2018年07月03日

【開催報告】結果を出している人の秘密「超」結果手帳 + 方眼ノートの活用

まいど、Yでございます。

いや〜、ここは札幌なんですが、マジ梅雨ですね。
なまら梅雨でもいいと思います。とにかく梅雨です。

観測史上第1位とかゆー降雨量のようで、
札幌に住むYにとっては、ぽけーっと

あめー

と、ほざいているだけでしのげるのですが、
土砂災害や農作物への影響が出ているようで、
被害が最小限に食い止められるよう、
心からお祈りいたします。


さて、そんな史上最大の梅雨空の中。
村上隆昭‗2018.jpg

イケメン、来札。

季節ものイケメン、「夏のムラカミ」こと、
村上隆昭先生が福岡から来札され、
2日間にわたって濃密な講座が開催されました。

受講生のみなさんの声を紹介しいしい、
どのような講座だったのか、振り返ってみましょう。


IMG_6225.JPG

【受講前】のキモチ
結果を出して、より良い人生を送れるようにと思って受講することにしました。
「超」結果手帳って何だろう……とワクワクしています。

【受講後】のキモチ
書き出すことにより感情を整理して、
心の状態を意味づけし、できることをやっていく。


IMG_6229.JPG

【受講前】のキモチ
半年前の受講から手帳を使い始めたが、うまく使えない。

【受講後】のキモチ
「手帳をうまく使いたい」に自分の意識が向いていたことに気づかされました。
結果を出す、なりたい自分になるために、手帳の活用をリスタートします。

IMG_6231.JPG

【受講前】のキモチ
前回の講座を受けて学んだことを活かしきれていない自分に何が足りないのか、
ヒントを得たくて来ました。
ちょっと緊張して、ちょっとワクワクしています。

【受講後】のキモチ
明るい未来が舞っているのだ! という気持ちになりました。
職場・家庭、どこでも「快」を目指します。
まわりに対する文句だけでおわってた自分には
振り返られる貴重な時間になりました。

IMG_6232.JPG

【受講前】のキモチ
手帳の振り返り・学び直しを期待していました。

【受講後】のキモチ
認知の書き換えがうまくいくよう、
今後も効果的に手帳を使いたいと思いました。

IMG_6234.JPG

【受講前】のキモチ
以前に方眼ノートのお話をしましたが、活用できていません。
手帳の活用を知りたい。

【受講後】のキモチ
手帳を活用できていない、計画ができない、書けないのは決められない。
「やりたくない」ということ。
「いや、やりたい」ので、決める。書きます。結果を出します。

IMG_6238.JPG

【受講前】のキモチ
「超」結果手帳の使い方でわからなかった部分がわかるようになる。
アンガーマネジメントのヒントがつかめる。

【受講後】のキモチ
知っている内容もライブで聴くと、身体へのしみこみ方が違う!
よく言われていること、地道に訓練していきます。

IMG_6239.JPG

【受講前】のキモチ
昨年、村上先生のリーダー研修を受けてから、
仕事への取組みや学びに対する意識が変わりました。
1年ぶりに自身の変化を確認したいです。

【受講後】のキモチ
「こうあらねばならない」など、思い込み・ネガティブな認知に偏りがちでした。
まずは「不安」な自分の状態を受け入れることから変えていきます。


真摯なご感想の隙間を埋める写真に、
Yの関心がどこにあるのかが如実に表れた印象です。

それはさておき。

今回は前半が「『超』結果手帳」の使い方のおさらい、
後半には脳の認知とココロのつながりとその動きについて学びました。

方眼ノートメソッドや「超」結果手帳って、
何かっつったら「セルフコーチング」のツールなんですね。
数日前から、やけに「セルフコーチング」の文字が目に入ってきていたY。

ほうほう

と感心しきりでした。

「入力」ではなく「書く」ことの意味・意義。
思考や感情を整理することで、脳やココロの負担を軽くする。
その分、キャパシティが増え、行動にムダがなくなる。

とかね。

なまら便利!

後半では脳の機能と心の状態のつながりについて解説していただきまして。

Yが個人的に印象に残ったのは、まあたくさんあるのですけど、

喜怒哀楽という4つの感情を東西南北に置き換え、
自分がそのセンターでふらふらゆらゆらしている

というビジュアルイメージでした。
「にんげんだもの」揺らいで当たり前。

ただ、質の良い筋肉のように、
力んでいないときにはふわふわと柔らかく、
いざとなると鋼のような強さでセンターに戻るような、
そんな感情のコントロールができるとステキだなあ、と。

「フロー」「ノンフロー」のお話もありましたね。

パターンを壊す。
ホントにやりたいことなの?

翌日の参加された受講生さんの中で、
さっそく「パターンを壊し、フローに入る」を実践された方がいらっしゃいました。


おひとかた、とても印象的な受講生さんがいらっしゃいました。

S.PLOUNGEには初参加された方でしたが、
学びにとても熱心なご様子でした。

ご自身でも熱心の方眼ノートメソッドを実践され、
「超」結果手帳も使われていた方。

市販のテキストや動画で使い方を学びながら使ってみるのだけれど、
どうにもうまく使いこなせている気がしない、
という動機でご参加いただきましてね。

その方がおっしゃった感想。

何でも
ライブ
なんですよね。

そうなんです。

不思議なもので、いくらテキストを眺めても、動画を眺めても、
一発のライブには叶わないとYも思います。

音楽もそうですよね。
好きなアーティストのニューアルバムが出て、
さっそく聴き込みます。

アルバムタイトルのコンサートツアーがあって、
出かけて、生の音を浴びます。

そのあと、帰り道に余韻にひたるため、
またそのアルバムを聴きながら帰るとき。

音のレイヤー(重なり)が増えて、奥行きが増すことに気づくのです。

特に少人数の講座では、講師と受講生の距離が近く、
気配のようなもの、非言語のメッセージのやりとりが多くなります。
だから得るものが多いのではないかなー、とYは思うのです。

実は

炎上必至

な感想を抱いたY。これについては、また後日。
次の記事では、翌日の「夏のムラカミ」、
S.PLOUNGEの風物詩とも言える「ビジネスリーダー育成研修」のもようをお伝えします。

いったんスタジオへお返ししま〜す。


はい! スタジオのYです。

話題変わりまして、7月のS.PLOUNGEのご案内です。

【2,000円ポッキリ講座】
「仕事」と「私事」に役立つおためしNLPコーチング

講師:瀬川 弘絵 人財育成デザイナー(S.HRDデザイナー)
開催日時:2018年7月26日(木)(受付18:15〜)18:30〜20:00
開催場所:S.PLANET(南1西3 札石ビル4階)
受講料:2,000円(当日現金でお支払いください。チケット利用不可)
定員:8名様

S.PLANETの学びの主軸「NLPコーチング講座」は、
いよいよ2018年下期講座がスタートします。

初級・中級・上級とステップアップしていく連続講座がどのような内容と雰囲気なのか、
気軽に体験してみませんか?

「そもそもNLPって何?」と感じている人の入門講座としてもおススメ!

7月の講座は、こちらの1講座。

弘絵さんに会って元気になりたい方、
いきなり半年講座の申し込みをする勇気が出ない方、
Yの腹がどれくらい育ったか確認したい方等々、お待ちしております!

posted by splanet at 11:05 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」開催報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ページトップへ