトレーナーの佐藤桔更(きさら)さんの、
ミュールでもすっころばないウォーキングレッスン、
さらには、占いでの相談テーマ第1位に輝く「恋愛」について、
「安全な場所で、気軽にまじめに語り合う」オフサイトミーティングも開催しちゃう!

他にも、まだまだ、まだまだ、モリモリの講座が開講されます!

気になる受講料は1講座5,000円。

オフサイトミーティングは2回参加で1セット5,000円!
1回のみ参加の場合は3,000円です。
なお、オフサイトミーティング2回分をお申込みになり、
1回の参加でおじけづいた人には「救済策」がありますのでご利用ください。

お得な3回チケット13,500円(1講座あたり500円お得です♪ 6か月有効)もあります。

3回チケットは、もちろんご自身が3回受講するために購入されるもヨシ!
また、ご本人以外も利用いただけるので、
お友だち3人と同じ講座を受講するのにも使えますし、
2枚は自分用、1枚をプレゼント、なんて使い方もOK!

弘絵さんは

「自分が好きな講座を受講して、
1枚彼氏やご主人に『イイ男改造プラン』を受講してもらったりさ」

という使い方もオススメとのことでした。ほうほう。

参加希望の方は、FAXまたは申込みフォームからお申込みください。
コーチング講座受講生のみなさまは、オフィスにもリーフレットがあります!


ちょっと、こぼれ話。

ある日のこと。弘絵さんが神妙な顔でお座りになっておりました。

「ねえYちゃん、面白いことがやりたいんだけど」

……いきなりです。

というわけで、ふたりで「面白いこと」を出し合ってみました。
わいわい、あーでもない、こーでもない、としゃべくり倒し、
弘絵さんの「あの」実行力で、あれよあれよと講師のみなさんにアポイント。
気がつけば、半年先まで「楽しい学び」がラインナップされてしまったではありませんか!

すげーな!

弘絵さんがおっしゃった「面白いこと」には、いくつかの意味があります。

開催者の弘絵さん自身が「わー、これ、みんなと学びあえたら面白いねー!」と思うこと。

コーチング講座受講生のみなさんや、さまざまな人たちから、
これまでに何度かリクエストがあったのだけど、機会を逸してなかなか開催できなかった講座。

講師の方自身にとても魅力があり、その魅力を受講されるみなさんにシェアしたい。

そんな感じです。


S.PLOUNGE(えすぷらうんじ)は、
「S.PLANETが提供する、学びのラウンジ」という意味を持つ造語です。

ガチな「お勉強」でもなく、
心地よい空間で、くつろぐような気分で、素敵な人が集う場所、
という願いが込められています。
ラウンジに集う人たちが語り合い、新たな出会いの場になりますように。

posted by splanet at 11:07 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

ページトップへ