2021年09月06日

S.PLOUNGE講座 ヒロコさんの「人生100年時代のライフプランニング」

こんにちは〜にこにこ

9月になって札幌は朝夕涼しくなりました。
1歩ずつ秋に近づいていますはっぱ
いや、一気に寒くなるかもです…あせあせ(飛び散る汗)


さて9月4日(土)に行われたS.PLOUNGE「人生100年時代のライフプランニング」、
講師はお馴染みヒロコさんです❣️

865AB014-4778-4305-B355-7A6C17659409.jpeg
↑↑分かりやすいと評判のヒロコ先生目がハート



今回はなんと初のハイブリット式で開催しました。

A14F9CAA-B18F-411F-865D-52DE245D0EF8.jpeg
これなら遠方でも参加OKですねぇ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


なぜお金のプランが必要なのか?

自分がいつまで生きるか分からないから、
備える必要があるのでしょう。

今や普通預金の金利は全く当てにできません。
昨今は増えることもないし逆に減るのですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


ひと昔前は銀行に預けておけば、元本割れすることはなかった時代でした。

しかし怒り(ムカッ)
手数料や置いておくだけでお金がかかるのです。

「知らなかった…」

そう、私たちは意外と知らないことが多く、
そのために損してるってご存知ですか?

DA401BFC-0AC0-4214-A389-23EB39AFE8B3_1_201_a.jpeg

そんな世知がない世の中で100歳まで生き抜くには、
もちろんお金が必要です力こぶ

そして何より健康であること❣️


過日老後は2000万円必要云々って話題になりましたよね。


実はその設定が夫65歳↑、妻60歳↑の計算らしく、
現状計算だと2000万円も必要ないとのこと(夫婦ともに65歳↑)

つまりその時々の情報に振り回されてしまうのです。
だからあなた自身の環境を基本に、
マネープランを考えることが必要…だそうですよ〜!



自分だけが歳を取るわけでなく、
親や子供の成長に合わせた出費も加味していかなければいけないし…。


保険だっていくらかけて、いくらもらえて、
そしていつまで払い続けるのか?
それって貰う金額より支払ってる金額の方が多くない???がく〜(落胆した顔)


なんて不思議な現象も起こり得るらしいので、
ご自分の保険証券を見直してくださいね❣️

もし分からなければ、ヒロコさんが直接個人的にカウンセリングしますよ〜ハートたち(複数ハート)

A9B6B80B-5825-4473-AF0D-FDDF7464BFED.jpeg


と言うことで、
私自身も見直そうと思いました。

が、ズボラなせいかそもそも保険証書をどこにしまったか…顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
保険の見直し・お金のライフプランニング以前に、
片付けていないから必要な時にサッと確認できない自分に、
「喝」!パンチ


968134F8-438F-4B90-9C10-67335AA2F94F.jpeg
「先ずは片付けようね〜」by もぐ



次回は9月16日に開催される、
S.PLOUNGE講座「実年齢より10歳若見えするカラダの作り方」
です顔1(うれしいカオ)



それでは又、お会いしましょう〜手(パー)


posted by splanet at 13:02 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ページトップへ