2017年11月07日

【開催報告】10/27個人と組織を変える! 最新ソリューション(解決志向)コミュニケーションV

どうも!

季節の風物詩「ぎっくり腰」絶賛体感中のYでございます。

今回はいよいよ治療院の先生に、

「Yさんね、ぎっくり腰グセのようなものがついているのでね、
 これからは椎間板ヘルニアのようなものにも気をつけたほうがいいですね」

宣言をされてしまいました。

日本を代表するバレリーナ草刈民代さんを苦しめた、アレ!

東京ヤクルトスワローズの川端慎吾くんを苦しめ、
さらにはスワローズファンを苦しめる、アレ!

……実際、痛いです。

「ぎっくり腰なったことない!」

ってよく言われます。

んとね。

腰、仙骨とか腰椎とかのあたりにね、

ものすごく
進行した
虫歯がある。


それにいちいち
刺激が走る。

鈍い痛みは、わりと継続してありますが、
いちばんおっかないのは、その「走る刺激」ですな。

いわゆる「ケツも拭けねえ」です。

さて、そんな話はどーでもいいのです!
YはS.PLOUNGEの開催報告をするです!

痛いけど!




北原先生‗ホームズイラスト.jpg

おっちゃんです。

おっと。

北原先生です。

S.PLOUNGEでも好評の北原義昭先生の講座が、
先月末10月27日(金)に開催されましたよ〜。

IMG_5391.JPG

まずは受講アンケートの一部をご紹介。

IMG_5392.JPG

【受講前のキモチ】
どんなことをやるんだろうとワクワクしていました。
講座を受けてスッキリした状態です。

【受講後のキモチ】
「アクティブラーニング」を初めて聞き、
みんなで話し合って、いろんなアプローチがあることがわかって良かった。


IMG_5399.JPG

【受講前のキモチ】
コミュニケーションの上手な取り方を学びたいと思って受講しました。

【受講後のキモチ】
楽しかったです。
質問をたくさんする事に少し抵抗がありましたが、
質問をして相手に興味を持つこと、相手の表情を見ることが大事だと
改めて思いました。

IMG_5403.JPG

【受講前のキモチ】
北原先生に会えるのを楽しみにしていました(^^)/

【受講後のキモチ】
色々な気づきがありました。
自分を出し過ぎましたが(^^;

IMG_5404.JPG

さて。


IMG_5429.JPG

Yの取材ノートです。

この日の受講生は「少数精鋭」の3名。

あ、それと北原先生のお弟子さんである、
瀬川弘絵さんね。

ホント、
マジで
精鋭です。

精鋭さんぞろいだったもんで、
今回は現場の判断で、
ワーク中心の内容になりました。

ひたすら質問をしまくるのです。

これがホント、なかなかにきつかった……。

受講生のみなさんも、
「うっ」と言葉を詰まらせることも。

でも、北原先生、
あくまでも、カジュアルに、楽しく、
それでいてソリッドにサポートしてくださいます。

そんでもって、
相変わらずYにはこの様子を表現する言葉を持たないのです。

ひとことで言うと、

充実。

あるいは

濃密。

しかもですよ?

Yは「主催者スタッフ」として、
もしかしていちばん言ってはいけないことを、
先生に申し上げたかもしれません!

……そのようすは、機会があればブログでお伝えしますね。

でもね、
北原先生のすごさが、そのYの「やっちまった!」で、
改めて思い知るYなのでございました。

北原先生は、
うつ病から復職を目指す人たちのカウンセリングを、
ずーっと続けていらっしゃる方です。

そのせいか、
「Yの暴言」なんか、イチコロです。

この人になら、打ち明けられる。

そういう気持ちに、不思議となっちゃうんですな〜。

ワークも、
あれは講師が違えば、おそらくただただ苦痛なだけだったと思います。
それでも終わってみると、
みなさんがスッキリのぐったり、という感じ。

やり切った!

という清々しさが表情から見受けられたような気がします。

安心して、安全な環境でトライできる、という贅沢。
北原先生の講座には、そんな魅力があるのだなあ、と
改めて思ったYでございました。

そんな北原先生の講座は、
S.PLOUNGEでは開催時期未定ですが、
来年のアタマくらいに、あるかな? あるかも。

そして、せっかく弘絵さんのおっしょさんなので、
S.PLOUNGEでしか学べないような、
面白い! 楽しい! 実用的! な内容で!

と、先日先生とお話しましたので、
みなさま、こうご期待!

■北原義昭先生FACEBOOK

それと、この日の講座内容のエッセンスのようなものを、
後日、弘絵さんとコラボされているスコラ・コンサルトの
プロセスデザイナーの方が記された記事に見つけました。

聴きたいのに「詰問」になってしまう
〜新人プロセスデザイナーの現場奮闘記〜

この宮田さんが直面された「難しさ」。
これを安全・安心な場所で体感し、身につけていくことができるのが、
北原先生の講座かな、とYは思いましたよ。

今回、参加できなかった方は、ぜひ! 次回!!


posted by splanet at 11:37 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ページトップへ