2018年03月08日

【S.PLOUNGE】With Angel オラクルカードを使って自分でメッセージを受け取る方法

94906ddf692e14289c72550075c0ea11_s.jpg

Yです。

Yは原則として姿をさらさないで生きております。
……しかし。

このエンジェル、Yのようです。

お会いしたことがない、あなた。

Yってこんなヤツです。

お会いしたことがある、あなた。

多くを語ってはいけません。笑顔で切り抜けてください。

と!

3月はS.PLOUNGEがお休みなわけですが、
4月は4/4(水)に弘絵さんの雑談力アップ講座!

そして4/18(水)は、初登場!

ドリーン・バーチュー博士公認ATPレジスタードマークの、この方!

27848723_1656750537738819_247498417_n.jpg

白取ミユ先生が初登場です!


With Angel
オラクルカードを使って
自分でメッセージを受け取る方法

講師:白取 ミユ
ドリーン・バーチュー博士公認ATPレジスタードマーク

開催日時:2018年4月18日(水)
(受付18:15〜)18:30〜20:45

開催場所:S.PLANET(南1西3 札石ビル4階)

受講料:5,000円(チケット利用の際は1枚)

定員:8名様

オラクルカードは難しい専門知識がなくても
誰でも手にとってすぐ、リーディングできる扱いやすいツールです。

オラクルカードに興味があるけど使ったことがない。
自分で持っているけど使い方に自信がない。
ガイドブックの読み方がイマイチわからない。

そんなあなたのためのレッスンです。
ガイドブックなしで正確なカードリーディングが出来るようになります。


札幌近郊にお住まいなら「あれ?」と思われた方もいらっしゃるでしょう。
ミユ先生、紀伊国屋書店や三省堂書店でのイベント等にも多く登場されている、
エンジェルセラピーの第一人者です。

ところで、オラクルカードってご存知ですか?

27721469_1656754011071805_2060999377_n.jpg

タロットカードに似てますね。雰囲気とかね。
Yのへっぽこ解説より、こちらがとても詳しいので、
リンクを貼っておきますね。

■大特集! オラクルカードリーディング

■web版 無料体験オラクルカードリーディング
(Y注:個人情報の入力等はないので、安心して使えます)



実はY、紙のカードもアプリも持ってる、
オラクルカードユーザでございます。

そもそも占いやセラピーやスピリチュアル、みたいのが大好き。

お友だちに相談するより、
占いに駆け込むタイプでした。

ええ。

小学生の頃は『マイバースディ』の愛読者でしたしね。
『ムー』は読んでなかったけどね。

忙しさがピークになると
パトラッシュ、もう疲れたよ。
何だかとっても眠いんだ
って祈っちゃうしね。

今、オラクルカードのようなものは、
ほんっとにたくさんの種類が登場しています。

出逢ったそのカードにピンときたら、
それがあなたの受信ツール、ということでよいのだと思います。

Yは、今回ミユ先生が紹介してくださる、
ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードが大好きです。

タロットはY、自分では持っていないし、やりません。
ときどき占ってもらうだけ。

あの「死神」とか「歯車」とか、
メチャメチャ怖くないですか?

解釈も難しそうだし。

でもエンジェルオラクルカードは、
まず怖いメッセージがありません。
注意喚起や「今は冬の時期だから」みたいなメッセージだけ。

かと思えば
「外に出て新鮮な空気を吸いましょう」
「あなたのクリエイティブな活動をエージェントに支援してもらいましょう」
みたいな具体的なメッセージも。

c51ba60a4e852425e2d542bcb2753496_s.jpg

質問内容によって、カードの配置や引く枚数も変えてみたりします。
写真のは3cardですね。

過去・現在・未来、とか。

そもそも「ふしぎ大好きッコ」なYだったわけですが、
オラクルカードっていいなあ、と思った大きな理由があるのです。
それは「心の中で天使に甘えるのは、誰にも迷惑をかけない」というもの。

「ふしぎ大好きッコ」を長いことやっていると、
占いや神秘的な存在に依存し過ぎて身を持ち崩す人を見ることがあります。

Yはいっとき、異常とも思えるほど相談事を持ち込まれることがありました。
Y自身、自分がどこに向かうべきか悩んでいた頃でもあります。
何かしら、迷い、しんどい感じが抜けない。

そんなとき、何気なく「かわいいから♪」くらいの理由で、
エンジェルオラクルカードを手に取ってみました。

楽しくなって、たくさん引いて、
メッセージを読んでいくうちに、スーッとキモチがラクになっていました。
おそらく、カードというツールを通して、
エンジェル=自分と対話していたんですね。

今でも、朝のテレビの星占いの順位に一喜一憂することもなく、
移動中にスマホで1枚引いて遊んでいます。

ときどき「チョコレート食べすぎ注意!」とか出るけどね。


S.PLOUNGEの「前説」中に、
受講生のTさん(男性)から、とってもラヴリーな質問をいただきました。

「天使って、ホントにいるんですか?」

その答えはミユ先生に伺うとして、オラクルカードを使うということは
「いたら楽しいよね」という前提を生きることだと思うのです。

Yは受講していませんが、
NLPコーチング講座の中級〜上級の内容につながる要素もあるかと思います。

よかったらぜひ、ご参加くださいね。

posted by splanet at 11:31 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ページトップへ