2020年02月04日

【S.PLOUNGE】2/12(水)クリニカルアートで、あなただけのオリジナル土偶づくり!

Yでございます。

てんやわんやの1月を駆け抜けるうち、すっかりお知らせが遅くなり!


IMG_5256.JPG

こちらの、めんこいオモテヤ先生によるクリニカルアート!

クリニカルアートで
あなただけのオリジナル土偶づくり!
講師:表谷 明美
臨床美術士・POP広告クリエイター・VMDインストラクター
開催日時:2020年02月12日(水)(受付18:15〜)18:30〜20:45
開催場所:S.PLANET(南1西3 札石ビル4階)
定員:8名様
受講料:5,000円(チケット利用の際は1枚)
材料はこちらで用意します。手ぶらでOK!

アートすることで、脳は活性化され「心を癒す力」があります。

仕事の疲れ、ストレスの発散にも役立つアートで心と頭を癒しませんか?

臨床美術では、独自のアートプログラムに沿って絵を描く、
オブジェを作るなどの創作活動によって脳を活性化します。

IMG_6352.JPG

こちらは、何度受講しても安定の面白さ、
かつ、新たな発見の連続のカリキュラムです。

脳が喜ぶ!

クリニカルアートは、んーと、いうなれば、
安心できる自由。

もちろん最終的には作り手の自由意志に100%ゆだねられるんだけど、
わ〜い♪
って、全開になるまでは、完全なるナビゲートが入るのです。

IMG_5258.JPG



IMG_5266.JPG

IMG_5257.JPG

絵画もありますし、

16997966_1280994741991970_5186055034951007044_n.jpg

立体もあります。

そして今回は!

土偶!

……土偶?

1805272.jpg

1805270.jpg

土偶。

立体物です。

しかも、顔がある立体物です。

……うん。多分、ある。


Yがよく講座ご紹介に使うフレーズですが、
苦手と感じる人こそ、ぜひ受講していただきたい!

お絵描き、苦手。
工作、苦手。

感じたことをアウトプットするの、苦手。

集中するの、苦手。

……いいですねえ。
そういう人にこそ、ぜひこの楽しさを体験していただきたい。

2019年7月開催分のレポート

2018年9月開催分のレポート

2018年2月開催分のレポート

2017年11月開催分のレポート

2017年8月開催分のレポート

お申込みは、こちらから!
posted by splanet at 13:01 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」お知らせ

2020年01月24日

【開催報告】日本通運株式会社「女性社員を部下に持つ管理者研修」

※企業名への敬称は省略させていただきました。

IMG_8860.JPG


どうも。Yでございます。
本日はムッシュ・エリックによるS.PLOUNGE。

嵐の前の、静けさ、とゆー感じです。

2月の講座、まだお席にヨユーがございますよ。
ご参加、お待ちしております。


さて、先日1/14(火)・1/15(水)の2日間、
日本通運でおっちゃん管理者研修がありましたよ。

本日は写真たっぷりで、Yがおじゃました1/15(水)のようすをレポしますね。


IMG_8858.JPG


前日の懇親会でも、ドSっぷりを発揮し、元気な朝を迎えた弘絵さん。
お美しいですな。

IMG_8856.JPG


……ちょっと、ドキドキ。

IMG_8859.JPG


S.PLANETの研修の特徴ですね。
デスクを置かず、動く研修です。

IMG_8862.JPG


腹と胸板なら、胸板のほうが厚いオトコ、研修担当の棚橋さんです。
まずは2日目スタートの、ご挨拶。

IMG_8867.JPG

昨日のおさらい、なう。復習を、ひとりひとりに。
この時間、正直なところ、見学者でも何か緊張。

IMG_8868.JPG


Y目線。お茶、ごちそうさまでした。


IMG_8870.JPG

Y感をビジュアルに取り入れてみました。
Yが女優としてお仕事をするための、仕込みの最中です。

IMG_8878.JPG

この日の午前中は「女性から悩みを打ち明けられた際の回答スタイルについて」。
Yのほか、精鋭の劇団S.PLANETの女優たちがお相手です。

IMG_8882.JPG

さっそく、チームで練習開始です。
Yは4年くらい? この研修に参加させていただいていますが、今回は人数が多いこともあり、お手柔らかに。

IMG_8885.JPG

ただロープレするだけじゃないのが、S.PLANET流。
ちゃんと観察者としても体感していただきます。

IMG_8899.JPG


見守る(?)女優陣。

IMG_8912.JPG

Yも、しかと観察させていただきます。

IMG_8910.JPG

グループで練習をしたあと、担当の棚橋さんが「女性職員」役。
棚橋さんの悩みを、ひとりずつ傾聴し、質問し、答えを探すガイドとなります。

……でもねえ、棚橋さん、ガチで悩みが、ないんだって。
結局、悩みがない、ということを悩みに仕立てての参加です。

IMG_8930.JPG


そして本番。
6人の選ばれし管理者が、S.PLANETの女優たちを相手に、お悩みを斬っていきます。
これまでは、女優たちも「年若い女性職員」を演じてきましたが、今年は素の自分になって、の、お悩み相談です。


IMG_8917.JPG

今年、画期的だったこと!
実際に「日本通運の女性職員」がロープレに参加。

時代が動いた! という気持ちでいっぱいのY。
彼女は研修担当の松居さんです。いつもおいしいお弁当を手配してくださる方。
さまざまなお心遣い、ありがとうございます。

IMG_8939.JPG


Y目線です。
Yたち女優陣が所感をお伝えする際、誰の指示もなく、さっとこちらを向いてくださいました。
素晴らしい!

こういう、ささやかな場面の一瞬に、その人や集団の人間力とか品格とかが、現れるとYは思います。

IMG_8942.JPG


「思えば遠くへ来たもんだ」と、しみじみ感じた光景。
日通の管理者研修と言えば、「嘆きの壁に向かって、黙々と食らう弁当」が風物詩だったのに。

これです。これが大事なのです。

全道各地から、ともすれば業務では接点のないメンバーが顔を合わせ、時間と学ぶ意識を共有する。
この経験を拠点に持ち帰り、タテの繋がりでは太刀打ちできない場面で、ヨコの繋がりを思い出し、時には知恵を出し合う。

それがこの研修の、もうひとつの目的であり、組織活性化の手段のひとつでもあるのです。

お弁当の時間、ひとつとっても、研修を長期間、同じ講師が担当し、習熟度や時代環境に合わせた対応をしていくこと、また、研修担当がそれを理解し、受講者をフォローすること。とっても大事、かつ、素晴らしいス。

Y、感動。

IMG_8947.JPG

この方も、感動。
ちなみにごはん、大盛りだそうです。

IMG_8940.JPG


食べかけで、申し訳ない。Y弁ス。うますぎて申し訳ないス。

IMG_8948.JPG


しえすたなう。

IMG_8949.JPG

こちらも、しえすたなう。メリハリが大事です。

IMG_8953.JPG


午後からはアンガーマネジメント等の内容に移りましたが、Yはこのあたりで。


と、ゆーわけで、4年の定点観測を行ってきて、感慨深い思いでいっぱいです。
また、時代・世代という要素も大きいのだな、と感じます。

ちょっと前まで「現場のリーダー最前線」のポジションにいたYも、そろそろセミリタイア対象の世代です。

ダイバーシティやパワハラ防止法、AIによる業務参入……、就労を取り巻く環境は「秒で変わるしっ!」ってな状況。
特にパワハラ防止法の施行が決定したからか、以前よりも傾聴や質問力が格段に上がっている一方、管理職にいちばん求めたい「自信/俺についてこい」感が、どんどん減ってきているような気もしました。

パワハラ防止法。その影響か、みなさんのアンガーマネジメントへの関心も高く、お悩みの見える化も進んでいるようす。
企業の研修担当のみなさま、S.PLANETでは、アンガーマネジメント単体の講座や講演の対応も可能でございます。
ご予算・人数・得たい成果がまとまったら、ぜひお気軽にご相談ください。

……ただし、担当者ベースで「よくわかってない」「会社がやれってゆーから、頼む」みたいな主体性のなさが見受けられたら……

IMG_8947.JPG

この人が、バッサリおしおきだべ。
以上、Yがお伝えしましたとさ。
posted by splanet at 17:39 | Comment(0) | S.PLANETのご紹介-企業向け-

2020年01月16日

【開催報告】1/10(金)現役看護師が伝える 食べて飲んで、楽しくキレイに痩せる健康法

業務連絡です!

1/24(金)開催のムッシュ・エリック北原こと、北原義昭先生の講座は、ほぼ満席です!
ご検討いただいていた方、今後はキャンセル待ちでの受付となりますことをご了承くださいませ。


改めまして、Yでございます。
本日は、だいたい167cmで85kgくらいです!

わ! もうすぐ100kgだ!

6986d52de7d1bb7aa1e8bab7c36fa93e_s.jpg

さて。

IMG_8829.JPG

先日は現役看護師の瀬上和代先生によるダイエット講座が開催されましたよ。

いつものように、受講生のみなさまの声をご紹介しますね!

IMG_8830.JPG

【受講前】
少しでも実践できることを学べたらいいなあと思って来ました。
どきどき。

【受講後】
実践したら痩せられそうです!
頑張ってやってみます!

IMG_8833.JPG

【受講前】
真剣にやせたいので、しっかりと食べ方を学んで帰りたいです。

【受講後】
量が多すぎると実感しました。
水とごはん、減らします。
とてもわかりやすかったです。

IMG_8836.JPG

【受講前】
食べるのをガマンしてまでやせなくても良いと思っていましたが、そうも言っていられなくなりました。
楽しく健康的に痩せたい。期待大!

【受講後】
食事への意識が変わりました。
まずはバランス良く食べることを始めます。
ありがとうございました。目標、22%に!

IMG_8840.JPG

【受講前】
只今、絶賛増量中!
春までになんとかしたいです!

【受講後】
バランスよく食べることの大切さを学ぶことができました。
一日に食べる量についてもわかりやすかったです。
楽しかったです!

IMG_8842.JPG

【受講前】
健康的に痩せることができるのを期待してました。

【受講後】
日頃の食生活が、いかに栄養素が足りていないか認識できた。
今日はありがとうございました。明日からさっそく食事を見直してみます。

IMG_8845.JPG

【受講前】
食事の時間が不規則だったり、甘いものがやめられないなど、直したいけれど難しいという状態です。
それを改善するヒントが見つかれば、と思い、参加させていただきました。

【受講後】
甘いものを食べた後、ものすごい罪悪感で落ち込むことも多かったのですが、「自分を許す」「切り替える」という発想もあることに気づきました。ありがとうございました。
自分ではなかなか自信がなかったことも、講師の先生からのアドバイスで背中を押されたような気がします。
今日学んだことを、これからの生活の中で活かしていきたいです。

IMG_8851.JPG

というわけで。

みなさま、とても楽しんで、ふむふむと聞き入っていらっしゃいました。

和代先生のブログにもレポートが上がっていましたよ。
受講生の方の声とリンクしているところもありますね。

お腹満たして、さー頑張るぞ!



IMG_8853.JPG

和代先生が伝えてくださるダイエットメソッドは、
日本栄養バランスダイエット協会(https://eiyo-balance.com/)のもの。

バランス良く食べて、健やかに、美しく、体型を磨き上げ、キープしていきましょう、というもの。
食べ方を学んで、身につけて、美しくなりましょうね、ということのようです。

1178721.jpg

講座では、それぞれの食品の取り方や摂取量の目安をお伝えいただきましたが、「このくらい」の示し方がわかりやすいな〜とYは感じましたよ。Yが「おっ」と思ったポイントで、受講席からも「へぇぇぇ」の声が上がっていたので、みなさんもそうだったのですね。

このダイエット、Yは専門家ではありませんので、あくまでも印象ですが、上手に太れない、という人にもよいかもしれません。
結局のところ、バランスよく、楽しく、気持よく食べていたら、いちばんいいところに、身体のラインがつくられていく、ということかなあ、というのが、今回のYの感じたところでした。

単発講座S.PLOUNGEの最大の魅力は、少人数制で1回完結型なところ。

講師との距離が近く、個人の悩みのようなものを受講生同士でシェアすることで、より深い落とし込みができる環境で学べます。

和代先生はマンツーマン指導も行っているので、その前に、ちょっとお試し、という気分で受講するのもよいですね。

次回の日程は未定ですが、楽しみに開催を待ちましょう!
お知らせはこのブログ、Facebookページ、ホームページ、メールマガジン等でお知らせしますよ!
ブックマークして、お楽しみに!


「Yちゃんも受講したらいいのに」?
……Yはおそらく、このどすこい体型が、潜在意識でお気に入り、なんだと思います。まる。
posted by splanet at 12:03 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」開催報告

2020年01月07日

【開催報告】12/21(土)2025年に向けて人生の波を知る

あけおめッス!

Yは、みなさまの期待を裏切ることなく、食っちゃ寝のお正月を過ごしました。
ただし、去年の暮れからの風邪の影響か、どうにも酒がうまくない。
いや、うまいんだけど、四次元ポケット的な飲酒にならない。
ワインを「ダバダ〜」と呑んだはいいが、飲み切れずにグラスにラップをする、とゆー。

そんな2020年の、幕開け。

今週末1/10(金)は和代先生のダイエット講座です!
Yこそが受講すべき! だがYはスタッフなのでレポートに尽力します!

みなさまの受講、お待ちしております!


さて、Yが風邪を保持していた年末、みんなで辛い美味いモンを食う前のひととき、季節の風物詩・冬のムラカミが開催されましたよ。

IMG_8815.JPG

この日は村上先生、福岡からではなく、東京からやってきたのでした。
「ぽてたまご」と「銀座のいちごケーキ」が村上先生。
ビールゼリーと柳月の新製品「鮭ぶし丸」は受講生さんのおみやげ。

では、まずは受講生さんの声をお伝えしますね。

IMG_8810.JPG

【受講前】
前回、今年がピークの年と言われ、来年以降は下降と。
2025年に波に乗りたいので、何か学び取りたい。

【受講後】
すっきり!
まずは2025年に向けての楽しみができました。
どうもありがとうございました。
次回、経過報告できるように頑張ります!

IMG_8816.JPG

【受講前】
2025年に向かって、どんな目標・計画を立てたらよいのか知りたいです。

【受講後】
2025年までにするべきことが見えたら「時間が足りない!」と気づきました。
「何をしないのか」を決めていきたいです。
夏も楽しみにしています。

IMG_8813.JPG

いやもう!

IMG_8819.JPG

本当に、受講したかったことです!

IMG_8817.JPG

夏のムラカミで初登場だった、この「春夏秋冬理論」。


ill_llp01.png

今回は、さらに濃密に迫っていきましたよ。

ちなみにこの「春夏秋冬理論」。
経営学の成長カーブと西洋と東洋の占星学を独自に融合させた運気の活用方法、と申せましょう。

個人についてもあるし、組織についてもある。何なら国とかね。
歴史に当てはめてみると、もっそい興味深い(怖い)ことにもなります。
村上先生の講座では、個人のライフサイクルに当てはめた捉え方と活用法、さらに組織での人材活用でどう参考にできるか、みたいなアイデアを、これでもかっ! の勢いで伝えてくださり、実践ワークもモリモリでした。

いやもう。

夏のムラカミのときに、自分の歴史と春夏秋冬がビタッとハマったときの、あの戦慄。
ぜひ、多くのみなさんにご体感いただきたかった……。

でも大丈夫。

2019年、冬のムラカミは過ぎ去ったけれど、2020年の

夏のムラカミ

日程確定です。


もう手元のスケジュール帳、6/26(金)・6/27(土)に、

夏のムラカミ

って書いちゃいな! それが確実です。

しかも6/27(土)は、マネー講座でおなじみヒロコ先生と村上先生とのコラボセミナー!
春夏秋冬理論でマネープラン!

すんごい講座になりそうです。

2020年も、楽しい学びの時間をお届けしますよ!
みなさまのご参加、お待ちしております!
posted by splanet at 11:54 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」開催報告

2019年12月19日

【開催報告】ライフプランセミナー その金額、本当に必要? あなたの未来のお金をコントロール

こんにちは。まだまだ風邪っぴきYです。

今週末はS.PLANETのビッグイベントが控えておりますが、まだ酒が美味いと思うところまで回復できていません。トホホ。
そして、そのイベントの前は、


本当に。

ヘタ(?)な個人セッション受けるよりも、ホントスゴイから。
Yはギリギリまで、みなさまをお誘いします。



さて、さる12/10(火)はS.POUNGE。
ヒロコさんのマネー講座でしたよ〜。

IMG_8800.JPG

胸元にチラリと光るバッヂはAFPの証。

いつものよーに、受講生のみなさんの声を、どうぞ!

【受講前】
世間のお話ではなく、自分自身の問題はどうなのだろう、と。

【受講後】
自分自身の生き方のシミュレーションをしつつ、近い将来・少し遠い将来の生活を考え直さなければ、と少しの不安もありつつ、……勉強します。
わかりやすいお話で、ありがとうございました。

IMG_8781.JPG

【受講前】
老後のお金って、わからないことだらけ。現状を知りたい。

【受講後】
「なーるほど!」だらけでした。
ありがとうございました。

IMG_8779.JPG

【受講前】
老後の不安を解消したいです!

【受講後】
年金のこと勉強になりました。不安解消には、まず知ることからですね。
また続きが聴きたいです。楽しみにしています。

IMG_8788.JPG

と、いうわけで。

IMG_8787.JPG

イイ感じに同世代が揃って、ワイワイ楽しく、ちょっと女子会めいた感じでお話はスタート!

Yは、さんすうとかお金とかケーザイとかはからっきしなんですが、実は北海道大手の会計事務所での勤務経験があります。
やってたことは、S.PLANETとほぼ変わらないことだったのですが、税制改正や診療報酬改定等の情報に、つねにアンテナを張っている必要がありました(計算はともかく、内容がこう変わった、みたいの)。

ヒロコさんのお話を聴いているうちに「そういや、そんなことも、あったな」みたいのを思い出したのです。

税金・年金・医療費……、お金の制度はめまぐるしく変化しますし、人口構成比で考え方がどんどん変わります。
制度も変化すれば、解釈も変化する。
つまり、金融商品のサービス内容や価値・必要性も変化するのです。

してまた、時代の変化においついていない制度、というのもあります。
家庭経済のロールモデルとかね。

そういうのの「リアル」を見せてくれるのが「FP」と呼ばれる人たちのお仕事なのだなあ、としみじみ感じました。

例えば、すごく「へー!」って思ったのが「がん患者専門のFPさん」のお話。
がんは既に病気と上手に付き合いながら、普通の暮らしをしていく病です。

治療費の捻出のためにどうするか、とか、そういうのの細かな資産の相談にのることを専門にされている人がいるのですって。
保険内・保険外治療とかも、ありますしね。

特に核家族化が進み、女性の社会進出も30年前とはけた違いな変化が起きており、婚姻についても考え方や生涯独身人口の増加に伴う資産への捉え方の変化もあり、家庭経済・個人資産・運用は人の数だけありそうです。

なので、ヒロコさんの講座みたいのは、一度受けたら、もう安心、ではなく、年に1度、健康診断を受けるような気持ちで定期的にチェックしておくのが吉、と思いました。

ヒロコさんのお話は、ネット・テレビ・新聞のニュースからきちんと事実をピックアップし、Yみたいなアホのコ誰にでもわかるような優しい会話調のことばで伝えてくださいます。
今回は特に、年金についての基本的・かつ、みんなが見落としがちなところをピックアップ!

「えー、じゃあ私……」と不安になるも、救済策を教えてくださったので、全員が「ほっ」。

また、定期的にFPさんにチェックをしてもらったり、現状を解説してもらう、というのは「常にアンテナを張ってなくていい」ということでもあります。経済動向について365日気を張ってるくらいなら、年に1度、じっくりFPさんにチェックしてもらって、やさしくレクチャーを受けて、その日前後数日は家庭経済について考えて、あとはおいしいもののこととか、今度行きたい場所の調査とかに回した方がいいじゃん! と思います。

次回講座の日程は未定ですが、今回受講されたみなさまも、今回受講できなかったみなさまも、ぜひお越しください♪

IMG_8804.JPG

安定のSかえさんクロワッサン。おいしうございました。また肥えるY。
posted by splanet at 17:44 | Comment(0) | 単発講座「S.PLOUNGE」開催報告

ページトップへ