2016年03月22日

さぁて、5月の「S.PLOUNGE」は?

「中の人」Yです。

タイトルとつなげて、某国民的アニメ番組を彷彿とさせてみました。
火曜日なのに!

さて、先週ようやく告知解禁になった、
学びのラウンジ・気軽な単発講座「S.PLOUNGE」ですが。

春分の日も過ぎたことですし(?)5月開催講座も、ちょこっとお伝えしますね。


札幌では桜が満開を少し過ぎる5月9日(月)、
「ひな先生の、東洋医学の養生と、ココロとカラダ講座 Vol.1」が開催されます。

ひな先生?

はい。こちらの方です。


hina_hari01.jpg


ひな先生は、
札幌市西区二十四軒で「ひなはり灸治療院」を営んでいらっしゃいます。
関西のご出身です。

■ひなはり灸治療院

お察しの通り、Yはここの患者ちゃんです。
ほぼ毎月(悪化すると、もっと)メンテナンスのために通っております。

ひな先生の「得意分野」は、
女性の疾患や、不妊、はたまた、Yはひな先生に伺うまで知らなかったのですが、
「はり灸」って、うつ病や発達障害にも効果があるんですって!
子どもちゃんの患者さんも多いのが特徴の治療院です。

Yは「頑丈で健康だけど、症状のデパート」という特異体質のため、
西洋医学の病院はほとんど行きませんが(「なんともないねー」と言われるだけなので)、
代替医療の治療院はもう「ジプシー」と呼ばれても納得するくらいあちこち通っております。

そんな鋭い「治療院を見る目」を持つYが
「ひな、恐ろしいコ」と思うほどの敏腕鍼灸師、ひな先生。

脈診をするだけで
「昨日アイスクリーム食べましたね、Yさん」と一発で言い当てたのは、
ひな先生だけです。

また、Yが「このことは墓場まで持っていこう」と思っていたことを、
「まいっか」とカミングアウトしてしまったのも、ひな先生。

そう、弘絵さんとは全然違うアプローチで、カウンセリングしてしまうのです。

……本当に恐ろしい。

とてもコミュニケーションを大切にする鍼灸師さんです。

カウンセリングだけで不妊治療をがんばっていた女性を妊娠させたり
(このエピソードは秀逸です。どうぞ講座で質問してみてくださいね)、
アシスタントに「ジバニャン」を起用したり、いやもう、ぜひ会っていただきたい!

securedownload-1-450x450.jpeg

そんなステキなひな先生、ある日の治療後の雑談で、
「いや〜、患者さんから講座やって〜って言われてるんですけどねー」
とおっしゃってたのを、忘れていなかったY。

「こんなおもろいおなごを、放っておいたらアカン!(関西弁風)」

と、S.PLOUNGEの講師に推薦しちゃったのでした。

先日の打ち合わせのときも、弘絵さんとなぜか「アイルランドの英語」で盛り上がり、
「アタシもひなちゃんの治療、予約しなくちゃ」と弘絵さん。

ひな先生の講座は5月のほか、8月にも一般向けの講座が、
また9月には「子育て応援特集」っぽく、
発達障害のお子さんを持つパパママのための講座も開催予定です。

「ココロとカラダはつながっている」という視点で、
自分と、身近な人を大切にするためのスキルを学ぶ講座です。
少人数の「ラウンジ」ですから、楽しく、深く学べますよ。

お楽しみに〜。

5月の前に、4月の講座も〜。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

今後の講座ラインナップは、こちら〜。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

申込みフォームは、こちら〜。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
posted by splanet at 12:03 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ページトップへ