2017年12月26日

【開催報告】「超」結果が出る手帳の使い方講座!

どうも!

わだすが北海道新聞生活面に
「身辺雑記をブログに書いているスタッフ」として登場しました、
S.PLANETの、
さすらいのお手伝い・流しの事務員「中の人」Yでございます。

……新聞の要約力って、スゲーって思いました。

KIMG3609.JPG

取材に来てくださったNさん、とても穏やかなお人柄で、
もっそい傾聴力でバランス感覚のよい人でした。
弘絵さんと、「個人と組織を元気に!」で盛り上がってましたよ!

Nさん! 楽しいひとときを、ありがとうございました!


こちらも分類すれば「楽しい」になるであろう、レポでございます。

KIMG3581.JPG

あ、まちがった。つい脳内が。

芋焼酎が合いそうなお菓子でした。
みなさんには「辛口」が好評♪

KIMG3583.JPG

広沢かつみ嬢もびっくりの前傾姿勢です。
これは「肚が座っている」人の立ち方です。ホンモノですわよ。

ということで!

はるばる福岡からお越しになり、2日間に渡って
「究極の思考整理法」を伝授してくださった
村上経営研究所の村上隆昭先生の講座!

まずは「『超』結果が出る手帳の使い方講座!」のレポでございます。

KIMG3612.JPG

【受講前】
ワクワクしています。
どんなことを学べるのか、大いに期待しています。
しっかり学び、日々の仕事に・生活に活かします。
今日の学びの機会を感謝です。

【受講後】
明日からこの手帳を持って予定を書いていきます。
新年を良い最高のスタートをきれそうです!

KIMG3585.JPG

【受講前】
来年1月1日より新たな自分になれるのを楽しみにしています。

【受講後】
やるべきことの優先順位をつけ、
サクサク仕事を片付けることができる私になれそうです。

KIMG3587.JPG

【受講前】
気持ち:楽しみ。ワクワク。
情報・思考を整理して仕事・人生をよりよいものにして行きたい。
結果(成果)を出せるようにしたい。それを目に見えるものにしたい。

【受講後】
目からウロコでした。
自分の手帳の使い方が、そもそも……だったことを改めて知り、
「そりゃ目標達成されないわ……」ということを実感しました。

KIMG3599.JPG

【受講前】
1年間、手帳を満足に使いきったことがありませんでした。
少しでも長く、キレイに手帳が使え、時間を効果的に使えるようになりたいです。
仕事がギリギリで終わり、リフレッシュのつもりで来ています。

【受講後】
新しい世界に飛び込んだ気分です。
楽しく、ワクワクしました。
何をやればいいのか、具体的にどうすればいいか分かったので、
まずやってみよう!
(できれば分刻みで)スケジュール決めてみます。

KIMG3600.JPG

【受講前】
いつも毎年手帳を使っても一週間くらいで終わってしまうので、
手帳の使い方が上手くなりたい。
というか、使いこなしたいと考えています。

【受講後】
手帳を使うぞ!! という気になりました。
ありがとうございました。

image-mainvisual_01_584a13adb4dfc.jpg

【受講前】
方眼に興味があったので。
村上支部長のお話を聞きたかったので。
「何か」得られれば、と思ってまいりました。

【受講後】
手帳が想像以上に自分の使い勝手が良いもので、
しかも使いこなせれば、より結果が得られると思って、
今、わくわくしています。
しかも12月……。
まずなんとかしたいと思っていましたが、予習もできて嬉しいです。

KIMG3605.JPG

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

Yの、もろもろについては、また後日(来年?)ということで!

で!

参加されていない方には、
なんでこんなもんがこの記事に登場するのか、
おそらくさっぱりわからないアイテム。

ご参加のみなさ〜ん!

ちょっと大きめのダイソーの園芸コーナーにありましたよ〜!


てな感じで、
集ったみなさまに「ワクワクする学び」を提供された村上先生ですが、
さっそく来年6月末に、ふたたび上陸です!

6/29(金)・6/30(土)。

6/30(土)の講座は、S.PLOUNGEの夏の風物詩になりつつある、
弘絵さんとのコラボ講座「ビジネスリーダー育成研修」の予定ですが、
6/29(金)はテーマ未定です!

ということは、ですよ?

今からみんなでリクエストしたら、
その内容になっちゃうかも!!!

……ならないかもだけど。

とはいえ、少人数制が魅力のS.PLOUNGE。
お友だち大勢でいらっしゃったら、
今からなら「貸し切り村上先生」も夢じゃないかも!

ぜひ、その両日のスケジュールには「S.PLOUNGE」と記入しておいてくださいね♪

※超結果手帳には、確かにまだ書けない……。

続きを読む
posted by splanet at 18:00 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」

2017年12月12日

【S.PLOUNGE】1/22(月)誰でもできる、やさしくて通じるもてなし英語

つるんつるん!

8a28fb9d501f05e6b33698498798b154_s.jpg

コニチハ。

サスライノオテツダイ・ナガシノジムイン「ナカノヒト」Yデス。
オゲキデスカ〜♪

というわけで!

地球上の辺境の地、札幌にありながら、
素晴らしい講師陣が道内外からやってくる、
「学びのラウンジ」S.PLOUNGE!

来年の1月!

来月とも言いますね。
「来年のことを言うと鬼が笑う」とかいいますが、
来月のことぐらい、もう言わせておくれよ! です。

あ! 今月のことも、ほんのちょっとだけ!
今週末12/15(金)・12/16(土)開催
村上隆昭先生の
「『超』結果手帳」「方眼ノートメソッド」は、
申込み期限は過ぎていますが「やっぱ受講する!」等ありましたら、
ぜひお問合せください!


せっかくのチャンスなのでね! ぜひ!


Yの心と、そして受講されたみなさんの心の中にある
「S.PLANETイケメンファイル」。

多分No.2です。ちなみにこれはランキングではなく、
登壇順だと思われます。ランキングではない。

えー、その「第二の男」がですね。

小川直樹_トリミング.jpg

小川直樹先生です!

登壇当初はディーン・フジオカとのミックスで、
既に誰だかわからないような名前をお持ちでしたが、
今日のところは「小川直樹」先生とご紹介しておきますね。

誰でもできる、
やさしくて通じるもてなし英語

講師:小川 直樹
株式会社Heart-to-heart Communications (H2C) 代表

開催日時:2018年1月22日(月)18:30(受付18:15〜)〜20:45
開催場所:S.PLANET(南1西3 札石ビル4階)
受講料:5,000円(チケット利用の際は1枚)
定員:10名様

外国人観光客が増えている北海道。

今や英語は共通語の勢いです。

「英語やらなくちゃ!でも、自分には英語の基礎がない」
そこで、「もてなし英語」の本を見てみる。

結果、「あぁ〜、なんだか難しそう」と思って断念。

そんな方のためのもてなし英語のスペシャルレッスンです。

基礎がない方でも話すコツ、通じさせるコツを学び、
楽しく実践練習を行ないます。


KIMG1928.JPG



KIMG2242.JPG


KIMG1903.JPG

小川先生は東京を拠点に活躍されている
英語とコミュニケーションのエキスパートです。

もともと大学で教鞭をとっていらした
英語音声学(イギリス英語・アメリカ英語)の権威で、
学生指導はもちろんのこと、指導者の育成もされています。
つまり、英語の先生が習いに行く先生なのですね。

ほんでもって、その大学教授時代、女子大での教育の経験から、
コミュニケーションのスペシャリストになっちゃった、
というお方でございます。

S.PLOUNGEでも英語のクラスとコミュニケーションのクラス、
両方に登壇していただきましたが
ファンの多い先生でございます。

これまでの開催報告を貼っておきますので、
よかったらご覧になってね。

【開催報告】聞いてもらえる話し方 〜男女のコミュニケーション編〜

【開催報告】通じる英語を話す技術

【開催報告】通じる英語のための英文作成の技術

【開催報告】恋愛オフサイトミーティング(男女混合編)
http://blog.s-planets.com/article/176152448.html


小川先生のクラス、
なまら楽しいッス!

Yはそろそろみなさんもご承知かと思いますが、
「極度の英語アレルギー」でございます。

でも、そんなYが。

「英語のお稽古、楽しいかも……」と思ってしまうくらい楽しいッス。

これ、今回、一番伝えたいこと。
小川先生の英語のクラスは、マジでなまら楽しい。

元気になります。

Yみたいな「英語の授業でアナフィラキシーを起こすくらい、無理」でも、
アナフィラキシーは起きないし、むしろ「おいしく召し上がれ」ます。

とはいえ、これ、体験してみないとわかんないかも。

この点からお伝えできるのは、
小川先生の英語のクラスは、Yみたいな英語ダメな人でも、
愉しめるし、あんまり置いていかれません。

「英語は、まあ中学の授業で習った程度ならわかるけど、特別面白いとも思えない。」

「仕事で使わざるを得ないから、やむを得ず頑張ってるけど、正直しんどい」

「プライベートレッスンなら、まあいいけど、グループだと、ちょっとイヤ」

こんな方におススメです。

もちろん

「英語大好き♪ もっともっと英語に触れていたい!」

という方、当然のことながら、おススメです。ぜひ!


今回の講座、実はこの時期に来札が決定した小川先生に
「ぜひ!」と、弘絵さんとYからリクエストしたテーマであります。

札幌って通年、外国人観光客がいらっしゃいます。

Yはとりあえず目に映るすべての人が
「日本人か、日本人じゃないか」のチェックをします。
……なんとなく。

でかいスーツケースをガラガラ転がしながら、
季節外れの服装で、派手で、みたいな人の群れがあれば、
それはほぼ「インバウンド」なんですが、
ときどき、もっそい関西弁でまくしたててたりして、
拍子抜けすることも。

今はおそらく、日本中がそうだし、
北海道って場所も、その特徴的な土地。

特に販売・接客をされている人は、今は街のはずれのお店でも、
けっこう「英語ができたら」と思うシーンはあると思うのです。

いかがでしょう?

研修ではなく、生きた英語を楽しく学ぶチャンス!

お仕事で使う・使わないにかかわらず、英語に親しみたい方、
ぜひご参加くださいね。

お申込み・お問合せは、コチラ!
posted by splanet at 11:45 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」

2017年12月07日

「若いモン」の雑談力・質問力を磨くには 〜 NLPコーチング講座のお誘い 〜

札幌は、もっさり雪!

どうも、毎度。
流しの事務員・さすらいのお手伝い「中の人」Yです。

いよいよ来週は、村上隆昭先生が来札!
「『超』結果手帳」と「方眼ノートメソッド」の2days!

先日、村上隆昭先生がFacebookでシェアしてくださった記事を貼っておきます!
※ほんのちょっとだけYが書き換えています。開催日のとこだけ。


【なぜ、計画どおりに事が進まないのか?】
12/15(金)「『超』結果手帳」・12/16(土)「方眼ノートメソッド」
このふたつの講座をセットで受けていただくことをおすすめします。

なぜか? と言いますと
別々の講座ではありますが、やはり色々な部分でシンクロしています。

なぜ、超結果手帳で結果が出るのか?

それは

問題解決が早くなるから
スケジューリングが徹底できるから
ToDoが視覚化出来る
時間の感覚が身につく
時間の余裕が出来るので速く行動できる
使っているだけで思考が整理できる

などなど、
たかが手帳ですがものすごい効果があります。

講座を受けられた方の感想です
なんだかわからないけどこの手帳に変えてから仕事が忙しくなった
講座の集客に困らなくなった。
結果売上があがっています 等

2018年圧倒的な結果を出したいかたお待ちしています!

です!

「習うより、慣れろ」とは言いますが、
おそらく「きちんと習って、それに慣れろ」が正しいと思います。

本を読んだりして「なんちゃって」で理解した感じで、
途中で挫折しちゃったりしてませんか?

「きちんと習う」絶好のチャンス!
逃さないでね!


さて。本日のブログ。

結論から言うと

NLPコーチング講座受講お申込み
お待ちしております!

です。


では「本日の、Yのぐだぐだ」に入りますね。


Yは「流しの事務員・さすらいのお手伝い」でして、
弘絵さんのお手伝いのほか、某ちっちゃい企業で「SNS番長」と
「こうるさいおばちゃん(人事教育)」をお手伝いしております。

で、「もうひとつのお手伝い先(以下:うちの会社)」で、昨日、
ちょっと「じーん」としちゃうことがありました。

どこの企業でもおそらく問題視されているかとおもいますが、
「若いモン」の雑談力・質問力不足にお悩みの
「上の人」いらっしゃいませんか?

実際、Yが弘絵さんの企業研修をお手伝いしていても感じますし、
流しの事務先でも「若いモンのコミュニケーションスキル向上」が、
Yのミッションであります。

で、試用期間中の「うちの若いモン(以下:若いモン)」。
彼は営業職で、うちの会社はルート営業ではなく、
飛び込み営業のようなスタイルでお客様に商品を買っていただくスタイルです。
いわゆる「反響」があった際、来店いただくなどして、
契約に結び付ける。

この若いモンの接客ロールプレイングが今、アツいうちの会社なんですが、
まー、これが、

できない!

クッソみたいなヒアリングしか、

できない!

特別に人柄がおかしいとか、そういうこともなく(むしろイイコ)、
前職では販売職で、それなりの成績を上げてきたヤツであります。

それでも、うちの会社の接客ロープレでは、
「……ホントに前職で、そのポジションにいたの?」と問いたくなるほどです。

お客様は「これくださいなー」と来店してくださるのですが、
実際、そのお客様が欲しいとおっしゃる商品をすすめてよいのかは、
来店していただくなどし、よくよくお話を伺う必要があります。

ヒアリングでお客様の「真のニーズ」を引き出し、
結果的に、お客様が当初所望されていた商品とは、
まったく違う商品を購入していただく結果も多くあるのが、
うちの会社なのです。

お客様に気持ちよく語っていただきながら、
「人物像」「購入検討のきっかけ」「真のニーズ」を把握し、
奉仕の心を持ちつつ「ゲームズマンシップ」をもって、
「より多い儲け」を目指します。

それでもその若いヤツは、
お客様役のYが「演技なのに、リアルにションボリ」してしまうほど、
事前に記入したヒアリングシートから情報を読み取ることもできず、
人の話を聴いているしぐさはできていても、
実際には全然聴いていない。

おかげでおススメ商品もトンチンカンで、

あー、
こりゃ他店に行かれるね。

と、先輩・上司も、ウンザリ。

本人も決してダラダラしているわけではないので、
よけいに気の毒です。
やる気はあるんだけど、よくわからない。

昨日も、ほぼ1日中、人を変えてロープレしまくっていましたが、
最後の方、Yと行ってフィードバックをした頃には、

もう死にたい……

とまで。

本人も、自分のやっていることがおかしいことには気づいています。
営業の上司氏は、自分が現在無意識にできているので、
教えてあげたくても、教えてあげられないのです。

3人で、うーむ、と頭を抱える時間が過ぎていきました。

上司氏が抜け、
Yがなぐさめ(若いモンを慰めるのもYのミッションです)、
「ま、とにかくがんばろ」と自分たちの席に戻ろうとしたとき、
若いモンが突然、

「Yさんは、なぜクラシックバレエを始めたのですか?」

と、聴いてきたのです。

実はこれ、若いモンが突然質問してきたのには、
背景がありました。

連日のロープレで「雑談力・質問力不足」を指摘されていた彼に、
Yは「雑談力の訓練に、雑談の相手になるよ」と告げていたのです。

若いモンは25歳の男性で、Yはもうすぐ47歳のおばちゃんです。

Yは比較的、どの世代の人とも相性さえ合えば、
「楽しいYちゃん」と感じていただけるようなのですが、
25歳男性から見た47歳女性というのは、
「ものすごく苦手」なキャラクターのようなのですね。

だから「ものすごく苦手」と、上手に、無意識に雑談できるようになったら、
相当「雑談力・質問力」が身につくのではないかとYは考えたのです。
きちんとしたセミナーに参加したり(うちの会社では受講サポートもしています)、
それが難しくても、1日に5〜10分程度、
そこに座っているYさんと話して訓練するだけなら、
お互いに負担も少なくて済みます。

彼はとっさにそれを思い出したのでした。

Yはホントに身体が震えるほど感動しました。
その震えと同時に、これまで見学してきた弘絵さんをはじめとする
素晴らしい先生たちの講座で行っていたワークを思い出したのです。

ひとつの質問をきっかけに、コミュニケーションスキルの訓練をする。

突然始まったワークでしたが、
若いモンは真剣に取り組んでくれました。

ロープレのときより、本当に「通じた」と感じた瞬間でした。

実際には、まだまだ磨けるところが多いし、
ツッコミどころ満載ではありますが、
彼の中で「ここを、こうして訓練していけばいいんだ!」と気づけたのは、
「……もう死にたい」という気持ちすら吹き飛ばし、
最後のフィードバック(けっこう辛口)が終わったときも、
いい笑顔が出て、指導する側としても、本当に嬉しい瞬間だったのです。


うちの会社の社長もそうですが、
「イマドキの若いモン」でくくってしまうのは簡単です。

若くないYたちの世代の「社会人教育」のスタイルも、
確かに違っていました。
概ね、男は黙ってサッポロビールな時代のメソッドで育っています。

「若いヤツ」が「俺だって頑張りたいのに」ともがいているのを間近で見るにつけ、
「この『差』を『上の人』が理解し、歩み寄ってくれたなら」と、
強く思わずにはいられないYなのです。

S.PLANETのNLPコーチング講座は、
この「若いヤツ」にとっても、「上の人」にとっても、
「分かり合えないつらさ」を抜け出すヒントを多く与え、
実行力を身につけることができる講座なんだとYは思います。

実際、Yは昨日、実行しちゃったわけですし。

仕事に限らず、恋人・家族・友だち等のプライベートシーンでも、
また、自分そのものと「分かり合う」ために。

いかがでしょう?

もし興味があったら、まずは来年1/11(木)のおためし講座を、
ぜひ受講してみてくださいね。

posted by splanet at 12:09 | Comment(0) | S.PLANETのご紹介-個人向け-

2017年12月05日

S.PLANETのNLPコーチング講座、2018シーズン!

Yでっしゅ。

とあることが近未来にありまして、
ブログを書く指もやや緊張している(けど、いつもどーり)、
流しの事務員・さすらいのお手伝い「中の人」Yでございます。

あ!

さっきね、Facebookで村上隆昭先生が、
いよいよ来週末に迫った講座について発信されておりましたよ!

講座の受講の仕方についての、アドバイスです。⇒ 

ぐるっとまとめると、
15日(金)の「超」結果手帳と、
16日(土)の方眼ノートと、両方の受講のほうが、
シンクロ、というか、相乗効果がある、というか、のようなんです。

まだ、札幌では、なかなか開催されない内容の講座ですし、
伝えてくださるのが村上先生、という点もプレミアムな講座です。

この機会、いっそ自分にクリスマスプレゼント、ってな感じで、
ぜひご参加くださいね。

そうそう、15日(金)の講座受講の方限定で、
「超」結果手帳が特別価格で購入できちゃいます。

詳細は、こちらをご覧!


さて。

ぼーなすシーズンと共にやってくるのが、
S.PLANETの個人向け講座の真骨頂!(?)

NLPコーチング講座の
お誘いでございます〜。

ほい。

去年、Yは力を込めて、告知記事を書きましたので、
ペタッと貼っておきますね。

S.PLANETのNLPコーチング講座、受講のおさそい。

S.PLANETのNLPコーチング講座へのおさそい、おかわり。

S.PLANETのNLPコーチング講座へのおさそい、おまけ。
http://blog.s-planets.com/article/178176166.html

……まあ、この3本を読んだら、おなかいっぱいになると思います。
脳の血流も良くなると思います。

ただし。

Yはちょっと最近、気づいちゃったとゆーか、
自分なりの見解がでけた(できた)というか。

Yのもちゃもちゃを読むより、
ちょっとでも気になったら、体感されるのが早いかと思います。

すこーしS.PLANETのコーチング講座についてお伝えすると、
クラスは初級・中級・上級の3クラスがあります。

一般募集は、初級と中級。
S.PLANETの講座以外でNLPコーチングを学んだ経験がある方で、
中級から受講されたい方は、弘絵さんにご相談ください。
※お問合せフォームから、どうぞ。

いちおー初級を広く募集しております。

S.PLANETのNLPコーチング講座の最大の特長は、

講師が弘絵さんであること!

ドヤっ!

IMG_5225.JPG

そう、この人。

IMG_5227.JPG

S.PLANETのコーチング講座は、日常での実践に重きをおいています。

認定講師になりたいとか、そーゆー動機なら、
別のところに行っちゃったほうがいいです。

ぶっちゃけ。

NLPコーチング以外のコミュニケーションスキル・テクニックも、
ときどき講座に盛り込みます。
弘絵さんオリジナルのカリキュラム、ともいえるかもしれませんね。

先日、Yが某北原先生のSNS活用講座のようなものに出席したとき、
ちょっと気がついちゃったのでした。

座学の限界を。

あの時間を過ごした方は、
首がもげるほどうなずいてくださるかと思うのですが、
理論と実践のバランスこそが、学びの体得には重要です。

実践だけでも、よーわからんし、
理論の座学だけだと、講師の先生が風景みたいになっていく。

弘絵さんの講座を、よく見学しているYは、
弘絵さんの提供する学びの「理論と実践のバランス」をよく知っています。

弘絵さん自身も語っていたことですが、
弘絵さんは当日の受講生のコンディションに合わせて、
このバランスの配合を変えている(!)のだそう。

この記事、ちょっとの間続くと思うのですが、
今日のところは、これにてドロン。

半年間の受講の勇気が出ない方のために、
2000円でおためし受講ができる講座を、来年2018年1月11日(木)に開催で〜す♪


「NLPコーチングって何?」と思われた方、
もしよかったら、ご自身で検索してみてくださいね♪ ← ひどい。
posted by splanet at 12:58 | Comment(0) | S.PLANETのご紹介-個人向け-

ページトップへ