2017年12月12日

【S.PLOUNGE】1/22(月)誰でもできる、やさしくて通じるもてなし英語

つるんつるん!

8a28fb9d501f05e6b33698498798b154_s.jpg

コニチハ。

サスライノオテツダイ・ナガシノジムイン「ナカノヒト」Yデス。
オゲキデスカ〜♪

というわけで!

地球上の辺境の地、札幌にありながら、
素晴らしい講師陣が道内外からやってくる、
「学びのラウンジ」S.PLOUNGE!

来年の1月!

来月とも言いますね。
「来年のことを言うと鬼が笑う」とかいいますが、
来月のことぐらい、もう言わせておくれよ! です。

あ! 今月のことも、ほんのちょっとだけ!
今週末12/15(金)・12/16(土)開催
村上隆昭先生の
「『超』結果手帳」「方眼ノートメソッド」は、
申込み期限は過ぎていますが「やっぱ受講する!」等ありましたら、
ぜひお問合せください!


せっかくのチャンスなのでね! ぜひ!


Yの心と、そして受講されたみなさんの心の中にある
「S.PLANETイケメンファイル」。

多分No.2です。ちなみにこれはランキングではなく、
登壇順だと思われます。ランキングではない。

えー、その「第二の男」がですね。

小川直樹_トリミング.jpg

小川直樹先生です!

登壇当初はディーン・フジオカとのミックスで、
既に誰だかわからないような名前をお持ちでしたが、
今日のところは「小川直樹」先生とご紹介しておきますね。

誰でもできる、
やさしくて通じるもてなし英語

講師:小川 直樹
株式会社Heart-to-heart Communications (H2C) 代表

開催日時:2018年1月22日(月)18:30(受付18:15〜)〜20:45
開催場所:S.PLANET(南1西3 札石ビル4階)
受講料:5,000円(チケット利用の際は1枚)
定員:10名様

外国人観光客が増えている北海道。

今や英語は共通語の勢いです。

「英語やらなくちゃ!でも、自分には英語の基礎がない」
そこで、「もてなし英語」の本を見てみる。

結果、「あぁ〜、なんだか難しそう」と思って断念。

そんな方のためのもてなし英語のスペシャルレッスンです。

基礎がない方でも話すコツ、通じさせるコツを学び、
楽しく実践練習を行ないます。


KIMG1928.JPG



KIMG2242.JPG


KIMG1903.JPG

小川先生は東京を拠点に活躍されている
英語とコミュニケーションのエキスパートです。

もともと大学で教鞭をとっていらした
英語音声学(イギリス英語・アメリカ英語)の権威で、
学生指導はもちろんのこと、指導者の育成もされています。
つまり、英語の先生が習いに行く先生なのですね。

ほんでもって、その大学教授時代、女子大での教育の経験から、
コミュニケーションのスペシャリストになっちゃった、
というお方でございます。

S.PLOUNGEでも英語のクラスとコミュニケーションのクラス、
両方に登壇していただきましたが
ファンの多い先生でございます。

これまでの開催報告を貼っておきますので、
よかったらご覧になってね。

【開催報告】聞いてもらえる話し方 〜男女のコミュニケーション編〜

【開催報告】通じる英語を話す技術

【開催報告】通じる英語のための英文作成の技術

【開催報告】恋愛オフサイトミーティング(男女混合編)
http://blog.s-planets.com/article/176152448.html


小川先生のクラス、
なまら楽しいッス!

Yはそろそろみなさんもご承知かと思いますが、
「極度の英語アレルギー」でございます。

でも、そんなYが。

「英語のお稽古、楽しいかも……」と思ってしまうくらい楽しいッス。

これ、今回、一番伝えたいこと。
小川先生の英語のクラスは、マジでなまら楽しい。

元気になります。

Yみたいな「英語の授業でアナフィラキシーを起こすくらい、無理」でも、
アナフィラキシーは起きないし、むしろ「おいしく召し上がれ」ます。

とはいえ、これ、体験してみないとわかんないかも。

この点からお伝えできるのは、
小川先生の英語のクラスは、Yみたいな英語ダメな人でも、
愉しめるし、あんまり置いていかれません。

「英語は、まあ中学の授業で習った程度ならわかるけど、特別面白いとも思えない。」

「仕事で使わざるを得ないから、やむを得ず頑張ってるけど、正直しんどい」

「プライベートレッスンなら、まあいいけど、グループだと、ちょっとイヤ」

こんな方におススメです。

もちろん

「英語大好き♪ もっともっと英語に触れていたい!」

という方、当然のことながら、おススメです。ぜひ!


今回の講座、実はこの時期に来札が決定した小川先生に
「ぜひ!」と、弘絵さんとYからリクエストしたテーマであります。

札幌って通年、外国人観光客がいらっしゃいます。

Yはとりあえず目に映るすべての人が
「日本人か、日本人じゃないか」のチェックをします。
……なんとなく。

でかいスーツケースをガラガラ転がしながら、
季節外れの服装で、派手で、みたいな人の群れがあれば、
それはほぼ「インバウンド」なんですが、
ときどき、もっそい関西弁でまくしたててたりして、
拍子抜けすることも。

今はおそらく、日本中がそうだし、
北海道って場所も、その特徴的な土地。

特に販売・接客をされている人は、今は街のはずれのお店でも、
けっこう「英語ができたら」と思うシーンはあると思うのです。

いかがでしょう?

研修ではなく、生きた英語を楽しく学ぶチャンス!

お仕事で使う・使わないにかかわらず、英語に親しみたい方、
ぜひご参加くださいね。

お申込み・お問合せは、コチラ!
posted by splanet at 11:45 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ページトップへ