2018年12月14日

【日本通運女性社員研修】みんな! キラキラガールで行こう!

※企業名等への敬称等は記事表現上、省略させていただきました。

こんにちはー。

改めましてS.PLANETのお姫さま待遇の丁稚、
「さすらいのお手伝い」「流しの事務員」として活躍(暗躍?)しております、
「中の人」Yです。

IMG_6986.JPG
※Y目線

昨日は、毎年恒例、
日本通運(北海道エリア)の女性社員研修にお邪魔してまいりました。

IMG_6828.JPG

2日間にわたって行われたこの研修に、
ワタクシYは2日目のお昼から参加させていただきまして、
いやー、とてもよい時間を過ごすことができました。

IMG_6872.JPG

本日のブログは、
がんばってた「日通ガール」ちゃんたちへのラブレターのつもりでございます。

IMG_6873.JPG


日通ガールちゃんたちへ

昨日のお昼頃、ひょっこりはんのように現れた「Y」でございます。

2日間にわたって参加した研修はいかがでしたか?

IMG_6842.JPG

最後のまとめの時、
コメントを発するひとりひとりの目がキラキラしていて、
Yは「いいものを見たなあ」と感動しておりました。

IMG_6831.JPG

ウォーキング講座、ビフォーアフターが楽しかったでしょう?
背筋に気をつけるようになってたね。
ぜひ続けるようにしてください。

IMG_6876.JPG

桔更先生がおっしゃる通り、
これからみんながYみたいなおばちゃんになってからも、
姿勢と歩き方は財産です。

ぜひ、美しさの財産として、蓄財していってね。

IMG_6890.JPG

午後からのリフレーミングは、苦戦しているチームも多かったね。

後半のオフサイトミーティングでもそうだったけど、
特に意図せずグループになったとしても、
なんとなぁく傾向が似ていた人たちが集合していましたね。

IMG_6932.JPG

瀬川先生が
「みなさん、ぜひ語彙を増やしてください!」って言ってたでしょ?
Yも、もう、首がもげるほどそう思います。


あ、そうそう。

Yはひょっこりはんのように現れて、
ちゃんと自己紹介してませんでした。

Yはいわゆる「ダブルワーカー」です。

週のうち2日くらい、
S.PLANETで瀬川先生の業務のお手伝いをしています。

残りは札幌市内の某企業で、
主に事務的なお仕事をしていますが、
なにしろみんなのお母さんと同じくらいの年齢・キャリアでもあり、
いつの間にか人財育成・採用・教育・組織運営のようなお仕事もしています。

最近は新規事業立ち上げ、も、やってるかな。

そういう人です。

もうひとつの企業では、
ちょうどみなさんくらいのスタッフと接しているので、
Y自身、みなさんの学ぶ姿勢が、そのままYの学びに繋がりました。

ありがとうね!


話を元に戻しましょう。

「語彙」。

IMG_6923.JPG

本当にたくさんあって、
自由に使いこなせるようになればなるほど、
あなたをラクに、ハッピーにします。

例えばオフサイトミーティングの席で
「間違いを指摘し、直してほしい」という話がありましたね。

IMG_6982.JPG

その伝え方のコツとして、
「間違っているんです」と伝えるのと「違っているんです」と伝えるのと。
おそらく効果がとても変わります。

「間(ま)」いっこで!

「間違い」と「違い」の意味の違いは、
もし興味があれば辞書で調べてみてください。

もちろん、みんなの立場からすると、その現象は「間違い」です。
でも、そのまま伝えると、受け取る人は「非難」を過剰に感じる可能性が高まります。

IMG_6983.JPG

ですので、瀬川先生が「女優になるの!」と言っていたように「演出」するのです。

相手に伝える時は感情を薄くして「違う」を使います。
そうすると、現象の事実だけが相手に届くのです。

ふしぎだねー。


みんなにキラキラした女性でいて欲しくて、
伝えたかったことはたくさんあるんだけど、
時間が足りなかったなー。

ここで伝えるにしても、文字制限が気になるので、あまり書けないや。

IMG_6956.JPG

みんな、すっごく真面目だった。
がんばりやさんだった。

でもそれが、みんなが持ってるキラキラを、
くすませる要因になっちゃっているようすも、
残念ながらうかがえた。

もったいない!

例えばね。

Yが勤務するもうひとつの企業で、
「わかいもん(特に女性スタッフ)」に伝えていることがあるの。

それはね、

「いつでも使えるモフモフを100コ持て」

ということ。

IMG_6957.JPG

うちの会社もなかなかストレスフルで、
やりがいはあるけどハードな職場なんです。

それで、メンタルがギリギリまで行ってしまうコも多い。

IMG_6990.JPG

そんなコは、決まって真面目で、がんばりやさんで、
そして、自分より相手を優先させてしまい、
自分を大切にいつくしみ、愛することを忘れがちなの。

みんなはネタのつもりかもしれないけど、
どうか、自分の資質をネガティブなネタにしないでね。

IMG_7016.JPG

リフレーミングのとき、
ネガティブなイメージしか出てこなくて苦労をしていたグループにいたのは、
おそらく自分をいつくしむことを、うっかり忘れちゃった人たちでは?
Yはそう感じました(間違ってたら、ゴメン!)。

Yも、そこそこ長い時間、働いたりしてきて、
「ストレスがない組織は、ない」と、しみじみ思います。

IMG_7032.JPG

ハッピーというものに差が生じるのは、
所有する「モフモフ」の量と、
それらを瞬時に取り出せるかどうか、ということ。

モフモフというのは、
自分を慰めるもの、ことば、時間など。

Yは、うちの若いモンに、それを100コ持て、と指導しています。

例えばYは、緊急時には、
東京ヤクルトスワローズの「つば九郎」をイメージします。
それだけでネガティブなエネルギーの97%くらいを除去できます。

KIMG4173.JPG

アハハ、ばかばかしいでしょ?

でも、ホント。

みんなにつば九郎先生を「モフモフ」にしてもらうことは違うことで、
みんなには、みんなのモフモフがあるはず。


お洋服

ピアス

手帳に挟んだ絵はがき

スマホの待ち受け

香水

グミキャンディ

にゃんこをハグハグすること

「大丈夫だよ」という、ことば


あなたの「モフモフ」は、何?

ぜひ、探してみてね。


札幌以外の街にすむ人たちには難しいことかもしれないけど、
もし今回の研修がとっても楽しくて、
瀬川先生や桔更先生から、また「元気と学び」をもらいたくなったら、
ぜひS.PLANETに遊びに来てください。

IMG_6999.JPG

もしかしたら、Yもその場にいるかもしれません。

もっと職場で輝くための、作戦会議もしたね。

結果どうなったか、ぜひ教えてね。

IMG_7003.JPG

みんなが、今よりもっとキラキラガールになり、
やがてキラキラレディに、そしてキラキラマダムになっていくのを、
瀬川先生も、桔更先生も、そしてYも、楽しみにしています。

みんなに、幸あれ!

IMG_6874.JPG

Y拝

posted by splanet at 11:53 | Comment(0) | S.PLANETのご紹介-企業向け-
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ページトップへ