2018年08月02日

【S.PLOUNGE】クリニカルアート(臨床美術)で脳を活性化!

9fa8098c5bf5d7053bcf2e4dd5c3f1e2_s.jpg

Yでございます。

Yの脳内は、こんなシーズンに突入です。

それにしても、昨日の午後から急に「札幌らしい夏」になってきましたね。
日陰に入ると、ひんやりします。
空は、絵筆でサッと描いたような薄い雲です。

秋?

いやいや、いやいや。

まだ夏です。

さて! 夏のS.PLOUNGE!




クリニカルアート(臨床美術)で脳を活性化!

講師:表谷 明美 臨床美術士・POP広告クリエイター・VMDインストラクター
開催日時:2018年8月30日(木)(受付18:15〜)18:30〜20:45
開催場所:札幌エルプラザ(北8西3)4階 研修室3 ※当日は直接お越しください。
受講料:5,000円(チケット利用の際は1枚)
    材料はこちらで用意します。手ぶらでOK!
定員:8名様

アートすることで、脳は活性化され「心を癒す力」があります。

仕事の疲れ、ストレスの発散にも役立つアートで心と頭を癒しませんか?

臨床美術では、独自のアートプログラムに沿って絵を描く、
オブジェを作るなどの創作活動によって脳を活性化します。

IMG_0020縮小.jpg


オモテヤ先生です。

落ち着いてる人なのに、ふんわりとへっぽこ伝説を生み出します。
ワイワイと騒がしい、というわけでもなく、
しっとり落ち着いている、というのでもない。
なのに、なんだか一緒にいると楽しい人です。

S.PLOUNGEのクリニカルアート講座は、
オモテヤ先生がナビゲートし、いつのまにか童心に戻り、
右脳が超絶活性化されちゃう不思議な講座です。

ぜひお越しください!


以前、こんな記事を書きました。

【炎上必至?】え? だってツールだよ?

「オトナ」とか「分別」とか、
そういうものを守ろうとするあまりに、
「いたいけな自分」が悲鳴を上げていませんか?
いつもいつも緊張して、
すべてが「味わう」ではなく「こなす」な状態。

もちろんやむを得ない側面もあるでしょう。

でも、ほんの少し「ホントの自分」に戻ったら、
ココロが軽くなるかもしれません。

YはS.PLOUNGEのアート系の講座を眺めていて、

「没頭という、快楽」

ということばが閃きます。

クリニカルアートはもちろん、
三花先生の「京の花活け」もそうですし、
未体験ですが、風船の魔法使いエリサさんの講座も、
おそらくそうかと思います。

上手く作品を仕上げよう、なんて考えなくていいんです。

ただ、目の前にあるものを見て、感じて、
感じたままを形としてアウトプットしていく。

例えばYは、クラシックバレエのおけいこで、
そんな時間を味わっています。

頭の中が、ひたすらに音楽とカウントだけになって、
よけいな段取りや調整や判断や、
そういう「オトナ」な部分が消えていく感じ。

おけいこが終わると、スッキリしています。

いかがでしょう?

ぜひ、みなさまもそんな時間を味わいに来てくださいね。

老若男女問わず受講していただけます。

子どもちゃん、お孫ちゃん、
じーじ・ばーばも、妙齢女子もオッサンも、
楽しいひとときを、ぜひぜひどうぞ。

posted by splanet at 12:33 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ページトップへ