2018年05月22日

【開催報告】【お値ごろ短縮版】夜のウォーキング講座・男も女も老いも若きも! 健やかに美しく歩く!

Yでございます。

今週末5/25(金)には……、

KIMG3795.JPG

エリックとマドンナが毒をシャーシャー吐く、
世にも恐ろしいS.PLOUNGEが開催されます。

締め切りを過ぎ、受講のお申込みも多く、
そろそろお知らせを終了しても、と思うYなのですが。

やるのよ!

IMG_6168.JPG

某マドンナさまが、そうYにテレパシーで語りかけてきます。

「いい? Yちゃん。この講座は講座と言えども、講座じゃないの」

……イマイチ、よくわかりません。

ただ、ひとつYが気づいていること。

エリック&マドンナ、めっちゃ


やん。遊びの計画を立てるみたいな印象です。

とにかく楽しい。
とにかく面白い。
とにかくおいしい。

そんな時間になりそうです。


さて。

少し過去を振り返ってみますよ。

さる5/15(火)は、佐藤桔更先生のウォーキング講座でございました。
場所は札幌駅北口に位置する「札幌エルプラザ」。

YがS.PLANETオフィスからバタバタと向かいますと……。

IMG_6063.JPG

ん?

IMG_6064.JPG

「あら」

IMG_6065.JPG

ウフフ―。

何やら楽しそうにお過ごしでした。

今回は、はじめましての受講生さんが多く、
しかも嬉しい男性参加者の方も!

特にウォーキング講座は、ぜひ男性にも受講していただきたいのです。
美しく歩く、というのはもちろんですが、
健康に歩く、という技術でもありますし、
仕草や身体の動きというのは、コミュニケーションスキルでもあります。
男性だって、美しく健やかに歩かなくっちゃ。

さっそくお着換えを済ませたみなさんを、
2方向から撮影してみます。

まずは訓練前。

IMG_6066.JPG

IMG_6067.JPG

キレイな立ち姿ですね。
ええ、もちろん桔更先生です。

これは前後のフォームのチェックね。

IMG_6069.JPG

IMG_6070.JPG

これは左右のフォームのチェックね。

こんなふうに参加者みなさんのフォームを録画し、さてチェケラ。

IMG_6075.JPG

Yも一度、撮影していただきましたが、
いやー、この時間、なかなかッスね。恥ずかしいです。
イマドキふうに言えば、恥ずいッス。
分析してみると、理屈ではありえないようなフォームで歩いてます。
まあ、身体は理屈じゃねーんだ、ということが言えるでしょう。

IMG_6078.JPG

まずはストレッチで全身をほぐし、身体のパーツと仲良くなります。

IMG_6080.JPG

「う、う、うまくできません」

S.PLOUNGEのイイとこは、少人数制であること。
慣れている人も、そうでない人も、先生がちゃんとケアしてくださいます。

本講座は通常の半分程度の時間でしたが、
想像以上にストレッチの量は多かった印象です。
みなさん、ほどよく温まり、汗をかいてました。

特にデスクワーク中心の方(Yもですわ)はストレッチが大切です。
歩きにも大きく影響します。

IMG_6112.JPG

ストレッチしながら歩いてみます!

IMG_6097.JPG

この人も、ノリノリ。

「今日は疲れてるから、参加しないの」

とゆーセリフはどこに行ったの? いつでも元気です。

IMG_6125.JPG

IMG_6127.JPG

ひたすら歩きます。

IMG_6137.JPG

IMG_6138.JPG

スパルタです。

IMG_6144.JPG

……疲れてる、んだよねえ?

さ、見てみましょう。

IMG_6155.JPG

IMG_6157.JPG

おかしいなあ。疲れてるんだよね?

IMG_6158.JPG

みんなが桔更先生からフィードバックを受けている横で……。

IMG_6160.JPG

チェックに余念がない。

IMG_6163.JPG

ヘイ!

IMG_6167.JPG

へヘイ!

IMG_6168.JPG

へへへヘイ!

楽しそうでよかったです。

IMG_6110.JPG

おまけ。

今回ご参加いただいたNさん。
桔更先生の古くからの生徒さんでもあります。

ウォーキングはビシッとポーズを決めるし、
みんなの目標になってくださいましたよ。

ウォーキングの心構えや、日常での取り入れ方のお話も、
とっても参考になりました! ありがとうございました!

で、この写真はNさんの
「上級ウォーキング筋」をみんなで触らせてもらっているところ。


S.PLOUNGE初の夜のウォーキング講座。

昼の午後をめいっぱい使った講座と比較して、
いろいろ興味深いこともありました。

今回の課題としては「手のふり」について、
あまり深く取り組めなかったこと。時間に制限があったのでね。

とはいえ
「ウォーキングを学ぶって、どういうこと?」といったお試しにはちょうど良く、
一度でも受講したことがあるなら、おさらいにピッタリだな、とYは感じました。

歩く、走る、踊る、といった身体表現は、理屈ではありません。
ある程度の理屈と意志を持ち、それを上回る訓練が必要です。
何度でもトライしていただきたいなー、と思いました。

日程は未定ですが、また開催されるかと思います。
お楽しみにね!

posted by splanet at 11:36 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ページトップへ