2018年01月11日

【S.PLOUNGE】「教育の2020年問題」にも打ち勝つ! アクティブコミュニケーションを身につける

さぁて♪ 2月のS.PLOUNGEは?

Yです。

って、この導入、以前にも使ったことがあるような気がしますが、
まあいいです。

そう! 2月のS.PLOUNGEのご紹介!
ブログでご紹介前だとゆーのに、既にお申込みが入っております、
大人気! 北原先生のコミュニケーション講座です!

北原先生‗ホームズイラスト.jpg

■講師
北原 義昭
コミュニケーション・デザイン研究所 所長


開催日時:2018年02月02日(金)(受付18:15〜)18:30〜20:45
開催場所:S.PLANET(南1西3 札石ビル4階)
受講料:5,000円(チケット利用の際は1枚)
定員:8名様

札幌高等検察庁・北海道警察・札医大での研修、
ウツ復職支援、コーチ・コンサル・カウンセラーのプロのための指導、
はたまたススキノのお姉さんまで、
幅広い「コミュニケーション」に精通した北原先生による、
まさに「旬」で「急務」なスキルを身につけます。

組織内コミュニケーションから個人間コミュニケーションまで、
コミュニケーションの本質に迫りたい方、参加必至の講座です。


ご記憶の方も多いかと存じますが……。

KIMG3609.JPG

弘絵さんインタビュー♪

こちらの記事、実は遡ると11月末に、
東札幌の札幌市主催の中小企業経営セミナーに北原先生が登壇され、
そこにYが「弘絵さん! お願い! 受講させて!」とおねだりし、
初めて北原先生の講座に「受講生として」参加した、という経緯があります。

でね?

受講された人なら、
この日の内容がどれだけすごいものだったかご存じかと思うのですが。

この記事も、その「真髄」というか、「本質」「根源」というか。

ホントにすごい
講座だったんですよ!

ハイ。

で、本講座について。

もっとすごい
講座になります!

北原先生のFacebookの発信をご覧の方も多いかと存じますが、
今年20018年の先生のテーマ&ミッションは、

アクティブ
コミュニケーション

北原先生が多くの講座・講演活動でその必要性を痛感され、
Yが受講したSNS活用講座の少し前に開催された
札幌高等検察庁での研修で天啓のようにキラッと光ったもの。

かつて「新人類」と呼ばれた人たちが
すでにベテランからリタイアの域に入りつつあり、
マークシート方式で勝ち残るためのスキルを身につけたYたちの世代が、
今の日本で働いているわけですが、その次世代はロストジェネレーション。
そして、ゆとり世代が続き、大人たちの事情にひっかきまわされた
「2020年の教育改革」で混沌の中に突き落とされる若い人たち。

Yはすでに「社会では中堅」とゆー
ゴールテープを切るポイントにいるわけですが、
若年層とのコミュニケーションは既に試行錯誤の状況にあります。

さまざまな世代と、さまざまなシーンで、どう分かり合うか。

仕事や指導の現場のみならず、
これは友だち・恋人・家族・そして自分自身と仲良くなるために、
自分に対して素直で率直にいるために必要な、
コミュニケーションスキルです。

……おおげさ?

いや、でもホント。


どんな方にもおススメの講座です。

「たとえば?」と問われたら、
やはり「後輩がいる」以上のポジションにいる人がよいと思います。

大学生なら2年生以上、
会社員なら2〜3年目以上、シャチョーさんカイチョーさんくらいまで。

人とコミュニケーションをとらねばならぬとき、
何かがどうにも難しい、と感じることがある(多い、ではなく、ある)人。

2020年問題に真向から立ち向かわねばならぬ教育現場のみなさん、
ホントにおススメです。

「え?」と思われそうなあたりでは、
恋愛がうまくいかない人もいいですね。

恋が長続きしないことで悩んでいる人。

ですので、マジで、誰にでも受講していただきたい講座でございます。


おススメし過ぎて、既に胡散臭さが漂い始めてきましたが……。

……しいて「受講を勧めない」ってのがあるとするなら、
「コミュニケーションスキルが高いね!」とほめられて、
確かにそうだ、と納得した上で、
ションボリしたり、ウンザリしたりする人は、
やめておいたほうがよいと思います。

みなさまの受講、
心よりお待ち申し上げます!








posted by splanet at 15:19 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ページトップへ