2007年02月11日

接客クレーム

雪祭りも盛り上がっているのでしょうか???

1住民としてはどうしても混雑をしている大通り近辺は、近寄りたくないかな?
な?んて思ってしまいます。
・・・・と言いつつ、やはり明日は見に行こうと計画しています。

しかし渋滞は覚悟の上とは言え、ホントに町中はすごいですネ。
そしてバレンタインも重なっているから、デパートもすごい人です。

先日大通り店に少しだけ接客に入りました。
雪祭り開催中のせいか、観光客の方や地元の方でお店はごった返し状態。

でも私はワクワクでした。

すごく活気づいています。
買っていただく喜びを感じました。(^O^)

雑談交えながらお客様と接し、少しでも北海道に触れていただくとつい嬉しくなります。
道外からのお客様には、やはりまた北海道に来たいと思っていただきたいですから・・・

久しぶりに現場に入っての接客は刺激になりました。
いろんなお客様がいらっしゃいます。

そしてある女性のお客様。
アソート商品をご購入で、お送りになりたいそうです。
しかし送料と着日が気に入らなく、クレームをされました。
送料は高いは、日にちはかかるは…

こればかりはどうしようもありません。
「申し訳ありません(>_<)!!ご希望に添えなくて・・・」
心から謝ります。

お客様、「自分で郵便局から送るわよ?!」
「本当にお手数をおかけしますが、よろしくお願いします!!」
まぁ、こんなやり取りで納得していただきました。
だけどきっとすっきりはしていないかも知れません。

何で????があればどうしても追求してしまいますからね。

だから100%納得していただけなくとも、少しでもそれに近づくよう努力は
しなければなりません。

その時は平穏な表情のお客様も、後から腹が立ってクレームになることもあります。
後になればなるほどややこしくなりますネ。

クレームはすごく学びになります。
お客様のエネルギーを感じますから…
だから中途半端な応対では余計に傷が大きくなります。

どこまでお客様の言うことを信用するべきかよりも、
基本的にお店をどうしたい…が大切になります。

まぁクレームや苦情はそりゃ無いほうが、いいにこしたことありませんが…

(^.^)/~~~
posted by splanet at 00:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事
この記事へのコメント
私も、かつての職場で同じようなクレームをもらってました。
でも、郵便局で出しても結局同じくらいの金額だったりするんですよね。場合(重さ・大きさ)によっては高くつく場合もある。ましてや今日は土曜日。窓口が開いてる所は少ないでしょ。到着までの日数にはそれぞれに事情があるんでしょうが…。
きっと、お客様一人ひとりの選択に任せるしかないんでしょうね。利用する側としては、どの方法が有利か選択できる情報も必要だと思います。賢く生活するために。
お店の方には、クレームやいちゃもんにめげずにチャーミングな笑顔でい続けて欲しいです。
Posted by ぴーち at 2007年02月11日 01:00
ぴーちさん、コメントありがとうございます。(^。^)
まぁ、なんと言っても相手の数だけ接客の方法も違うでしょうが、やはり選択肢を与えることは大切ですネ。

ただそこまでの会話にならないことが多いようです。
私も明日又接客に入る予定です。

頑張りま?す!!(^^)v
Posted by 瀬川弘恵 at 2007年02月11日 20:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34819084

この記事へのトラックバック

ページトップへ