2017年08月03日

「ねえさん」という名のリーダーたち。

Yです。こんにちはー。

気がつけば、街は8月。
……なんだか80年代ポップスみたいなフレーズです。

札幌はそこそこ夏っぽいですが、
気持ちいい感じの気候で、ちょっと「秋めいて」、ときめいて。

ビアガーデン党には、
大変な危機感です。

さて、世界約5名(?)のYちゃんファンならご存じかと思いますが、
ワタクシ、現在「流しの事務員」「さすらいのお手伝い」として、
弘絵さんのお手伝いと、もう1件、ちっちゃな会社に行っております。

ここがねえ、

面白い!

組織を元気にするのがミッションであるS.PLANETで丁稚を担当しているY。
こんなにありがたいネタの宝庫に恵まれるとは!

神さま、マジ、サンキュー!

この会社、組織再編中と言えるような状態でして、
何しろこの「パートのおばちゃん(私)」が「教育担当」だったりします。

Yの本来業務は、


会社で取り扱う商品の紹介ブログを書く

Facebookでごあいさつ

取り扱い商品のデータベース整理

お茶出し、お掃除、業者さん対応、電話受け


とゆー、いたってフツーの「お手伝いさん」です。

人員構成は「見えないスタッフと首領(ドン)」が数人いた上で、


社長さん

営業さん

総務経理さん

データベースとSNS担当さん(Yはココ)


という構成。

足してようやく10人になるかならないか、
という規模の会社です。

Yが働いている場所では、社長を含めてもYより若いみなさん。
Yがいちばん「年長さん」なので
「ねえさん」というコードネームをいただいております。

Yは20年ちょっとの会社員時代、
その後半は「ねえさん」として過ごしていたので、
無意識のうちに「ねえさん業務」をこなしていたのが
「教育担当」に任命される要因になったと思われます。

そしてこの会社、興味深いのは、
20代前半と40代中盤にくっきり分かれたこと。

Yと時を同じくして入社した女性ふたりも40代。
(Yと経理さんがパート、営業さんが社員)

この「ねえさん(別名:おばちゃん)」ズ(複数形)が、
今、組織開発の中核として動いているのが、
絶妙なバランスで、面白いなーと感じております。

a379a0ae3b872518fa3d1b66f4ece93d_s.jpg

営業おばちゃん:ブイブイ引っ張ってく系

経理おばちゃん:几帳面で緻密系

SNSおばちゃん:のんきなお調子者(Y)


それぞれが、それぞれのキャラクターを活かして、
20代ちゃんたちの教育を行う、というスタイルを構築しつつあります。

営業おばちゃんがブイブイ指導する
 ↓
SNSおばちゃんが慰めたりなだめたりする
 ↓
経理おばちゃんが改めて理性的に指導する

美しい正三角形が正円を描きながら回る、というイメージでしょうか。


面白がってたら、スコラ・コンサルトさんのサイトで、
こんな記事を見つけました。

一般職の40代以降の女性こそ、
リーダー候補として育成を始めるべき3つの理由(前編)
http://www.scholar.co.jp/column/detail.php?id=291

一般職の40代以降の女性こそ、
リーダー候補として育成を始めるべき3つの理由(後編)
〜リーダー候補になりうる女性社員の探し方〜
http://www.scholar.co.jp/column/detail.php?id=292

読んでみたら「なるほどなー」って思いました。

今日は、こんなところで、おしまい。

もし機会があったら、
今、この会社の最大の課題のひとつ
「若いコちゃんたちの、雑談力不足」についてお伝えしますね。

posted by splanet at 10:40 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ページトップへ