2018年10月30日

【開催報告】10/11(木)企業のためのSNS活用の技術

Yでございます。
挨拶の次のセリフが「ストーブは……」なんてフレーズになることも
いよいよ増えてまいりました、な!

さて。

さる10月11日(木)開催のS.PLOUNGEは、

企業のためのSNS活用の技術
遠い、小さい、
おカネをかけたくない企業の強い味方
=SNSを上手に使いこなす

と題しまして、高橋大洋先生が初登場!

個人的に、Y、めっちゃ受講したかった講座でございます。


IMG_6468.JPG

今回はいつもお届けしている「気持ち」ではなく、
橋先生の受講アンケートをもとにお伝えしますね。


■より詳しく知りたい
SNSと用途・もう少し詳しい事例が知りたいです。
これからのSNSについて・可能性・どう変わるか?

■SNS活用について、さらに知りたい
リスクマネジメント・もしパスワード・アカウントがもれてしまったら……。
何が危険か? すぐにやるべきこと。
どのような対応が必要か?

IMG_6469.JPG

■より詳しく知りたい
ワークも含まれ、ちょうどよかったです。

■SNS活用について、さらに知りたい
自社に特化した効果的な使われ方。

IMG_6467.JPG

■SNS活用について、さらに知りたい
SNSについて自分自身も興味を持って、
会社で取り組めることを検討したい。

■その他、具体的に取り組もうと思ったこと
他の社員を巻き込んで、会社にとってよりよい
ベストな状態で取り組めるように本日勉強したことを発信していきたい。

IMG_6470.JPG

■今後、どのようなことを学びたいか
なにもわからないので危機管理について知りたいです。

■その他、具体的に取り組もうと思ったこと
他社SNSの利用方法を見ることから始め、
求人につながる発信の仕方を考えてみたい。


Yはご存知の方も多いかと思いますが、
「流しの事務員」「さすらいのお手伝い」として、
2つの勤務先・3つの職業を持っております。

そしてどれも

SNS活用が
求められる

お仕事なんです(語尾は上げ気味)。

ですので、今回と、
昨年11月に北原先生のFacebook活用講座を受講しております。

そんなY。

今回、気づきました!

いや、高橋先生が講座の一発目でおっしゃったんです。

SNSは、道具です。

……なんだか「カレーは飲み物です」みたいですね。

でもそうなんです。

ですので、
SNS発信に必須なのは「コミュニケーションスキル」です。
もしくは「コミュニケーション欲求」。

いやあ、面白かった。
そしてより多くの窮地に追い込まれたSNS担当者と、
彼らを追い込む上司のみなさんに聴いていただきたかった講座でございます。

SNSを活用できていないのは、としより、みたいに思っていませんか?

いえいえ。

そうではないんです。
各世代・属性etc……、細分化された、どの「層」に伝えたいのか。
だって若年層だって「SNS離れ」してたりするわけで。

まとめとして、SNSは

けっして万能の「魔法の杖」ではない

ということばには、
当事者として、もう、首がもげるほどうなずきました。

それとね、

「中の人」の体温が感じられる範囲で続ける

このフレーズにYがドヤ顔になったのは、言うまでもありません。


橋大洋先生のお話は「パソコンおんち」「SNS未体験」のような方にも、
わかりやすく、スマートでした。

本講座の参加者の中には、
企業のミッションを担ってやって来た方もいらっしゃいました。

それぞれの目的・課題・状況・発信/受信によって、
使うSNSツールは異なります。

高橋大洋先生が代表を務められている
株式会社ミヤノモリ・ラボラトリーでは、
「SNS、どうしたもんじゃろのう」という企業の悩みを解決に導く
コンサルティングも行われています。


いわゆる「ホームページ作成業者」ではなく、
中立的な立場から、ソリューションへ導いてくださるので、
回り道をすることなくSNS活用の道をしっかり歩けそうですよ。

Yも、もうちょっと咀嚼して、いろいろ実践してみようと思います。

単発講座S.PLOUNGEは、
こんなガチで企業向けの講座も開講されてますよ♪

ぜひお誘いあわせの上、ご参加くださいね♪

posted by splanet at 11:05 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」

2018年10月27日

【開催報告】9/28(金)毒男エリック&毒女マドンナの 秋の毒演会

Yでございます。

めまぐるしい!

そう心に響いてきて、
さて、どんな意味だったかな、と今、検索してみましたよ。

物の動きが早くて目が回るようだ。
変化が激しくて、対応できない。
……まさしく。

あっという間に来週は11月だ!

あ、11月のS.PLOUNGEは、

11/08(木) 
人事が読みたい履歴書・職務経歴書の書き方
ちょっとした発想で、ぐっと魅力的な履歴書になる
講師:佐山友萌子 


11/21(水)
with Angel
オラクルカードを使って
自分でメッセージを受け取る方法
講師:白取ミユ

お申込み、お忘れなく!


IMG_6411.JPG

さる9月28日(金)は、
S.PLOUNGE名物・毒男エリック&毒女マドンナによる、
世にも恐ろしい時間でございました(ウソ。認知行動心理学の講座ですよ)。

では、受講生のみなさんの声、ご紹介しますね。

IMG_6418.JPG

【受講前のキモチ】
まっしろな気持ち。
また刺激を受けたくて、やってきました。

【受講後のキモチ】
人は忘れるということ。
そして忘れても問題ないという事。

IMG_6413.JPG

【受講前のキモチ】
前回の事をすっかり忘れていることに、
あせりの気持ちがいっぱいです。ドキドキ……。

【受講後のキモチ】
すぐ使える質問力。
今後、日々に落とし込んでいきます。
ゴルフ場社員の意識改革。

IMG_6415.JPG

【受講前のキモチ】
どんなことになるのかわからないところを楽しみにしてきました。

【受講後のキモチ】
やっぱり北原先生のお話しは楽しくて刺激になりました。
お酒もおいしかったです。

IMG_6419.JPG

【受講前のキモチ】
どんな内容か、ワクワク。

【受講後のキモチ】
質問について深く知ることができたと思います。

IMG_6422.JPG

【受講前のキモチ】
エリック&サマンサの毒を楽しみに来ました。
毒にまみれた自分がどのように変化するか、ドキドキしています。

【受講後のキモチ】
毒ではなく、お二人の愛を感じる講座でした。
第3回目開催を楽しみしています。

IMG_6425.JPG

【受講前のキモチ】
まっさらな気持ちで受講しました。
北原先生にまた会いに来ました。

【受講後のキモチ】
ゴルフ流仕事術の内容は、
今、私にとって必要なものであると思う。

IMG_6424.JPG

【受講前のキモチ】
ボーっと生きていることが多いので、
刺激を求めに来ました。

【受講後のキモチ】
質問力を鍛えて、仕事に明日から使います。

IMG_6427.JPG

【受講前のキモチ】
先生に会うために来ました。

【受講後のキモチ】
知らない仕事を知れた。知らないことを知れた。

IMG_6430.JPG

【受講前のキモチ】
毒話を期待しています。
少人数でピクニック形式なのも楽しみにきました。

【受講後のキモチ】
毒? 今日も勉強になりました。

IMG_6437.JPG

札幌の名講師ふたりの軽妙なトークによる講座でございます。
今回も弘絵さんの、そして北原先生の繰り出す「毒」を浴びるため、
多くの人が参加された講座になりました。

IMG_6445.JPG

実は北原先生、テキストはもちろん、
映像資料等も事前にきちんと用意されているのです。

が!

IMG_6446.JPG

インプロヴィゼーションとゆーのか、
その場に集まった人たちを瞬時に深く観察し、
講座内容を変えちゃうのです。

IMG_6451.JPG

今回は「質問」にフォーカスし、
ワーク中心で展開していきました。

……質問って、深い。

IMG_6452.JPG

グリッシーニをもぐもぐする北原先生。

IMG_6454.JPG

Yにとっては、こんなことする、素敵なおっちゃんです。

IMG_6466.JPG

北原先生の講座は札幌市内で多く開催されていますが、
S.PLOUNGEでの北原先生は、それらで見せるのとは、
ちょっと違う北原先生に会うことができるようです。

受講生のみなさん、また北原先生や弘絵さんが、
そうおっしゃいます。

開催日は未定ですが、
北原先生はまだまだ登壇予定です。

少人数で密度濃く、リラックスして学ぶ講座です。
次回も、みなさまのご参加、お待ちしております!

posted by splanet at 11:34 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」

2018年10月16日

【S.PLOUNGE】11/8(土)人事が読みたい履歴書・職務経歴書の書き方


f38bd663b42d2b786054fea4339eb583_s.jpg

わるいごは、いねがー。

どうも。毎度Yでございます。
かぼちゃはひき肉のあんかけがのっかったのが好きです。

ご報告とかボヤキとかお知らせとか、
書きたいことはたくさんありますが、
本日はこちらの記事をお届けするニャリよ!

b6cef84292eaed40f60c9fd70f1d0411_s.jpg

人事が読みたい履歴書・職務経歴書の書き方
ちょっとした発想で、ぐっと魅力的な履歴書になる

講師:佐山友萌子 キャリアコンサルタント

開催日時:2018年11月08日(木)(受付18:15〜)18:30〜20:45

開催場所:S.PLANET(南1西3 札石ビル4階)

受講料:5,000円(チケット利用の際は1枚)

定員:8名様

会社の人事採用担当者は一日に膨大な数の履歴書・職務経歴書に目を通します。
人材紹介会社のコンサルタントも同じことをします。

数分で数枚の紙に目を通し面接をするかどうかを判断するにあたり、
この人に会ってもっと話を聞きたいと思わせられるか。

履歴書はいわば紙面上で会ったこともない人に自分自身をプレゼンするようなものです。

主体的な転職活動をしてみませんか?

様々なツールを使って究極的に何を相手に伝えたいのかを考え、
読み手はどこを見るかなどを考えていく講座です。

トリミング_佐山友萌子.jpg

佐山友萌子(さやま ともこ)
キャリアコンサルタント

講師プロフィール
アメリカ・ヨーロッパでの10年に及ぶ海外生活・勤務後、
東京にて外資系コンサルティング会社、外資系事業会社の人事・採用に携わる。

2005年より札幌に拠点を移し、
外資系エグゼクティブサーチ会社にシニアコンサルタントとして遠隔地勤務。
2013年よりコーチング業務を開始。
(一財)生涯学習開発財団認定コーチ。


ご存知の方も多いかと思いますが、
お忘れの方も多いかと思います。

いえ、たいしたことじゃないんですが、
ワタクシY、「さすらいの事務員」「流しのお手伝い」として、
札幌市の某企業にて人事・採用・教育を担当しております。

……我ながら不思議です。コントかと思います。

もっとも、肩書は「Yさん(仮)」だし、
役職は「みんなのお母さん」ですから、緩いものではありますが、
求職者の選考を行う立場ですし、
人材派遣会社の人といろいろお話をしたりもします。

でね。

パートさんだろうが、幹部候補だろうが、
応募のステップは「書類から」なんですなー。

Yの会社で言えば、写真で不採用にすることも多いです。
負のオーラが出ている時点でアウチだし、
加工しすぎたり、もNG。

さて、記入欄をみますと……。

空欄多っ!

やる気、あるんかなーと思うのです。

また、求職書類に目を通すことが多くなると、
だんだん「テンプレか否か」がわかるようになります。

「会ってみたいな」と思うまで、
延々、応募封筒を開いては、
不採用通知を送り続けることになるわけです。

だって、書類の時点で光ってる人が、あまりに少ないんだもん。

書類には、人柄が現れますよ。やっぱり。

しみじみそう思います。

お。

人事担当者の心に、このひとことが生まれたら……。

この人、面接の連絡しよっと。

そう思わせたい人にお届けしたい講座です。


Yは佐山先生とは、弘絵さんのところに打ち合わせにいらした際、
「どうも〜、Yでございます〜」とご挨拶した程度の面識ですが、
講座企画書を見せていただき、

お。

と思いました。

現在、転職を考えている方はもちろん、
採用職にいらっしゃる方が受講されても面白いかもしれません。

それとね、Yの経験的に、
会社にいて、仕事が順調なときに受講しておくのもおススメです。
収入は安定していて、仕事も覚えて、でも、なあ、みたいなとき。

就職の応募書類作成って、自分の人生を整理してみること。

ですので、転職は別に……、なんて人が受講しても面白そうです。

お近くに「迷える子羊」さんがいたら、
ぜひ、本講座をご紹介くださいませ!

せっかくのチャンスですからね。

詳細・お申込みは、こちらからどうぞ!

posted by splanet at 11:57 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」

2018年10月11日

【S.PLOUNGE】10/27(土)五感で味わう季節の花活け


こんにちは! Yです!

0d3aaadc41fc46961ef6638bc8c58320_s.jpg

先日の連休に、ようやく衣替えを終えました。
……そして、先シーズンの服のサイズを、
カラダがオーバーしちまったことを知りました……。

率直に言って、
デブは不経済ですな!

そんなYがお届けする本日のお知らせは、コチラ!


五感で味わう季節の花活け

トリミング_一谷美香子.JPG

講師:一谷 美智子 花活けShisui主宰

開催日時:2018年10月27日(土)(受付14:45〜)15:00〜17:30

開催場所:S.PLANET(南1西3 札石ビル4階)
     
定員:6名様(残り4名様分)

受講料:5,000円(チケット利用の際は1枚)※別途お花代2,000円


秋あじさいや実モノで秋の色味を満喫しませんか?

image2.png

札幌の早い冬の訪れ前に、深まる秋を活けましょう。

image3.png

夏がくる前から咲き乱れ、楽しませてくれたあじさい。

image1.png

その日陰に残る花が、季節が巡り、
また味わい深い色合いで、見る人の心を動かします。

S.PLOUNGEでも名物講座となりました、
三花先生の京のお花講座。

【開催報告】
6/2(土)京の季節を五感で味わう花活け


【開催報告】季節を五感で味わう花活け
キャンドルを使ってクリスマス
http://blog.s-planets.com/article/181717254.html

お花と先生が、神戸空港経由でやってきます。

IMG_5484.JPG

ちんまり、三花先生。
このショットが大好きなYでございます。

三花先生は現在、兵庫県は西宮市在住ですが、
京の山里(あの美山荘とかのあたり)に長くお住まいでした。

その暮らしの中で草木や花たちといった自然の姿に魅力を感じ、
生活の景色の中に、その美しさを取り込む活動をされています。

今回、びゅーんと飛んでくるお花は「秋あじさい」。



シックです。


姿かたちのみならず、匂いや、朽ちていくようすすら愛でる「花活け」。

いかがでしょう?
この機会に、三花先生のお花の世界に触れてみませんか?

そうそう、この講座を機会に、
企業研修として導入された事例がありましたよ。

そんな観点でも、ぜひれっつとらい!

みなさまのお申込み、お待ちしております!
posted by splanet at 11:00 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」

2018年10月09日

【開催報告】森うさぎで学ぶバルーンアートの技法 気持ちを形にする!

Yでございます。オホホ。

ba369aacb196aa30c7e926ddb4203e45_s.jpg

本日は新月です。
夜空を見上げても月が見えないのですが、
月の運行関連では、ちょっとしたイベントでございます。

で!
あさって!


企業におけるSNSの活用法

について、単発講座S.PLOUNGEで学びませんか?


企業のためのSNS活用の技術
遠い、小さい、おカネをかけたくない
企業の強い味方=SNSを上手に使いこなす

講師:高橋大洋
株式会社ミヤノモリ・ラボラトリー 代表取締役

開催日時:2018年10月11日(木)
(受付14:45〜)15:00〜17:15
※通常のS.PLOUNGEと異なり、企業の就業時間に合わせた開催になります。

開催場所:S.PLANET(南1西3 札石ビル4階)

受講料:5,000円(チケット利用の際は1枚)

定員:8名様

SNSが身近になって久しいですが、
上手に使っている人と、使いこなす自信がない人に二極化している昨今です。

「SNS活用の指示を受けたが、どこから手をつければ良いか分からない」
「自社のアカウントを開設したものの、うまく活用できていない」

そんなお悩みを持つ企業担当者(主に総務・広報・人事・営業販促部門等)や
個人事業主の方、受講必至の講座です!

橋大洋 個人公式ホームページ

橋大洋 Twitter

「今知ったわ……」という方、
出たかったけど予定が合わなくてあきらめて、
でもその予定が急に変更になって「あら、出られるわ」となった方、
ぜひご参加くださいまし。

S.PLOUNGE最大の特長は
少人数制のクラスであること!

ただボンヤリ窓の外を眺めていた人にはキツイですが、
講師の先生と密度の高いコミュニケーションをとりたい!
わからないところは徹底的につぶしたい!
個人的相談っぽくなってしまうのがみなさんに申し訳ない!

なーんて感じていらっしゃる方には、
本当におススメです。

まだお席、ご用意できます!



さて。

北海道民の9月。
今年はすごく不思議な時間の流れ方でしたね。

KIMG4186.JPG

こんなこともありました。

もう10月に入っちまいましたが、ぜひともお伝えしたい!

9月のS.PLOUNGE、第1弾は、
風船の魔法使いエリサさんの講座!

風船の魔法使い01.JPG

かわいいでしょ?
バルーンアートを作りましたよ♪

今回の講座は全員(いや、Yが)興奮し過ぎて、
アンケートを書いていただくのを忘れちゃったので、
Yの振り返りだけでお届けします。

KIMG4261.JPG

バルーンアートは、この細長い風船を使って、
ねじったり、形を変えたりしてつくっていきます。

KIMG4180.JPG

弘絵さんのお差し入れ。
秋のいきふんがぷりたつなお菓子。

KIMG4186.JPG

エリサ先生です。職業は魔法使い。
コスチュームが、既に魔法使いです。めんこい黄ハート

KIMG4197.JPG

今回つくったのは「森うさぎ」。
ちょっと難しいテクニックが入るものですが、
エリサ先生は15分で作っちゃいます。
初心者は、んー、2時間くらい?

KIMG4200.JPG

好きな色を選んで。

KIMG4201.JPG

小学4年男児の集中力を持つマダム。弘絵さんです。

KIMG4203.JPG

弘絵さんが手にしているのは、バルーン専用の空気入れです。

Yはレポーターなので手にしませんでしたが、
これ、意外と怖い怖い。

なぜなら、風船は割れるから!

バルーンアートの面白い側面が、実は、コレ。
「風船が割れる」とゆートラウマを抱えている人は、
けっこう多いのです。

度胸試しみたいなアートです。

空気を入れるのはもちろん、
ねじったり、ちょんとつまって切ったり、
もう、いつ

バンッ!

ってなっても、おかしくないのです。

でもね、やってるうちに、慣れます。

ですので、ある種、クリニカルアートのようです。

消極的だったり、怖がりだったり、
勇気が出なかったり、おびえてたり。

そういう人が「えい!」って一歩を踏み出すのにいいエクササイズです。

やっていくうちに、風船がいくら割れても動じなくなります。

Yはやってないから、最後まで風船が怖かったけど。

KIMG4204.JPG

S.PLOUNGEの先生同士。
オモテヤ先生、あたかもリアクション芸人のようでした。

KIMG4205.JPG

KIMG4216.JPG

楽しそう。いい笑顔。
こういう表情、報告レポートを書くYには、たいへんありがたい。

KIMG4219.JPG

ドヤ顔のオモテヤアケミ先生。

KIMG4218.JPG

めんこいオモテヤアケミ先生。

どっちもオモテヤ先生です。

KIMG4227.JPG

弘絵さんのうさぎ。

KIMG4257.JPG

でっきあがり〜


いまだから言えることですが、
実はワタクシY、バルーンアートに興味がなかったのです。

エリサ先生のことは一度テレビでみたことがあったし、
ショッピングモールのイベント広場の飾りつけ、
みたいのも知ってはいました。

それでも仕事として資料が送られて、
弘絵さんがエリサ先生のお人柄に感動し、
森うさぎのサンプル写真を見て、
「ね、かわいいでしょ♪」

と言われても……。

いや、正直アタイの趣味じゃねーな。

そんな気分でおりました。

それが覆り、今日現在では次回開催日は未定ですが、
(2019年初頭の予定で調整中です。2月かな?)
またエリサ先生にお会いできるのも楽しみですし、
リピーターの方はもちろん、Yと似たような思いで、
「ふーん」と眺めているみなさんにもぜひご参加いただきたく、
告知と集客に鼻息荒く燃えているYが今、キーボードをたたいております。

まず、バルーンアート作品は、日持ちがしません。

KIMG4279.JPG

できたてホヤホヤの森うさぎちゃんと比較できますでしょうか?

どうしても空気が抜けてしまう(冷えてしまう?)ため、
ある程度の時期が来ると、ゴミ箱へ、さようなら〜なのです。
そんな儚いアートなのです。

でも、某広沢かつみ先生に
「要らないもののために家賃を払ってどうするの!」
と怒られるのが怖いYのような人に「儚いアート」は助かります。

また、バルーンに空気を入れていろいろ加工するとき、
片手間には意外とできません。
これはクリニカルアートの効果のひとつにも似た感じがします。

没頭という名の快楽。

いらんこと、一切頭から、抜けます。

おまけに「できあがり♪」という達成感も得られます。

KIMG4205.JPG

そしてS.PLOUNGEでお届けするバルーンアート講座、
最大の魅力は、講師がエリサ先生であること。

これが、
ものすごく大切な要素です。

何というのか。

エリサ先生から「教わる」という名のコミュニケーションが、
本当によい時間なのです。

ことばのひとつひとつ、表情のひとつひとつが、
ともすればワンマン(ショー)になりがちなコンテンツなのに、
ファンタジーのふりかけをかけた、ロジカルシンキングとゆーか。

そう。

そうそう。

バルーンアートというのは、
コミュニケーションツールのひとつでもあるのです。

実際、講座中にエリサ先生の発言や、
「このような方(場合)には、このようにお伝えして……」
なんてレクチャーに、受講生のみなさん、
「おお!」とどよめいておりました。

つくっていく過程、
見ているだけの人、自分でつくってみる人、
さまざまな人と「風船の魔法使い」とのコミュニケーションは、
企業や組織に持ち帰って応用することができちゃうのです!

Yとしては、そこんところが、

白目になるほど、
モーレツに
感動しました!

いやでもね。

参加してみないば、こればっかりは、わがんねーわ。
※北海道弁風

ホント、これ、企業研修で導入できます。
実際に導入されている企業もあるのだそうで、
これから先、弘絵さんがムフフと仕掛けていく場合もあるので、
要チェケラ!

以上、スタジオから、Yがお伝えしました。

posted by splanet at 15:27 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」

2018年10月03日

【S.PLOUNGE】企業におけるSNSの活用法

Yでございます。
地震が来たり、停電になったり、台風が来たり、
いやもうまったく!

忙しい!

というひとことで片付けるのもよいかもしれませんがね。

実際の体感としては、Yに関しては「ゆったり」でございます。
あの停電の日以来、何かが変わったような気がするのです。
急き立てられる感が薄まったとゆーのか、
なるようにしか、ならね、とゆーのか。

とはいえ、です。

出勤日が減ったりして、すっかり告知が押せ押せになっちまって!

来週!

10/11(木)のS.PLOUNGE。

最近、アートっぽいのが続いたので、
シャキッと経営っぽいテーマで攻めますゼ!


企業におけるSNSの活用法

について、単発講座S.PLOUNGEで学びませんか?


企業のためのSNS活用の技術
遠い、小さい、おカネをかけたくない
企業の強い味方=SNSを上手に使いこなす

講師:高橋大洋
株式会社ミヤノモリ・ラボラトリー 代表取締役

開催日時:2018年10月11日(木)
(受付14:45〜)15:00〜17:15
※通常のS.PLOUNGEと異なり、企業の就業時間に合わせた開催になります。

開催場所:S.PLANET(南1西3 札石ビル4階)

受講料:5,000円(チケット利用の際は1枚)

定員:8名様

SNSが身近になって久しいですが、
上手に使っている人と、使いこなす自信がない人に二極化している昨今です。

「SNS活用の指示を受けたが、どこから手をつければ良いか分からない」
「自社のアカウントを開設したものの、うまく活用できていない」

そんなお悩みを持つ企業担当者(主に総務・広報・人事・営業販促部門等)や
個人事業主の方、受講必至の講座です!

橋大洋 個人公式ホームページ

橋大洋 Twitter

41ic6nPR6NL._UY250_.jpg
※画像をクリックするとAmazonのページに移行します。

Yは実は、まだ橋大洋先生にお会いしておりません。
が、「いまさら訊けない……」という思いがぬぐえない方にこそ、
ぜひご参加いただきたい講座でございます。

あのー、高橋先生のご活躍は、幅広いのです。

子どもとインターネット(ゆーちゅーばー)ですとか、
そりゃもう、幅広く研究と教育に取り組まれております。

ということは。

とってもわかりやすく、
しかも、あなたが知りたいことを、
的確に伝えてくれる、ということ。

S.PLOUNGEは特に参加人数をヒトケタに絞っての、
贅沢な少人数制の講座です。

ですから、
直接あなたが抱えているSNS活用の問題に、
先生がダイレクトに答えてくれちゃうわけです。

この貴重な機会を、お見逃しなく!

お申込みは、こちら!

posted by splanet at 12:00 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」

2018年10月02日

【短期集中・少人数】人間力アップ! NLPコーチング講座【初級】

Yでございます。

本日は、下弦の月、なんですって。

157de4ee382fbceed8e1963986a4d1ac_s.jpg

こないだの満月から、ちょうど半分のところに来てて、
んで、新月に向かって進んでるんですな。

と。

本日はNLPコーチング初級のご案内について
ブログを書こうと思っておるのですが、
ふと目にした、おのころ心平さんのブログが、
「ほうほう」という感じでしてね。

本日、手放しの「下弦」の月。話して、放す。    
https://ameblo.jp/onocoroshinpei/entry-12408977952.html

Yは、ちょっとした信念の都合上、
NLPコーチングを学ばない!(もったいない!)と誓っているので、
間違っているかもしれないのですが、
この記事にある「女性的解決法」。

NLPコーチングに通じるものがある気がしてならないのです。

有識者のみなさま、いかがでしょう?


と、いうわけで!

改めまして、お知らせです。

IMG_6330.JPG

この無邪気なお姉さん・瀬川弘絵がお届けする学びの時間です。


【短期集中・少人数】
人間力アップ!NLPコーチング講座【初級】
■開催日時
2018年10/15(月)・10/30(火)・11/19(月)・12/10(月)
各回とも18:30〜21:15(全4回)

■開催場所
S.PLANET(南1西3 札石ビル4階)

■受講料
39,000円(資料代・税込/一括お振込)/再受講(1年以内)は23,000円

■定員
6名様(少人数制)

NLP(神経言語プログラミング)は人間の潜在意識や無意識の心に働きかけ、
その人が本来持っている素晴らしい能力や貴重な体験を引き出してくれます。

今までと違う、新しい生き方をする手助けをしてくれます。

S.PLANETではNLPコーチングを
「初級」「中級」「上級」の3ステップで学んでいきます。

本講座は、
さまざまなスキルやテクニックの基礎をしっかり学ぶ講座です。
管理職や接客に従事され、
コミュニケーション能力の向上が必須な方はもちろんのこと
「NLPコーチングの基礎から学びなおしたい」と思っていた方もおススメです。

■このようなことを学ぶ講座です
コミュニケーションの意味
脳と潜在意識のメカニズムを知る
コミュニケーションに必要な5つの力
ラポール/自分とのラポール
5感活性・カリブレーション(観察力)
第1・第2・第3ポジション
アンカリング
リフレーミング(心的枠組変換)+ 質問力
アソシエイト・ディソシエイト
ストローク経済の法則…他
※講座内容は変更する場合があります。ご了承ください。

■お申込みは、こちらから!


10月5日(金)までにお申込みの場合、
早期優待価格29,000円で受講できます!


で、ございます。

受講しない、と決めているYが言うのもナンですが、
本当に、さまざまなことに活用できるスキルです。

最近、印象的だったのは、
S.PLOUNGEでも超人気な講師、
某Mラカミ先生。

Yは直接伺っていないので、
勘違いがあるかもしれませんが、

いや〜、オレもNLP、
ちゃんと学ばないとな

と、おっしゃったとか、いないとか。

「アンガーマネジメント」も「方眼ノートメソッド」も。

その他、あまたある「思考と感情の整理術」の多くが、
NLPコーチングをベースにつくられたテクニックです。

っつーことは、
NLPコーチングを学べば、

ねえ。

それって、アレでしょ?
もう受講するしかないっしょ。

正直なところを申し上げます(弘絵さんに怒られちゃうかもです)。

現在、上級クラスがパンパンなんです。
継続して受講する方の、まあ、多いこと、多いこと。

ところが、中級・初級を受講される方が多くありません。
Yの立場からすると、

悩ましい集客

でございます。

原因はいろいろ考えられるのですが、
これは業界全体の傾向のようです。

もったいない。

特にS.PLANETの「NLPコーチング講座」は、
少人数制のクラスです。

講師である弘絵さんの目が行き届き、
理論と体感のバランスよく学ぶことができます。

受講はしたことないけど、
パーテーションの隣でようすを伺うYは、
それを魅力的だな、と感じていますよ。

Yの信念が変わったら、YもぜひS.PLANETで、
NLPコーチングを学びたいです。

お申込み、お待ちしております!

posted by splanet at 11:49 | Comment(0) | S.PLANETのご紹介-個人向け-

ページトップへ