2017年01月31日

【開催報告】聞いてもらえる話し方 〜男女のコミュニケーション編〜

Yでございます。

IMG_4609.JPG

これ、北海道が誇る銘菓・ロイズの生チョコ。オーレと山崎。
Yは断然「山崎」好みです。シャンパーニュより、山崎かもしれない。

さて。

IMG_4607.JPG

ちょっと写真が暗いですが、先週末26日(金)に、
東京からディーン・小川・フジオカ・直樹先生をお招きして、
S.PLOUNGEが開催されましたよ〜。

IMG_4608.JPG

先生のご著書。

IMG_4610.JPG

サインする作者。

IMG_4612.JPG

著書を紹介する作者。

IMG_4615.JPG

どうも〜。

IMG_4617.JPG

真剣に聴く主催者。
小川先生も「まえのりのりのり」です。


というわけで!

受講生のみなさんの声の一部を、ご紹介。

(受講前)
相手を大切にしていることを伝わるようにしたい。
(受講後)
自分のリアクションが意外に伝わっていないのかなぁ〜って思いました。
今日から会ったときには「ほめ言葉」を伝えます。

(受講前)
前回の英語講座も違う視点から楽しめたので、
今回出版された本をどのように紐解いていただけるのかを期待しています。
(受講後)
実践・体験に即した内容で、
男女のコミュニケーション・生命の基本的な相違が
大変良く理解することが出来ました。
明日から即実践して活かしたいと思います。
本当に受講して良かったです。

(受講前)
男女問わず苦手な層がいるので
その方たちとのコミュニケーションに生かせればと思っています。
(受講後)
性差の違いを改めて感じたので、
それを上手く使ってコミュニケーションがんばろうと思います。

■講師へのメッセージ
ステキなリアクションを教えて下さり、ありがとうございます。

本当にしわがない! です。
世のおじさまに今日の授業をやってほしいです。

こんな素敵な講座は初めて黄ハート


今回の講座は、小川先生の新刊がベースになっております。

ダウンロード.jpg

Amazonに飛びますよ〜。ぽちっとしましょう。

Yも拝読しました。
すんごい読みやすいです。

著書の方とお話しをすると、
おおむね「ご本人そのまま」という印象ですが、
この本もそう。

小川先生のキレあるユーモアとゆーか、
楽しさいっぱいの中に、
高度なコミュニケーションスキルの解説が隠されております。

今回のサブタイトルで受講を見送った方。

もったいない。

先日の日本通運の管理者研修で、みなさんが戦慄しながら学んだことが、
ここでは楽しく学べました。

婚活男女より、
むしろ管理者や先生のような方にご参加いただきたかった講座です。

でも大丈夫。

誤解を恐れずに言うと、
本を読めば先日のS.PLOUNGEで学んだ内容が網羅できます。

とはいえ、ですよ?

本を読めば済むようなことを、S.PLOUNGEでやるなんて。
そんなもったいないことは、もちろんやりません。
より深く、より体感を得ながら、実践ありき、でございます。

IMG_4641.JPG

このあと、本格的な実践に入るのですが、
参加人数の調整でYもいつの間にか受講生になっちゃったので、
もっと楽しいことをしている写真が残っておりませんのです。
とても残念ですが、参加した人だけの、お楽しみ、とゆーことで。

ムフフ。

IMG_4650.JPG

Yの講座メモの一部。
時節柄、バレンタイン対策についても教えてくださいました。
これ、Yの「メンズ調査」と結果が一致!

いいですか? 恋する女子のみなさん。

本命チョコで、サロン・デュ・ショコラでしか買えない、
みそだのしょうゆだの胡椒だのすみれのリキュールだののガナッシュが入った、
小粒のチョコのアソートとか、絶対に贈ってはいけませんよ!

うっかり買っちゃった?

ああ、もう、Yによこしてください。
Yが身体を張って、飲食処理しますから!


小川先生は日程は未定ですが、
弘絵さんとの雑談を盗み聞いたところでは、
またS.PLOUNGEに登場してくださるようです。

英語の講座かな? コミュニケーションの講座かな?

どっちにしても、次回もチェケラ!
posted by splanet at 10:29 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ページトップへ