2018年01月23日

【企業研修レポ】女性社員を部下に持つ管理者研修2018(日本通運)

※企業名への敬称は省略させていただきました。

S.PLANETでは「お姫さま待遇の丁稚・奉公人」、
もうひとつの「流しの事務先」では、
週3日勤務のパートのおばちゃんなのに、
なぜか本来業務(データ入力っぽいこと)以外に「人事教育担当」な、
もう既に自分が何者かよくわかってない(入社して半年ですよ???)、
わかっていることは47歳と同級生の46歳・バツイチ・デブの、
「中の人」Yでございます。

前置き、長いです。

IMG_5773.JPG

Yが参加するのも3度目の、
日本通運株式会社の北海道ブロックで開催された
「女性社員を部下に持つ管理者研修」におじゃましてきましたよ♪

IMG_5761.JPG

Yは去年2017年と、おととし2016年に見学・参加させていただきまして。

【企業研修レポ】女性社員を部下に持つ管理者研修(日本通運)
http://blog.s-planets.com/article/178428677.html

IMG_5763.JPG

IMG_5765.JPG

号令がかかったのは、今回が初めてではなかろうか? と思ったのですが、
気のせいでしょうか。

IMG_5762.JPG

1.5日間にわたって開催された、この研修。

「女性社員が活躍し続ける企業風土の醸成」

「女性社員の能力を最大限発揮させるためのマネジメントスキルの向上」

という目的で開講されております。

今回は、みっちり13名の管理職のみなさんがご参加されました。

IMG_5766.JPG

IMG_5767.JPG

日本通運では年末に女子社員研修も弘絵さんが講師を担当されていまして。
※あら! 今年の研修のレポートがない!

対象者に合わせたアプローチを繰り出す弘絵さんでございます。

管理職おにいさんたちには、
理論を左脳に注ぎ込み、満たされたあたりで実践に入ります。


IMG_5768.JPG

研修の感想の中に
机を使わない研修は初めてでした」という声がありました。

IMG_5777.JPG

やらざるを得ない状況に追い込まれる。

IMG_5778.JPG

Yも参加します。

IMG_5787.JPG

スマイル!

ええ、やりますとも。

IMG_5793.JPG

汗だくです。眼鏡も曇ります。

IMG_5792.JPG

弘絵いわく

愛ある「ズバっ!」ですからね!

IMG_5799.JPG

ん〜。みんなで悩みます。

IMG_5807.JPG

「はい! それではハグでも握手でもお礼を言ってお別れしてください!」

弘絵さんの一声に
「あ、ハグでもいいんだ」と。

ワークの充実度・必死さが伝わります。


IMG_5827.JPG

翌日も、仕込みに余念のない弘絵さん。

IMG_5829.JPG

実はこの絵、
弘絵さんに「こんなの撮らないで!」と言われちまったのですが。

この日のみなさんのレスポンスを見て、
急きょ問いかけた内容です。

みなさんは
どんな上司でありたいの?

どんなリーダーでありたいの?

2日目の前半は「自分と向き合う」ことに集中した時間でした。

IMG_5855.JPG

おべんと♪

Yの分までご用意いただき、ありがとうございます♪


腹の皮がつっぱれば、目の皮がたるむ。

「ちょっと目を覚ましましょうか」

と、弘絵さん。

IMG_5859.JPG

まず整列します。自分の立っている場所、覚えておいてね。

IMG_5861.JPG

目をつぶって、足踏みします。
その場でイッチニ・サンシ、ですよ。

IMG_5866.JPG

あらららら?

と、目を覚ましたところで、実践です。

これまでに「脳が充血する」「戦慄の時間」と表現された、アレ。

IMG_5874.JPG

IMG_5878.JPG

Yをはじめとする「劇団S.PLANET」の女優を刺客として放ちます。

「よろしくおねがいしまーす」

IMG_5879.JPG

Kさん、演技派です。

IMG_5882.JPG

「固唾をのんで見守る」


IMG_5888.JPG

ハッピーターンには、魔法の粉がまぶしてあるよ。

IMG_5885.JPG

省略版ですが、オフサイトミーティング。
本来は、まずひたすら「ジブンガタリ」をするのです。

ざっくばらんに、真面目な話。

みなさん、同じ立場ですからね。
女性社員との接し方でのお悩みを、みんなに聞いてもらったり、
自分の体験を語ってみたり、そして、ふむふむしてみたり。


興味深いなあ、と思ったことだらけでした。

と、ここの文章を書くのに、珍しく何度も消しています。

Yも、ある種の「管理者」です。
みなさんのお悩みを眺めていて「あるある〜!」と思うところはありました。

若い頃は
「上司って自己保身に走るし、うちらのことわかってくれないし、ホント!」と
憤ったこともありましたが、実際にその立場になってみて、
また、この日の参加者のみなさんを見ていて、
「部下を思わない上司はいない」と改めて感じました。

「じゃあ、どうする?」

というところなんですが。

女性特有の脳の仕組みを理解し、
その上で深くラポールを取ることの重要性。

「結論の出ない話を延々聞け」ということを
弘絵さんが言いたかったわけではないのです。
※Yの語った「ラーメンの話」しかり。普段はあんな話し方はしませんよYだって。

ここで感じた「けっこう大事なこと」は、
この記事で語るのはやめておこうと思います。

別の記事に、この日の体感を織り交ぜつつ、
Yなりの「人財育成で大事なこと」をお伝えできれば、と思います。


思いは同じ、育成が重要なのも同じ、
部下のモチベーションを向上させるのが大事なのも同じ。

でも発生している具体的な問題や、
目指す解決が事業規模や業種で異なったりする。

とても興味深かったです。

S.PLANETで提供している
「経営者オフサイトミーティング」というコンテンツ。

業種や規模を超えて、経営者が、管理者が、
経営課題をざっくばらんに、安心して語り合い、
重要なヒントを得るための時間です。

直近の開催は2/9(金)。

テーマは
「人財獲得競争に勝つため何が必要か?」
です。


深刻な経営課題を悶々と抱え込まず、
気分転換に参加してみませんか?
posted by splanet at 11:00 | Comment(0) | S.PLANETのご紹介-企業向け-

2018年01月18日

【S.PLOUNGE】クリニカルアート(臨床美術)で脳を活性化!

かぼちゃ.jpg

Yです。

いつもグダグダとYの脳内がダダ洩れになっているので、
今日はサクッといきますよ! サクッっと!


クリニカルアート(臨床美術)で脳を活性化!

■講師:表谷 明美
(臨床美術士・POP広告クリエイター・VMDインストラクター)

■開催日時:2018年2月22日(木)(受付18:15〜)18:30〜20:45
■開催場所:札幌エルプラザ(北8西3)4階 中研修室B
 ※当日は直接お越しください。
■定員:8名様
■受講料:5,000円(チケット利用の際は1枚)
画材はこちらで用意します。手ぶらでOK!

アートすることで、脳は活性化され「心を癒す力」があります。
仕事の疲れ、ストレスの発散にも役立つアートで心と頭を癒しませんか?
臨床美術では、独自のアートプログラムに沿って絵を描く、
オブジェを作るなどの創作活動によって脳を活性化します。


S.PLOUNGEの中でもリピーターが多い、
楽しい講座です♪

IMG_5256.JPG

オモテヤ先生!
このカバンの中には、モデルさんたちがゴロゴロ入っています。

で、クリニカルアートって何? っつったら、
こういうこと!

IMG_5258.JPG

ひとことで言うと!

IMG_5427.JPG

です!

みなさまの受講、お待ちしております!

次回のモデルさんは、

かぼちゃ!
かぼちゃ.jpg

初の立体に挑戦です!
乞うご期待!

posted by splanet at 11:00 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」

2018年01月16日

【開催報告】「仕事」と「私事」に役立つ おためしNLPコーチング

Yでございます。

早いもので、もう2018年1月も後半に突入ですよ!

で!

お伝えしたいことは大盛りなのです!
しかし、なんだか、ええい! なのです!

んと、まず、開催前のもろもろのお話。

S.PLOUNGEに関しては来週1/22(月)に、
小川先生の「おもてなし英語」の講座があります。

こちら、現在「セミプライベートレッスン」の様相を呈しております。
そう考えると、めっちゃお得です。


締め切りは昨日まででしたが、Yの権限(そんなものは、ない)で、
今週末・1/19(金)くらいまで受付します。


2月は2/2(金)に北原義昭先生の
「教育の2020年問題」にも打ち勝つ!
アクティブコミュニケーションを身につける

2/22(木)にはオモテヤアケミ先生の
クリニカルアート(臨床美術)で脳を活性化!

こちらの2講座がございます!


3月はお休みです!


4月以降の講座もほぼ決まっておりますが、
いかんせん、Yのところに詳細情報が届いていなかったり、
場所の予約の関係で日程を定めることができなかったりしておりまして。

こうご期待!


と、いうわけで、先日のおためしNLPコーチングのレポです。

【受講前】
NLPとは何ぞや? というレベルなので、
ワクワクしております。

【受講後】
弘絵さんの話が面白かった。
目の前の相手に興味を誰にでも持てるようにしたいです。
ラポールを色々な人と取っていきたいです。

KIMG3631.JPG

【受講前】
NLPの基本原則・原理を学び、仕事に活かしたいです。

【受講後】
相手に興味を持つことから始めていきたいと思います。
とても楽しく、明るいテンションがとても伝わって来ました。
明日から元気に人と関わっていきたいと思います!
日程が合えば初級を受講したいです。

KIMG3637.JPG

【受講前】
コーチングは初めてではないので、
また別の視点で見られるのではないかと考えます。

【受講後】
とても参考になりました。

KIMG3633.JPG

【受講前】
初めての方々との講座、どんな感じになるのか楽しみです。

【受講後】
「目の前の人に興味を持つ」そう思うと、
今日ご一緒した方々のおひとりおひとりの個性を感じることができました。
楽しかったです。
KIMG3634.JPG

【受講前】
マンネリ化してしまっている毎日。
最近、きっちりとしたコミュニケーションも出来ていないように感じます。
いろいろな方と会話をして、
気持ちを切り替え「仕事」「私事」に役立てたい。

【受講後】
脳がスッキリしました。
初心に返って、明日からまた一歩「何かを」進めそうな気がします。


まず、実務的に重要なことをお伝えしておきますね。

この「おためし」講座を受講されると、
1月29日(月)から開催のNLPコーチング講座(初級)を、
受講料(2,000円)分割引で受講できます。

さらに!

本日まで早割期間でして、

51,000円のところ、 ⇒ 45,000円!

さらに、さらに、ここから2,000円引きになるので、

43,000円

ハイ。

今回、
どうしても「おためし」に参加できなかった、
本講座での日程が合わず諦めた方。

次回、2018年下期講座も、なんだかおためし講座はあるだろう!
ので、そのときまで、この大盤振る舞い割引を覚えておいてくださいね。



で、ここからはYの個人的な感想です。
告知一切なしなので、まあ読まなくていいです。
読まなくて大丈夫です。

Yは意外に思われるかもしれませんが、
コーチング講座受講生ではありません。

なので、NLPコーチング講座のホントのところは、よくわからない。

ただ、S.PLANETの丁稚歴も2年を過ぎ、
「おためし」「ちょっと出し」みたいな講座を見学させていただくことは増えました。

その中で思うのは、

「ずいぶん、いろんなこと、やるんだな」

ということです。

弘絵さんから繰り出される「技」のようなもの。
それはNLPコーチング講座で学ぶ内容なわけですが、
「おためし」でも、ずいぶんアプローチが違う。

これは弘絵さんが優れた指導者であることの証明でもありますが、
当日の受講生のようすを見て「技」を変えているんですね。

また、S.PLOUNGEで、素晴らしい先生がたの、
すんげー講義を見学するチャンスもYは大盛りで持っているわけですが、
どうやらNLPコーチングって、それぞれのメソッドの根幹のようなのです。

例えば12月に開催された村上先生の方眼ノートメソッド。

「超」結果手帳の講座を弘絵さんと一緒に見学していたとき、
弘絵さんがやたらと、ほくそ笑みながら振り向くわけです。

「これ、NLPね」

そうなんです。

さまざまなコミュニケーションスキル・思考や感情の整理のメソッドの
根幹にあるのがNLPということのようなんです。

挙げていくとキリがないのと、
実は一度、もうちょっと先までグダグダ書いていたら、
ブラウザの不調で記事が飛んじゃったので、
「その変でやめとけ」とゆーことかと思うので、
そろそろシメにしましょうか。

深くて、便利で、面白い講座です。
みなさまの受講を、お待ちしております。


posted by splanet at 11:07 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」

2018年01月11日

【S.PLOUNGE】「教育の2020年問題」にも打ち勝つ! アクティブコミュニケーションを身につける

さぁて♪ 2月のS.PLOUNGEは?

Yです。

って、この導入、以前にも使ったことがあるような気がしますが、
まあいいです。

そう! 2月のS.PLOUNGEのご紹介!
ブログでご紹介前だとゆーのに、既にお申込みが入っております、
大人気! 北原先生のコミュニケーション講座です!

北原先生‗ホームズイラスト.jpg

■講師
北原 義昭
コミュニケーション・デザイン研究所 所長


開催日時:2018年02月02日(金)(受付18:15〜)18:30〜20:45
開催場所:S.PLANET(南1西3 札石ビル4階)
受講料:5,000円(チケット利用の際は1枚)
定員:8名様

札幌高等検察庁・北海道警察・札医大での研修、
ウツ復職支援、コーチ・コンサル・カウンセラーのプロのための指導、
はたまたススキノのお姉さんまで、
幅広い「コミュニケーション」に精通した北原先生による、
まさに「旬」で「急務」なスキルを身につけます。

組織内コミュニケーションから個人間コミュニケーションまで、
コミュニケーションの本質に迫りたい方、参加必至の講座です。


ご記憶の方も多いかと存じますが……。

KIMG3609.JPG

弘絵さんインタビュー♪

こちらの記事、実は遡ると11月末に、
東札幌の札幌市主催の中小企業経営セミナーに北原先生が登壇され、
そこにYが「弘絵さん! お願い! 受講させて!」とおねだりし、
初めて北原先生の講座に「受講生として」参加した、という経緯があります。

でね?

受講された人なら、
この日の内容がどれだけすごいものだったかご存じかと思うのですが。

この記事も、その「真髄」というか、「本質」「根源」というか。

ホントにすごい
講座だったんですよ!

ハイ。

で、本講座について。

もっとすごい
講座になります!

北原先生のFacebookの発信をご覧の方も多いかと存じますが、
今年20018年の先生のテーマ&ミッションは、

アクティブ
コミュニケーション

北原先生が多くの講座・講演活動でその必要性を痛感され、
Yが受講したSNS活用講座の少し前に開催された
札幌高等検察庁での研修で天啓のようにキラッと光ったもの。

かつて「新人類」と呼ばれた人たちが
すでにベテランからリタイアの域に入りつつあり、
マークシート方式で勝ち残るためのスキルを身につけたYたちの世代が、
今の日本で働いているわけですが、その次世代はロストジェネレーション。
そして、ゆとり世代が続き、大人たちの事情にひっかきまわされた
「2020年の教育改革」で混沌の中に突き落とされる若い人たち。

Yはすでに「社会では中堅」とゆー
ゴールテープを切るポイントにいるわけですが、
若年層とのコミュニケーションは既に試行錯誤の状況にあります。

さまざまな世代と、さまざまなシーンで、どう分かり合うか。

仕事や指導の現場のみならず、
これは友だち・恋人・家族・そして自分自身と仲良くなるために、
自分に対して素直で率直にいるために必要な、
コミュニケーションスキルです。

……おおげさ?

いや、でもホント。


どんな方にもおススメの講座です。

「たとえば?」と問われたら、
やはり「後輩がいる」以上のポジションにいる人がよいと思います。

大学生なら2年生以上、
会社員なら2〜3年目以上、シャチョーさんカイチョーさんくらいまで。

人とコミュニケーションをとらねばならぬとき、
何かがどうにも難しい、と感じることがある(多い、ではなく、ある)人。

2020年問題に真向から立ち向かわねばならぬ教育現場のみなさん、
ホントにおススメです。

「え?」と思われそうなあたりでは、
恋愛がうまくいかない人もいいですね。

恋が長続きしないことで悩んでいる人。

ですので、マジで、誰にでも受講していただきたい講座でございます。


おススメし過ぎて、既に胡散臭さが漂い始めてきましたが……。

……しいて「受講を勧めない」ってのがあるとするなら、
「コミュニケーションスキルが高いね!」とほめられて、
確かにそうだ、と納得した上で、
ションボリしたり、ウンザリしたりする人は、
やめておいたほうがよいと思います。

みなさまの受講、
心よりお待ち申し上げます!








posted by splanet at 15:19 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」

2018年01月09日

【開催報告】売上UP! 人財育成にもつながる! 方眼ノート攻略法!

あけおめ!
ことよろ!

てなわけで、毎度、「中の人」Yです。

成人の日の連休過ぎて、ようやく2018年が始まった気がします。
……もっとも、Y自身は「もうひとつの事務先」で、
1/4日からすでに「ブラックカンパニーな働き方」をしておりましたが……。


さて!

2017年の村上先生の講座レポの前に、
今年、っつーか、あさっての告知です!

あさって1/11(木)18:30〜20:00は、
お得なS.PLOUNGE、弘絵さんによる

おためしNLPコーチング講座

でございます!

場末の飲み屋もビックリの「2,000円ポッキリ講座」でございます。

……いまどき「ポッキリ」って、言うかね?
ポッキリって「ちょうど」「ジャスト」「ちょっきり(北海道弁)」って意味です。

お席にゆとりがございます!

現役受講生のみなさん! OB・OGのみなさん!
「おタクの若いモン」に、ぜひお声がけください!
いっそ2,000円出してあげてください!

みなさまのお越しを、お待ちしております!


と、いうわけで。

ちょっと時間が空いちゃいましたが、
さる12月16日(土)に開催された、
村上経営研究所の村上隆昭先生による方眼ノートメソッドの講座!

受講生のみなさんのお声をご紹介!

【受講前】
ぐるぐる思考を改善したい。
文章作成に時間がかかる。 ⇒ 治したい。

【受講後】
ぐるぐる思考で自分が本当に困っていなかった。
切迫して解決しようと思っていなかったことがわかりました。

IMG_5536.JPG

【受講前】
方眼ノートをもっと使えるようになりたいと思っています。

【受講後】
フレームづくりを意識して、色々な行動をしていきたいです。

IMG_5532.JPG


【受講前】
方眼ノートは使っていますが、
書いているだけ、といった感じなので
より効果的にノートを使えたらと思います。

【受講後】
効果的な方眼ノートの使い方を知る事ができて、
行動にうつしやすくなったり、
思考の整理がしやすくなると思いました。

IMG_5533.JPG

【受講前】
方眼ノートがどこまで活用できるのか楽しみです!
期待しています(^O^)

【受講後】
大変勉強になりました。
フレームの重要さがよくわかりました。
ノートを今後上手く使っていきたいです。
もう少し時間が欲しくなりましたが、エッセンスは吸収できました。

IMG_5539.JPG

【受講前】
気持ち:今日も楽しみ。ワクワク。
目標達成、人財育成につなげられるよう、全てを吸収して帰りたいです。

【受講後】
昨日に引き続き、目からウロコの連続でした。
メモとノートの違いを知らずにいたので、やはり「知っている」と「理解している」は
違うのだと思いました。
訓練をつづけて方眼ノートを使いこなしたい。

IMG_5535.JPG

【受講前】
昨日に引き続き、ワクワクした気持ちで参加しました。
楽しみます。

しっかり学びを体験し、日々の仕事に活かしていきたいです。
今日の日をこの時間を感謝いたします!

【受講後】
方眼ノートの使い方の実例を通してわかりやすく、明日から実践できます。
とても役立ちます。
実践的な内容ですばらしいです。

6ce28f770e836936da8daf6388384614_s.jpg


受講されたみなさんもおっしゃってますが、
方眼ノート、ホント使えます!

Yもさっそく「もうひとつの事務先」で「若いモン」に伝授したところ、
たちどころに「できるコ」になっちゃいましたよ。

ホント、習うって大事だなあって思いました。

この両日のYの感想は、また別記事でお伝えしますね。

そんな素晴らしい学びと福山雅治の歌をふりまいて福岡に帰られた村上先生。
夏に再来札予定です!

6/29(金)・6/30(土)。

6/30(土)の講座は、S.PLOUNGEの夏の風物詩になりつつある、
弘絵さんとのコラボ講座「ビジネスリーダー育成研修」の予定ですが、
6/29(金)はテーマ未定です!

ということは、ですよ?

今からみんなでリクエストしたら、
その内容になっちゃうかも!!!

……ならないかもだけど。

とはいえ、少人数制が魅力のS.PLOUNGE。
お友だち大勢でいらっしゃったら、
今からなら「貸し切り村上先生」も夢じゃないかも!

ぜひ、その両日のスケジュールには「S.PLOUNGE」と記入しておいてくださいね♪
posted by splanet at 12:49 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」

ページトップへ