2018年06月05日

【開催報告】6/2(土)京の季節を五感で味わう花活け

Yでございます。

先日のS.PLOUNGEのレポの前に、これからのS.PLOUNGEの件!

いよいよ月末開催です。
6月中に決めておくことが2019年以降に影響してきます。

目標を達成したい!
結果を出したい!
人生を楽しみたい!

とお思いの方、

「手帳が変わると
 なぜ結果が出るのか!」

そのヒントをお伝えいたします。

ご参加お待ちしております。

6/29(金)開催の
結果を出している人の秘密
「超」結果手帳+方眼ノートの活用

村上先生もそうおっしゃっております。
みなさま、ふるってご参加くださいね。



本題に戻りましょう。

KIMG3832.JPG

さりげなくて、めんこいっしょ?

さる6/2(土)は三花先生が来札!
クレマチスをメインにお花を生けましたよ。

まずは受講者の声をご紹介しますね。


【受講前】
今日はどんなお花に出会えるのか楽しみです。

【受講後】
グリーンの濃淡が初夏を感じ、森林浴をしたような気分です。
ひと枝ごとのきれいなところを探すのも楽しかったです。

小さな枝ひとつあるだけで、その場の空気が変わりますね。
残った材料のすてきなところを探して生けてみます。
ありがとうございます。


【受講前】
心がなごむひとときを過ごしたい。
季節感を体で感じたい。

【受講後】
花材は同じでも、枝ぶりや花・葉の付き方などは同じものはないので、
それぞれの花材の魅力を見つけ、引き立てる楽しさは格別でした。
花を活かすことの楽しさを感じることができました。

2度目の活花でしたが、今回も癒されました。
毎回、知らない京の花材を手にすることができ、嬉しいです。
またよろしくお願いします。


KIMG3833.JPG

というわけで、この日のお花は6種類。

ドウダンツツジ
クレマチス アンナピンク
青葉ギボウシ
ウイキョウ
ベビーハンズ
粟(アワ)

ドウダンツツジは枝もの。
高さがあり、よく生垣で見るようなお花もっさり!
ではなく、葉とその空間をめでるような存在感がありました。

KIMG3837.JPG

ちょっとした小どんぶりくらいの大きさの花器。
高さがあるのに、大丈夫?

KIMG3836.JPG

KIMG3838.JPG

三花先生から、それぞれのお花の特性を伺い、
さあ、活けます。

KIMG3841.JPG

これ、ウイキョウ。
フェンネルという名前のスパイスでもおなじみです。

三花先生のクラスでは、こんなふうに、
匂いもコーディネートしてみるのです。

KIMG3853.JPG

気合い、入ってます。

KIMG3860.JPG

黙々と。

KIMG3862.JPG

視点を変えます。

KIMG3863.JPG

ふむー。

KIMG3864.JPG

いいんじゃない?

……というわけで。

KIMG3870.JPG

こちら、シンゴジラ氏の作品です。

KIMG3875.JPG

こちらはNさんの。

前回も思ったけど、同じ花材を使っても、
違うんですよー。

写真より、実物が

わ、違うねー。

が、伝わります。


KIMG3877.JPG

三花先生のおみやげ
「一度口に入れると、何度でも手を出したくなる」
キケンなクッキーをお茶請けに、ティータイム。

Yはデザイン学習の一環として、一度だけ生け花を体感したことがありますが、
そのときと違うなーって思ったことがありました。
生けたお花を飾る場所を意識する。
花材がいちばん美しい角度を見つける。

ここまでは同じ。

三花先生の言葉は、こうでした。

「紅葉したあとの枝すら、美しい」

咲きたてのお花や、切りたての葉の瑞々しさは、もちろん美しいです。

でも、枯れゆく葉や、花びらが落ちていくようす、
そして、朽ち果てるプロセスにすら感じられる「美」。

この世に生きるすべてのものへの敬意のようなものをYは感じましたよ。

形を整えるために切り落とした枝も、
三花先生はかわいい小さな動物を見るように、
一輪挿しに生けていました。

おまけ。

生けたお花はもちろん持ち帰れます。
で、こちら、

IMG_7396.jpg

シンゴジラ氏の作品。

イイネ!


以前の講座レポでもお伝えしたかなーと思いますが、
三花先生「京の山遊び」の主宰もされています。

ホッカイドウの雄大で、ややアメリカナイズされた
「ヒャッホウ!」なアウトドアもよいけれど、
この地にいると忘れがちな「日本の文化」に触れる時間になりそうです。

京丹後の地で、野山を散策し、
土地の恵みをいただきながら楽しむ時間のようですよ。

お知らせできるタイミングがきたら、
ぜひご紹介しますね! 乞うご期待!


あ!

花活けに似た五感活性の講座、
オモテヤアケミ先生による「クリニカルアート」は、
8/30(木)エルプラザにて開催されます!

今回の花活けに参加できなかった方、
クリニカルアート大好き! な、あなた!
それは、うまいもんかい? というポンチなあなた!

ぜひふるってご参加くださいまし!

まじ楽しいから!

posted by splanet at 11:14 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ページトップへ