2007年02月01日

非言語メッセージ

今日から、あいの里の事務所で個人面談です。

今朝は温度が高いせいか、道路が洪水状態…
側を歩く人もいるので、注意して走らないと水が跳ねる可能性もあり、
けっこう運転に気を遣います。

せっかく少し溶けた雪も明日から又冷えるそうなので、
今度はツルツル路面に気を遣いますネ。

個人面談では、ついついが入って(?)時間オーバー・・・・と言うより、相手がどんどん話をしてくれるのを、楽しんでいるのかな?(~o~)

相手に合わせたコーチングスキルを随所に入れて、どんどん気づいていただきます。

もちろん雑談もしますし、メタファーを使ったり、わざと挑発的態度をとってみたり…。
そうして相手を客観的観察します。

話をしながらやたらと身体が動く方もいます。
触ったり、小刻みに震えたり、目もいろんな方向に動きます。
ジ?っと一点を見つめて話す方もいます。

それぞれの無意識に出る非言語メッセージとコトバが一致しているかどうか…

個人と真剣に向かい合うといろんな発見ができて、私自身の学びにもなります。

途中で一気に感情が出てきてしまい、涙する方もいます。
今まで押さえてきたものが、何かのきっかけであふれるんですネ。
ただ涙はいろんな意味を持っていますから、気持ちが浄化できれば大丈夫です。

思いっきり泣いてすっきりした経験ありませんか?

私も人前で思いっきり泣けたら、気持ち良いかな?と思いますが、
やはりそこはグッとこらえてしまいますネ。
だって化粧が崩れると、恐ろしいことになりますから・・・・

感情を素直に出したくても出せない、言いたいことをはっきり言えない…嫌な事も笑顔でYESと言ってしまう…。

だけどもし、マイナスをどんどん溜め込んでいったら…(>_<)
気づかないうちにかなりのストレスになっていることもありますヨ。

自分ではこれではイケないと気づき、変えなければ…と、さらに願います。

しかしニーバの祈りではありませんが、変えられるものなのか、変えられないものなのかを見分ける知恵が欲しいですネ。

あなたは無意識に非言語メッセージで訴えていませんか?


(^.^)/~~~
posted by splanet at 03:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34819082

この記事へのトラックバック

ページトップへ